ポンド円ロング継続中

ポンド円ロング継続中おはようございます。
昨日は朝から用事で出かけ、昼からバイクの練習して、夜はクリスマスイルミネーションを見に行って、帰ったら23時過ぎでクタクタで寝ました。
144.601のロングは最初+200pipsでリミットしていましたが、途中で+100pipsに変更しようかなぁと思いました。
理由は、日足の20EMA(オレンジのライン)があったからです。
安全策はココで利確しておくのがいつも言っている移動平均線の間トレードです。
ですから、コレを目安に+100pipsの145.601でリミットにしておけば、安全に利確しやすいという訳です(*^^)
20091213-2.gif
が、今回はちょっと冒険編で、利確せず買いポジション継続中です。
欲張らずに+100pipsで利確しておけば、比較的ローリスクで+100pipsが得られる訳です。
しかし、+200pips、+300pipsと、このオレンジのラインを超える方に賭けた場合、リスクは高くなるわけです。
どちらが正解でしょうか?
私は基本的に前者を推奨しています。
特に、トータルでプラスになっていない人は必ずそうしてください。
しかし、トータルでプラスが出せていて、自分でリスクをわかった上で、自分の投資額、メンタルなどを考えた上で、利を伸ばす、もしかしたら±0や-になるかもしれないというリスクもとっていくのはOKだと思います。
今日は訃報が入り、今からお葬式に行ってきます。
沢山コメントいただいていますが、また帰ってからお返事させていただきますねm(_ _”m)ペコリ
加筆
図の説明文が間違えていました。
本文中は日足の20EMAが・・・と書いてあるのに、図は60分足20EMAと表記していました。
日足20EMAが正しいですm(_ _”m)ペコリ
超高勝率 FXトレード エントリーポイント自動指摘ツール FXエントリー
人気ブログランキングへブログ為替レート
FC2BlogRanking_hime



ツイッターに投稿する



重要注意事項・免責事項
当ブログは自分自身の検証・記録を目的としたものであり、収益の保証、或いは投資助言業務、投資勧誘を行うものではありません。本情報は記事作成日時点で、信頼できると思われるデータや情報に基づいて作成しておりますが、その正確性について保証するものではありません。キャンペーン期間や情報の詳細など、必ずご自身でご確認ください。また、著者の思考、感情、トレードメモや日記なども含んでおります。 EAの検証や、システムの使い勝手を試したり、システムを理解するための練習や、トレードそのものの練習や手法の検証など、デモ環境を使用します。デモ環境につきましては実際のレートと異なる場合がございます。投資方針や時期選択等の最終決定は、リスク等を熟知した上、必ずご指針で検証の上、ご自身で判断されますようお願いいたします。また、当ブログで紹介しております業者につきましては、資本関係、人的関係等一切ありません。従いまして万が一、業者が倒産した場合、もしくは業者を利用し、損失を被った場合でも、一切の責任を負いませんので予めご了承ください。投資に関する最終決定は必ず読者様ご自身の判断でなさいますようお願い致します。



 


コメント / トラックバック 5 件

コメントをどうぞ