時間対効果-スキャル-

時間対効果-スキャル-こんばんは(*^^)
今日も一日のほとんど外出しており、23時過ぎにやっと家に帰りました。
今日は夜教習だったんですよぉ~
先生に「こんなとこ曲がった人、初めて見た」とかなり大笑いされました^^;
そのくらい・・・方向音痴((゚Д゚)ハァ?あんな狭い教習所の中で???)、練習コースが覚えられないMayuhimeですが・・・がんばっております
今朝、起きたらすごく下がっていて、戻し(上昇)が入っているところでした。
そこで、朝ごはんを作りながら、洗濯しながら・・・ちょっとスキャルをしてみました。
朝一ですし、チャートを動くチャートをほとんど見ていないので、5万通貨で様子を見ながらです^^;
朝6時半~himeが起きるまでの約1時間ですが、この間パソコンの前に座っているわけではありません。
幼稚園に持っていく道具を用意したり、先生に連絡ノートを書いたり、お弁当作ったり・・・家事をしながら、パソコンの前に居たのは正味20分位です。
そして、一日出掛けて夜帰って、5分。
その収穫は、+63,150円
これが昨日も言った、生活の中に溶け込んでいるFXです。
※ポンド円はスプレッド1.7pips固定のMJさんで!
IMG_2953.jpg
IMG_2954.jpg
ポンド円スプレッド(固定)業界最狭トップ2業者
ポンド円スプレッド固定1.5pips詳しくはこちら
こちらからなら、「新版 魔術師たちの心理学-トレードで生計を立てる秘訣と心構え」をプレゼント
トレイダーズ証券【TRADERS FX】業界屈指の取引環境!
トレイダーズ証券【TRADERS FX】業界屈指の取引環境!
ポンド円はスプレッド現在1.7pips固定(24時間)のMJさんで!
[MJ]すべてのサービスが業界最高水準の「Spot Board」
昔は、“チャンスまで待つ”ひたすらPCの前でチャートを見続け、チャンスを待っていました。
しかし、今は、やらなければいけないこと、やりたいこと・・・全てやって、その合間に、空いた時間にチャートをチラッと見て、チャンスがあったらちょっとトレードしよう、なければ“待とう”ではなく、また私が見たときチャンスがあれば・・・という感じで、自分が中心になってきました。
以前はFXが中心で、自分の生活を必死にそれに合わせる感じでしたが、今では違います。
この感覚いつか掴んで欲しいです。それは無理がなく、長~くFXと付き合っていけるやり方であるし、かなり効率的だからです。
昨日の記事と重複するので、夜帰ってからのトレードの要点について・・・
帰って部屋に入った瞬間(チャートは出掛ける時も寝る時もつけっぱなし)、↓ローソク足が赤丸の所でした。(↓クリックで拡大)
※【テクニカル分析にはメタトレーダー4!】 MTFXはノーディーリング!
20100521-1.gif
見た瞬間、「売らねば」と思い、取引画面を開いて・・・急いで売りエントリー
開く時間などがかかって、129.90台で売りたかったのですが、70台になりました。
こういうラインはスキャルにはとても有効的です。
結果的に上抜けたとしても、スキャルレベルなら一度は跳ね返される可能性の高い所ですので、よく覚えておいてください(*^^)
FXはプラスが出せるようになったら、今度は、それに要する時間をいかに少なく済ませるか・・・“時間対効果”を考えます。
5万円を稼ぐのに、12時間パソコンに張り付いていました。
5万円稼ぐのに、パソコンに張り付いていたのは10分だけ。
同じ金額を稼いでいますが、後者は更に自由な時間を手に入れています。
スキャルは“時間対効果”的に、とても有利な手法です。是非身に付けてくださいね(*^^)
ではでは・・・質問など、土日にQ&Aでお返事できるようにがんばります(*・`д・)ガンバリマッス!!
そろそろ本気でFXを学びませんか? FXエントリー&FXアカデミー
FC2BlogRanking_himeブログ為替レート
Mayuhimeオリジナルセッティングスキャル用テンプレートプレゼント

【↓FX勉強の為の必需本やキャッシュバック等、お得なタイアップキャンペーン↓】
FXトレーディングシステムズ トレイダーズ証券【TRADERS FX】業界屈指の取引環境! [MJ]すべてのサービスが業界最高水準の「Spot Board」 ヒロセ通商



ツイッターに投稿する



重要注意事項・免責事項
当ブログは自分自身の検証・記録を目的としたものであり、収益の保証、或いは投資助言業務、投資勧誘を行うものではありません。本情報は記事作成日時点で、信頼できると思われるデータや情報に基づいて作成しておりますが、その正確性について保証するものではありません。キャンペーン期間や情報の詳細など、必ずご自身でご確認ください。また、著者の思考、感情、トレードメモや日記なども含んでおります。 EAの検証や、システムの使い勝手を試したり、システムを理解するための練習や、トレードそのものの練習や手法の検証など、デモ環境を使用します。デモ環境につきましては実際のレートと異なる場合がございます。投資方針や時期選択等の最終決定は、リスク等を熟知した上、必ずご指針で検証の上、ご自身で判断されますようお願いいたします。また、当ブログで紹介しております業者につきましては、資本関係、人的関係等一切ありません。従いまして万が一、業者が倒産した場合、もしくは業者を利用し、損失を被った場合でも、一切の責任を負いませんので予めご了承ください。投資に関する最終決定は必ず読者様ご自身の判断でなさいますようお願い致します。



 


コメント / トラックバック 6 件

コメントをどうぞ