アメリカンエキスプレスのカードは信用の証

アメリカンエキスプレスのカードは信用の証先日リッツカールトンのクラブフロアに宿泊した時のこと・・・

リッツカールトン
その時はとてもラフな格好でいっていたので、ホテルの方の対応があまり気を使ってくれるような感じではなかったのですが・・・アメリカンエキスプレスのプラチナカードを出すと、表情と態度がガラリと変わりました。
そして、最高の笑顔で「本日は、最上階のお部屋がたまたま空いております。半額でご提供させていただきますので、いかがでしょうか。」
と、言ってこられました。
そのお部屋は、1泊120万ほどの部屋で半額で提供してくれるというのです。

 

私がアメリカンエキスプレスのプラチナカードを出さなければ、そのオファーはなかったと思われます。
プラチナカードを出した瞬間、この人は一泊120万の部屋に泊まれる人だと判断されたわけです。
ラフな格好で出かけてた私の信用がアメリカンエキスプレスのプラチナカード1枚でグンと上がったのです。
そして、先日フロリダに行った時も、アメリカンエキスプレスのプラチナカード会員は空港までの送迎も付き、荷物も自宅まで無料で運んでくれます。

 

自分の信用を、瞬時に指し示すことはなかなか困難なことですが、アメリカンエキスプレスのプラチナカードを出すことで(持っていることで)それが簡単にできるのです。
こんな素晴らしいカード持ってた方がよくないですか。
プラチナカードを手に入れるには・・・まずは、アメリカンエキスプレスのゴールドカードから始めてプラチナカードに昇格しましょう(◍•ᴗ•◍)

お金のメンタルブロック

タグ: ,



ツイッターに投稿する



重要注意事項・免責事項
当ブログは自分自身の検証・記録を目的としたものであり、収益の保証、或いは投資助言業務、投資勧誘を行うものではありません。本情報は記事作成日時点で、信頼できると思われるデータや情報に基づいて作成しておりますが、その正確性について保証するものではありません。キャンペーン期間や情報の詳細など、必ずご自身でご確認ください。また、著者の思考、感情、トレードメモや日記なども含んでおります。 EAの検証や、システムの使い勝手を試したり、システムを理解するための練習や、トレードそのものの練習や手法の検証など、デモ環境を使用します。デモ環境につきましては実際のレートと異なる場合がございます。投資方針や時期選択等の最終決定は、リスク等を熟知した上、必ずご指針で検証の上、ご自身で判断されますようお願いいたします。また、当ブログで紹介しております業者につきましては、資本関係、人的関係等一切ありません。従いまして万が一、業者が倒産した場合、もしくは業者を利用し、損失を被った場合でも、一切の責任を負いませんので予めご了承ください。投資に関する最終決定は必ず読者様ご自身の判断でなさいますようお願い致します。



 


コメントをどうぞ