セーフティーオーダーの必要性に疑問

セーフティーオーダーの必要性に疑問こんばんは(*^^)
朝、瀕死状態だった買いポジションは帰宅したら死んでいました(;´д`)トホホ
IMG_0993.jpg
FXエントリー_90_90_ver2ブログ為替レート
ささやん さんより♪
> こんにちは^^
> 瀕死状態?!の買いポジ・・助かるといいですね。
> この買いの根拠はなんですか?差し支えなかったら教えてください^^
> 私は買いが苦手で、なかなかエントリーが出来ません、参考にさせてください^^;
あ・・・助かりませんでした
買いポジションの根拠は単純で、急上昇前の安値(黄色の矢印部分)が131.87辺りだったので、その手前で買いました。
(↓クリックで拡大)
【テクニカル分析にはメタトレーダー4!】 MTFXはノーディーリング!
20101007-1
急上昇した上値が133.00くらいだったので、その手前まで狙えると思った訳です。
ですから、スキャルではなく、100pips程度は行くだろうと、保有したまま寝たわけです。
今回はこのようにセーフティーオーダーにかかってしまいましたが、次回も同じような場面で、そうなるとは限りません。
どっちが多いのか・・・頭の中で統計取っていくしかないですねぇ
そして、もし、このような場面で6割が上昇して、4割が下降するのであれば・・・100回やって40回負けても、私はこういう場面で買いエントリーしますし、40回の負けと引き換えに60回の勝ちをもらいます。
よく、何度か負けると、そのやり方がいけなかったと思って、同じような場面が来たときに、前回負けたパターンと同じようなエントリーはしない人がいます。
そして、そういうときは、「エントリーしておけばよかった・・・。なんでエントリーした時には負けて、エントリーしないと勝つ結果になるんだろう???こういう時はどっちになるの???どっちが正しいの???」とクエスチョンだらけになって、何がなんだかわからなくなる人がよくいます。
どっちにもなる可能性があるんです
○か×かではなく、どっちが多いか?の問題なんです
ですから、直近の勝ち・負けだけに捉われず、あくまでも統計的に見る事が大事です
自分がこういうパターンの時に、こうエントリーして・・・勝った回数と負けた回数はどちらが多いかそんな観点で勝ちも負けも、見ていきましょう(*^^)
そして、必要以上に凹む事もないんですよ(*^-^)ニコ
教えられる側の目線で、学ぶ事に成功する手法
「FXで勝つための練習方法」「FXで勝つための考え方」教えます
外為オンライン  マスターFX2[アイディーオー証券]  
Mさんより♪
> 基本的に移動平均線3本が同じ方向へ向かって動きはじめたときにエントリーしています。でもマイナスが増える一方です。チャートをじっくりみてむやみにエントリーはしてないのですが・・・本当になぜなのかわかりません。エントリーしてから逆にいくことが多く損きりばかりです(20~30pipsです)。損きりしなければ利益が出ていたことも多く、損きりに疑問も持ち始めています。それよりテクニカル分析せず高金利通貨を買って持っていて利益が出たときに売ったほうが儲かっているのです。もう何がなんだかわかりません。
これだけでは何がいけないのか特定はできませんが・・・
基準にしている時間足は何なのでしょうか?
もしも、1時間足などでしたら、セーフティーオーダーが狭すぎるのではないかと思います。
20~30pipsのセーフティーオーダーなら、5分足などの短い足で抵抗線や支持線を目安にピンポイントでいいタイミングを計ってエントリーしないと方向は合っていたのに、セーフティーオーダーにかかってしまったという事になりやすいです。
そして、「損きりに疑問」ですが・・・
確かに、そういう部分もあります(*^^)
含み損が出ていても、「損切りません勝つまでは」の精神で、ひたすら保有し続けるというやり方も、アリです。
ただ、その場合、全てを失うリスクを背負う事になります。
「損切りません勝つまでは」の精神で、今まで、何度も含み損を耐え、プラスに戻ってきて、「ヤッター」と微笑んでいた人たちが・・・サブプライムローン問題の時・・・今までずっと戻ってきてたんだから、今回も大丈夫そう思って安心していて、気づいたら全てを失っていたという現実・・・
セーフティーオーダーを置かないというのは・・・わかりやすく例えると、500回マイナスから逆転プラスになって、勝つ事ができたとしましょう。
しかし、501回目で、いつものようにマイナスからプラスに転じず、逆行し続けて、全てを失うリスクも伴うのです。
最後の1回で全てを失うのです。
その1回がいつくるかはわかりません。
戻ってこない1回だけ、上手く見極めて、その時だけはセーフティーオーダーをする
500回、セーフティーオーダーをせずにきたひとが、そんな事がはたしてできるのでしょうか
最後の1回で全てを失うまでに、大金を稼いで、FXをやめるならばセーフティーオーダーを置かずに「損切りません勝つまでは」の精神に賭けるのもアリかもしれません。
しかし、長くFXと付き合う気ならば、その精神では、いつか全てを失って、何年もかけて温めた資金を放出して、市場から撤退することになるでしょう・・・
その辺りも考えながら、選択すべきでしょうね!
勝ちたいならとりあえず読めってくらいの、Mayuhimeオススメの書籍
勝てない人はまず、コレら読んでみてください。180度変わるはずです
規律とトレーダーZONE目からウロコの外国為替Ⅱチャート編1日1時間で1万円稼ぐFX投資入門FXママの月収100万円マル秘テク
明日は、運動会の予行演習!!お手伝いがんばります(* ̄0 ̄)/ オゥッ!!
週末から来週いっぱいは、行事が目白押しで・・・楽しみだけど、大変~
頂いたコメントのお返事、できるところまでして寝ますm(_ _”m)ペコリ



ツイッターに投稿する



重要注意事項・免責事項
当ブログは自分自身の検証・記録を目的としたものであり、収益の保証、或いは投資助言業務、投資勧誘を行うものではありません。本情報は記事作成日時点で、信頼できると思われるデータや情報に基づいて作成しておりますが、その正確性について保証するものではありません。キャンペーン期間や情報の詳細など、必ずご自身でご確認ください。また、著者の思考、感情、トレードメモや日記なども含んでおります。 EAの検証や、システムの使い勝手を試したり、システムを理解するための練習や、トレードそのものの練習や手法の検証など、デモ環境を使用します。デモ環境につきましては実際のレートと異なる場合がございます。投資方針や時期選択等の最終決定は、リスク等を熟知した上、必ずご指針で検証の上、ご自身で判断されますようお願いいたします。また、当ブログで紹介しております業者につきましては、資本関係、人的関係等一切ありません。従いまして万が一、業者が倒産した場合、もしくは業者を利用し、損失を被った場合でも、一切の責任を負いませんので予めご了承ください。投資に関する最終決定は必ず読者様ご自身の判断でなさいますようお願い致します。



 


コメント / トラックバック 5 件

コメントをどうぞ