広島で幼児虐待致死事件がありました

広島で幼児虐待致死事件がありましたこんにちは(*^^)
金曜日は夕方に買いエントリーしていましたが、次の日起きて見ると・・・
133.90で入れていたセーフティーオーダーに、少しズレでかかっていました。
-20,150円
IMG_0616.jpg
ブログ為替レート
先日、広島で2歳の女の子が虐待死したというニュースを見ました…
テレビでも、ネットのニュースでも、母親の友人が撮影したという、その2歳の女の子が前日(?)に公園で遊んでいる姿を、放送していました。
頬には大きな大きな黒いアザがあり、それだけでも痛々しいのに、その女の子は微笑んでいました。
死亡した女の子の身体には数十カ所のアザがあり、たばこの火を押し当てたような小さなやけど跡が複数発見され、背中付近には、骨折後にみられるような骨が太くなっている部分があったそうです。
その様子から、虐待は日常的に継続して行われていたようです…
親からこんなひどい虐待を、受けていながら、公園で微笑んでいる2歳の女の子…
それでも、そんな親でも、頼り、希望を持ち、微笑む2歳の女の子…
悲しすぎるではありませんか…
そのニュースを見て、涙が止まりませんでした。
あれから毎日、思い出してしまい、涙があふれて、ボロボロ泣いてしまいます。
そして、激しい憤りがこみ上げてきます。
なんで泣いているか分からないはずの3歳の娘himeが、「大丈夫よ。himeちゃんがおるけーね」と私の頭をなでて慰めてくれます。
こんな純粋な子供たちをなぜ、殺せるんですか?!
そして、その罪は、たった数年で償えるのですか? 許されるんですか?
私は、何をもってしてもその罪は償うことはできない。許される事はないと思います!!
「虐待死」だとか、殺すつもりはなかったとかで、「傷害致死」だとか、
1ヶ月以上も子供に食事も水も与えず、部屋に閉じ込めて、放置。帰ったら死んでいた…それは「育児放棄」という言葉に置き換えらるのですか?
基本的に殺人に重いも軽いもありませんが、あえて言うならば、幼児虐待殺人は、被害者である子供は、どんなにひどい暴力や虐待を受けても、その親を頼るしかできない訳で、圧倒的強さを持つ強者(親)が、乳児や幼児、人間の最弱者に対しての一方的な暴力による殺人で、最も卑劣で残酷な殺人だと私は思います。
しかも、最愛なる親に受けたその仕打ちは、身体のみならず、心の痛みも計り知れないでしょう…
それなのに、どうしてこんなに幼児虐待に対して、刑が軽いのでしょうか…
私には何もできなくて、辛くなるので、できるだけそのようなニュースを見ない・聞かないようにしてきました。
でも、何かできる事はないか、考えてみます。
そして、皆さんにもお願いです。
どうか、子供の異常な泣き声を聞いたら、気をつけてください。
虐待ではないか? 町ぐるみで子供の命を助けるという意識を持って、注意してください。
もし、少しでもおかしい・・・と虐待の疑いがあるなら、児童相談所などに通報してください。
仮に、間違いだったとしても、いいじゃないですか?
ちがった。よかった。で済む話です。
しかし、「もしかして・・・」と思いながら、何もしないでいて、もしもひどい虐待を受け続けていたり、殺されたりしたなら・・・どんなに後悔することでしょう・・・
私は昔、友人宅に遊びに行った帰り、すっかり夜中になってしまったのですが・・・その時、子供が異常に泣き続ける声を聞きました。
夜中の0時を過ぎていました。
それが気になり、友人と別れた後、2時間程、そのマンションの前で様子を見ていました。
1時間半経っても、泣き止むことはなく、泣き声が小さくなったかなぁと思うと、また、泣き出すという繰り返しで・・・そうしていると、親(?)の怒鳴り声らしきものが聞こえ、叩くような音が聞こえ、その直後、更に泣き声が激しくなりました。
それで私は通報する事にしました。私は心配で、警察の方が来るまでそこで待っていました。
そして、必ずちゃんと調べていただくように、お願いして、帰りました。
別の日は、昼間に母親らしき女性が、駐車場で自転車を子供に投げつけている姿を見て、驚き、すぐに注意に行きました。
しかし、その後が心配で、警察の方にどこの駐車場のどんな車かを連絡して、それらの情報から自宅が分かるはずなので、様子を見に行って欲しいとお願いしました。
警察の方はすぐに駐車場の持ち主から、借主を調べて、自宅まで行ってくれました。
再々、行って様子を見てくださいました。
また、私の両親の近所では、明らかに虐待が行われていて、真冬にTシャツ一枚で裸足で外に出されて、凍え死にそうになっていた男の子を救出しました。
当然、通報し、児童相談所や警察が来て、調査した結果、子供は施設で保護することになりました。
すると母親は私の父に怒鳴り込んできました。
「あんたが要らん事するけー児童手当が降りんのんよーどうしてくれるんねー」と・・・
その母親にとって、子供は児童手当をもらうための道具でしかなかったのです。
今の法律では、完全に引き離すことは難しく、施設で保護しては母親の元に戻し、また、虐待があって施設に引き取りは戻し・・・の繰り返しで、近くで見ている父は、このままではこの子は「死ぬ」と限界を感じ、児童相談所に怒鳴り込みに行きました。
「あの子を殺させる気か?!」と・・・
どんなにお節介でも、恨まれても、私たちは、この母親に子供を返してはいけないと、児童相談所や警察に何度も足を運びました。
そして、母親の元に返すことはなく、施設で過ごすことになりました。
父は男の子に面会に行きました。男の子は泣きながら、「おじちゃん…ありがとう。大人になったら、一番におじちゃんに会いに行くよ。」と言いました。
その後、その子の妹である1歳の子がお風呂で溺れて、救急車で運ばれました。
目を離した隙に・・・と母親は言っていました。
あの時、赤ちゃんも一緒に施設に・・・と言ったのですが、今の法律では虐待が認められない子を施設で保護することはできないらしく、明らかに虐待を受けているお兄ちゃん(男の子)だけ保護されたのです。
しかし、虐待をする子がいなくなった後、その矛先が赤ちゃんに向くのではないかと、心配していた私たちの予感が的中でした・・・
信じられないかもしれませんが、実際にそういう事があるんです。
自分の子を痛めつけて、なんとも思わない、いや、逆に快楽を得ている人間がいるのです。
どうか、他の家の事・・・プライバシーだとか個人情報保護だとか・・・そんな小さな事にとらわれず、子供の助けを求める声に気付いてあげてください。
そして、どうか手を差し伸べてあげてください。
暗い内容でごめんなさい。
でも、一人でもいい、手を差し伸べてくれる人が、増えれば・・・という気持ちで書きました。
子供は親の宝のはずです。
しかし、親に宝と思ってもらえない子供も現実に居るのです。
その子達は、私たち大人が、宝として育ててやるべきです。
子供は、街ぐるみで、国ぐるみで守らなければ!!
そのためには、私たち一人一人が、何もできないとか、無関心ではなく、何かをしなければ!!
子供たちが活き活きと輝いた目で笑える社会になりますように・・・
そのために、私ができる事を考え、行動します。
どうか、あんな悲しい微笑をたった2歳の子にさせるような事がありませんように・・・
願いを込めて・・・
ブログ為替レート
私たち夫婦の宝物です↓
“高い高い”が大好きなhime
しかし、重くなって赤ちゃんの時のようにはいかない…
パパの秘策!!
「自分で飛んでみよう!」
そんなんで、誤魔化される訳ない!と思った私…
あれ?!あっさり誤魔化されてる(⌒▽⌒)アハハ!



ツイッターに投稿する



重要注意事項・免責事項
当ブログは自分自身の検証・記録を目的としたものであり、収益の保証、或いは投資助言業務、投資勧誘を行うものではありません。本情報は記事作成日時点で、信頼できると思われるデータや情報に基づいて作成しておりますが、その正確性について保証するものではありません。キャンペーン期間や情報の詳細など、必ずご自身でご確認ください。また、著者の思考、感情、トレードメモや日記なども含んでおります。 EAの検証や、システムの使い勝手を試したり、システムを理解するための練習や、トレードそのものの練習や手法の検証など、デモ環境を使用します。デモ環境につきましては実際のレートと異なる場合がございます。投資方針や時期選択等の最終決定は、リスク等を熟知した上、必ずご指針で検証の上、ご自身で判断されますようお願いいたします。また、当ブログで紹介しております業者につきましては、資本関係、人的関係等一切ありません。従いまして万が一、業者が倒産した場合、もしくは業者を利用し、損失を被った場合でも、一切の責任を負いませんので予めご了承ください。投資に関する最終決定は必ず読者様ご自身の判断でなさいますようお願い致します。



 


コメント / トラックバック 32 件

コメントをどうぞ