どっちに行っても勝てるポイントの解説

どっちに行っても勝てるポイントの解説おはようございます(*^^)
昨日は、朝から出掛けていて、夕方着替えに帰って、シャワー浴びて着替えて・・・40分くらい家に戻っただけで、また出掛け、帰ってきたのは23時頃。
風呂入ってすぐに寝ました^^;
忙しそうに言うけど・・・実は、旦那様の卒業検定の応援に行ったり、ママ友とランチしたり、ショップに服を見に行ったり、、バイク乗りに行ったり、お友達家族と晩御飯を食べに行ったり、ご飯の後はお友達の家にお邪魔してバイクいじりをしたり・・・
朝から晩までビッチリのスケジュールで、遊んでたわけです^^;
遊んでたと言ったらなんか、悪いみたいですが・・・
ぃゃぃゃ、人生を謳歌していたわけです
普通は、一日遊んでたら、出るお金はあっても・・・入ってくる事はありませんよね?!
しかし、FXは技術を習得すれば、人生を楽しむ為の強力なアイテムになってくれます
だって、私・・・夕方シャワーと着替えに帰った少しの時間で、10,900円稼ぎました
たった+10,900円と思うかも知れませんが、時間に拘束されることなく1万900円増やす事は、本当に“たった”でしょうか?
稼いだ時間は・・・お金では計り知れません。
よく「時は金なり(時=金)」と言いますが、私の中では昔から「時は金より貴重なり(時≧金)」ですから
だって、時はどんなに偉い人でも、どんなにお金持ちでも・・・一日24時間しかないんです(σ*・ω・)σYO!!
Image9841.jpg
さて、カギ付きCさんから・・・
> こんにちは。この前のどっちに行っても勝てるポイントの記事では『上に行っても、下に行っても、勝てるポイント』
> と理解していましたが今日の記事を読んで混乱しています。
> どっちに行っても勝てるポイントのライン(買い)ということはどういうことなんでしょう?一方向?『どっち』とは上下のことではないんでしょうか?
> 難しいです。。
お答えしたいのですが、幼稚園に遅刻するので・・・そして、今日は遊びではなく打ち合わせで夕方までビッチリなので・・・とりあえず解説に使う図だけUPしておきますので、ちょっと考えてみてください。
詳しい解説については後ほど続きを書きますので、答え合わせ的な感じでd(´∀`*)ねっ!
自分で考えるというのは力がつきますから
20100618-1.gif
20100618-2.gif
そろそろ本気でFXを学びませんか? FXエントリー&FXアカデミー
FC2BlogRanking_himeブログ為替レート
アイネットFX

【↓FX勉強の為の必需本やキャッシュバック等、お得なタイアップキャンペーン↓】
FXトレーディングシステムズ トレイダーズ証券【TRADERS FX】業界屈指の取引環境! [MJ]すべてのサービスが業界最高水準の「Spot Board」 ヒロセ通商



ツイッターに投稿する



重要注意事項・免責事項
当ブログは自分自身の検証・記録を目的としたものであり、収益の保証、或いは投資助言業務、投資勧誘を行うものではありません。本情報は記事作成日時点で、信頼できると思われるデータや情報に基づいて作成しておりますが、その正確性について保証するものではありません。キャンペーン期間や情報の詳細など、必ずご自身でご確認ください。また、著者の思考、感情、トレードメモや日記なども含んでおります。 EAの検証や、システムの使い勝手を試したり、システムを理解するための練習や、トレードそのものの練習や手法の検証など、デモ環境を使用します。デモ環境につきましては実際のレートと異なる場合がございます。投資方針や時期選択等の最終決定は、リスク等を熟知した上、必ずご指針で検証の上、ご自身で判断されますようお願いいたします。また、当ブログで紹介しております業者につきましては、資本関係、人的関係等一切ありません。従いまして万が一、業者が倒産した場合、もしくは業者を利用し、損失を被った場合でも、一切の責任を負いませんので予めご了承ください。投資に関する最終決定は必ず読者様ご自身の判断でなさいますようお願い致します。



 


コメント / トラックバック 7 件

コメントをどうぞ