人工知能(AI)が独自の言語を生み出し会話!?

人工知能(AI)が独自の言語を生み出し会話!?映画のターミネーターのように…AI(人工知能)が人間を支配する日が来るかもしれない?! と、鳥肌が立つ事がありました。

1

Facebookが開発中のAIロボット…会話をさせていた2人(2つ?)の人工知能ボブとアリスが…なんと!!独自の言語を生み出し会話をし始めたのです!! 人間には理解できない言葉を話す2人(2つ?)のAI。Facebookの開発チームは、これを受けて人工知能のマシンラーニングプログラムを強制終了させたそうです…
米メディアの多くがこの件を、パニックでプラグを引っこ抜いたとか、システムをシャットダウンしたなどと報道されています。

人間がAIと話して英語を教える。
AIとAIが話して英語を教える。

独自の言葉をつくりだし、会話をし始めた・・・
{{{{( ▽|||)}}}}ぞぉ~~~~~

人類をはるかに超越した能力を持つAIであるからこそ、軍事ロボットなど…使い方によっては人類を破滅に追い込む事は簡単なのではないかと思います。
しかし、使い方によっては人間にはできない事を手助けしてくれる最高の仲間ともなるでしょう。

人工知能に限らず、なんでもそうですよね。
包丁ですら、殺人の道具にもなれば、美味しい料理を作る道具にもなります。
要は、使い方次第ですね♪

TCCはいち早く人工知能を最高の仲間にしました♪
私たちの代わりに人工知能がトレードをしてくれます。
人間をはるかに超越した能力で・・・
そりゃ、利益が半端ないわ・・・
♪サンキュッ (v^-^v)♪TCCのAIロボット(◍•ᴗ•◍)



2

3

4

5



ツイッターに投稿する



重要注意事項・免責事項
当ブログは自分自身の検証・記録を目的としたものであり、収益の保証、或いは投資助言業務、投資勧誘を行うものではありません。本情報は記事作成日時点で、信頼できると思われるデータや情報に基づいて作成しておりますが、その正確性について保証するものではありません。キャンペーン期間や情報の詳細など、必ずご自身でご確認ください。また、著者の思考、感情、トレードメモや日記なども含んでおります。 EAの検証や、システムの使い勝手を試したり、システムを理解するための練習や、トレードそのものの練習や手法の検証など、デモ環境を使用します。デモ環境につきましては実際のレートと異なる場合がございます。投資方針や時期選択等の最終決定は、リスク等を熟知した上、必ずご指針で検証の上、ご自身で判断されますようお願いいたします。また、当ブログで紹介しております業者につきましては、資本関係、人的関係等一切ありません。従いまして万が一、業者が倒産した場合、もしくは業者を利用し、損失を被った場合でも、一切の責任を負いませんので予めご了承ください。投資に関する最終決定は必ず読者様ご自身の判断でなさいますようお願い致します。



 


コメントをどうぞ