Q&A

Q&Aこんばんは(*^^)
いよいよ、盆も終わりで…なんだか夏休みが終わる子供のように、寂しい気持ちのMayuhimeです^^;
ブログ為替レート
大熊さんより♪
> LOT数についておしえてください。
>
> 拝見していますと、注文ロット数に幅がありますが、
> 5ロットで行くときと、30ロットで行くとき、
> どういった判断で、決めているのでしょうか?
>
> 直感ですか?確信が強いときにロット数を増やすのですか?
> そのあたりの判断基準をお聞きしたいです。
もちろん、自信があるないでロット数を変えますが、それ以外に、スキャルなら比較的枚数を多く、デイトレやスィングなどの長い時間ポジションを持つつもりなら、比較的枚数を少なくしています。
枚数を多くするという事は、大きく稼げる可能性があると同時に大きく負ける可能性もあるのです。
リスク面を見ると、「大きく負ける可能性がある+長時間保有=危険が増大」と私は考えます。
ですから、長時間保有の時は枚数を少なくします。
また、自信があるときは大きく、ない時は小さくという部分ですが・・・
これができるようになったのは、ダメトレードを繰り返して資金を失ってから、再挑戦して2年間毎日チャートを見続け、一定枚数で取引をし続けた後でした。
その最初の1年は3万通貨固定、2年目は5万通貨固定…その間で、様々なパターンを自分自身が経験し、理屈だけではなく、チャートを感じられるようになってからです。
そうなる前に取引枚数をその時、その時で変える事は、私はオススメしていません。
※理由などの詳細は「1日1時間で1万円稼ぐFX投資入門」の44ページ~47ページ参照
※ドル円0.7pips、オージー円・ポンド円1.7pips固定スプレッド中のMJ
[MJ]すべてのサービスが業界最高水準の「Spot Board」
しんのすけさんより♪
> いきなりすみません。
> いつも読ませてもらってます。
> たまにブログで自動売買システムで“○○万円儲けた”
> っていうのを目にします。
> 実際そんなもので勝てたりするのでしょうか?
もちろん、可能性がないわけではありません。
ただ、自動売買にしろ、裁量トレードにしろ、短期間で大きく稼ごうと思ったら、それと同様のリスクも背負っているという事です。
また、自動売買についてはそのときの相場に合わせて作るので、しばらくは合う(勝てる)事が多く、しかし、相場が変わってくると、全く勝てなくなるという事はよくある事です。逆に言うと、合っている時だけ、上手く使えば簡単に儲かる事もあります。ただ、儲かったときにサッと止められない。大抵の人は儲け続けることができると思い、相場が変わってもその自動売買を使い続け、儲け分を全て失ってから止めてしまう事が多いのです。
どんな相場になっても人間は、その変化を感じて、少しずつ柔軟に変えていく事ができるからトータルで勝てるのです。
よく、「1ヶ月前はこういったのに、今は1ヶ月前と違うことを言っている。あなたの言う事は一貫性がない。インチキトレーダーだ。」と言う人がいます。
ヾ(^▽^*おわはははっ!!大笑いです。何も分かっていない証拠です。
一貫性を勘違いしています。
相場は生き物だから、その時々で判断基準を変えていかなければならないのです
それを言うと、「何を言っている。極端なカーブフィッテングはやってはいけない事の代表だ」と言います。
それは、自分で変更できない機械(自動売買)だからです。
臨機応変に、その時、その時の相場に、最大限合わせることができる手法が、裁量トレードであり、それが最大の長所であり最大の強みなのです。
一番いいのは、「極端なカーブフィッティングかけ続ける事」に決まっているじゃないですか!
残念ながら自動売買は、その時の相場、ぃゃ、厳密に言えば、発売されるまでの数ヶ月の相場に合わせたもので、相場のクセが変わってしまったら、それを感じ、自分で直す(合わせる)事ができません。
私は、「そのときの相場のクセを見付けたもの勝ち」とよく言います。
それはつまり、「極端なカーブフィッティングかけ続ける事ができるかどうか」という事です。
それができるのは人間しかいないという事です。
かといって、自動売買が使えないのかというと・・・
そうではありません。
使い方があります。その使い方などはまた別の機会に・・・
※キャッシュバック+2,000円上乗せ最大12,000円
FX
なんさんより♪
> 度々初歩的な質問で申し訳ありません。
>
> 以前も質問をさせていただいた新参者です。
> いつもお忙しい中、為になるブログを更新していただき、ありがとうございます(*- -)(*_ _)ペコリ
>
> 早速なのですが、建値というのは・・・インターネットで調べたのですが、「外国為替市場における場合、銀行が為替相場で公表する標準値段(為替レートの提示)のことを指します。」と書いてあったのですが、mayuhime様がおっしゃる、「数pips利が乗ったらセーフティーオーダーを建値にする事」というのは、どういう意味でしょうか・・・。
>
> 初歩的なことをお伺いし、申し訳ありません。お時間あります時に教えていただけましたら、嬉しいです。宜しくお願い致しますm(_ _)m
こちらの記事で書いた「セーフティーオーダーを建値にする・・・」と言うのは、「セーフティーオーダーをエントリーしたレートにする」という意味です(*^^)
その設定をした後は、ノーリスクで目的のpipsを狙えるという事です。
ですから、こちらの8/11 11時33分の売りが13時33分に0で終わっているのは、セーフティーオーダーに掛かったという事です。
0円か5000円の気楽な勝負という事です(*^^)
そろそろ本気でFXを学びませんか? FXエントリー&FXアカデミー
FXエントリー&アカデミー360_137
勝ちたいならとりあえず読めってくらいの、Mayuhimeオススメの書籍
勝てない人はまず、コレら読んでみてください。180度変わるはずです
※気になる書籍をクリック全てプレゼント中
規律とトレーダーZONE目からウロコの外国為替Ⅱチャート編1日1時間で1万円稼ぐFX投資入門FXママの月収100万円マル秘テク
ブログ為替レート



ツイッターに投稿する



重要注意事項・免責事項
当ブログは自分自身の検証・記録を目的としたものであり、収益の保証、或いは投資助言業務、投資勧誘を行うものではありません。本情報は記事作成日時点で、信頼できると思われるデータや情報に基づいて作成しておりますが、その正確性について保証するものではありません。キャンペーン期間や情報の詳細など、必ずご自身でご確認ください。また、著者の思考、感情、トレードメモや日記なども含んでおります。 EAの検証や、システムの使い勝手を試したり、システムを理解するための練習や、トレードそのものの練習や手法の検証など、デモ環境を使用します。デモ環境につきましては実際のレートと異なる場合がございます。投資方針や時期選択等の最終決定は、リスク等を熟知した上、必ずご指針で検証の上、ご自身で判断されますようお願いいたします。また、当ブログで紹介しております業者につきましては、資本関係、人的関係等一切ありません。従いまして万が一、業者が倒産した場合、もしくは業者を利用し、損失を被った場合でも、一切の責任を負いませんので予めご了承ください。投資に関する最終決定は必ず読者様ご自身の判断でなさいますようお願い致します。



 


コメント / トラックバック 2 件

コメントをどうぞ