勝てる人と負ける人の違い

勝てる人と負ける人の違いMT4の設定をしてあげた友人に基本的な事だけ教えて、それに忠実にデモトレードをしてみて!と言って、1ヶ月経ちました。
大抵は、「(´Д`||||)ウーム・・・勝てない・・・(/´Д`)/Heeeeeeeelp!!!!!」
となるんですが・・・約1ヶ月の結果は・・・+25万円(1万通貨取引)
「そうそう、口座を作っておこうと思うんだけど・・・」って言うから、
「リアルトレードするの」って聞いたら、
「ぃゃぃゃ、だってまだ許可が出てないじゃんいつ頃になったらリアルトレードしてもいいかね
って聞かれたので、
「σ(゚・゚*)ンート・・・最低3ヶ月デモトレードやって、トータルで勝ててたらじゃねぇ」と言うと、
「あと2ヶ月かぁ~がんばろぉ~(*^^)」と返ってきて、
「それから、勝っても負けても喫茶店でお茶飲んだとか、ちょっと遊びに行ったくらいと思える小額から始めてもOK
って言ったら・・・
「はい」って言いました。
驚く程「素直」なんです
こういう人は珍しいんです。
大抵の人は、デモで利益が出ると「これがリアルだったら・・・」と、儲かってたものが儲からなくて損したような気分になって、勝手にサッサとリアルトレードを始めたりします。
FXを教えてくれと、私に教えを請う人は沢山います。
しかし、自分で調べた知識や、他の人の手法、自分の経験・・・いろんな知識をごちゃ混ぜにして、自分の都合のいいやり方を都度選んでいるのです。
彼は、FXの知識は全くありませんでした。bidって何? pipsって何? そこから始めたんです^^;
彼は、私に教えてもらうには、他の知識を一切取り入れない。
他の本も、ネット上の情報も・・・一切取り入れず、真っ白な状態で教えて欲しい。と言いました。
変な固定概念や変なクセをつけたくないから・・・と・・・
そして、私が教えたごく基本的な事を忠実に守ってトレードしていました。
彼と話していて、同じ事を教えても勝てない人と決定的に違うと感じた言葉・・・
「教えてもらった条件のときだけトレードしようと思ったら・・・ずーっとチャート見とっても、2日間ただ見とるだけで、エントリーできんこともよくあったよ。
大抵の人が・・・「教えられた条件になかなかならないんですけどぉ・・・」と私の提示した条件が悪いかのように言います。そして、「なかなか条件が揃わないから、こういう場合でもいいかねと条件を緩めようとします。
別に条件を緩めてもいいんですその分、その分リスクが高くなるだけです^^;
大抵の人は、待つ事ができず、もっと早くエントリーできる方法(手法)や、もっと頻繁にエントリーできる方法(手法)を探すんです。
そして・・・多くの人が失敗します。
勘違いしないでくださいね!
私のやり方が正しくて、他のやり方がダメだと言っているわけではありません。
どのやり方も、長い経験の中から頭の中に蓄積されたチャートパターンのデータベースとマッチングさせて、トータルで勝てるように作り上げてきた手法です。
それはその手法をやり続けるから、負けるときもあるが、勝てるときの方が多いから、トータルで勝てるんです。
それが、あるときは、このやり方、またあるときは別のやり方・・・と手法を変えると、その設計が台無しになるんです。
要するに、私のやり方が正しくて、他の人のやり方が間違っているというのではなく、あれもこれもごちゃ混ぜにするのが悪いと言っているのです。
ここまで読んで「ぃゃ・・・」とか「でも・・・」と反論したくなった方、手をあげてぇ~
もしかしたら・・・その気持ちが“勝つ”事を遠ざけているのかもしれませんよ
FXエントリー_90_90_ver2ブログ為替レート
先ほど、「長い経験の中から頭の中に蓄積されたチャートパターンのデータベースとマッチングさせて、トータルで勝てるように作り上げてきた手法」と書きましたが、そのデータベースを作るには、どれだけのチャートを見てきたか?というのが重要になってきます。要は、本やブログだけでは蓄積できないデータもあるという事です。
しかし「ぱっと見テクニカル」を併用すれば、頭の中のデータベースも早く構築できると思います
ぱっと見テクニカル」がリニューアルして、初心者の方にもより使いやすい仕様になったので紹介させて頂きます
簡単に言うと、最大約12年分の過去チャートの中から現在のチャートと形状が似ている時期を瞬時に探し出し、過去の値動きを参考に将来の値動きを予測するツールです!
3年間のチャートしか見ていなければ、頭の中のデータベースには3年分のチャートしか入っていない訳ですから、その中から、今のチャートがどのときの状況に似ていて、どっちに行ったのかを見つけるのがチャート分析の一つですが、12年分のチャートとマッチングしてくれるんです!!
12年チャートを見続けていなければ、できない事を、「ぱっと見テクニカル」は、瞬時に、しかも正確にやってくれるというわけです
人間の頭の中のデータベースは、印象の強いものは鮮明に覚えていても、印象の弱いものはあまり覚えていなかったりもしますが、「ぱっと見テクニカル」ならそういう心配もありません(*^^)
今回、リニューアルした機能は以下の3つです。
(より初心者の方にも使いやすい仕様になりました。)
「形状比較」   過去の値動きから将来の値動きを瞬時に予測。
「「パターン分析」 各通貨、時間足で出現中のパターンを一覧表示し、通貨毎に総合評価。
「「売買シグナル」 各通貨、時間足で出現中の最新売買シグナルに応じたランキングを通貨毎に表示。
こちらから「ぱっと見テクニカル」のサンプルムービーがご覧頂けます↓↓↓
ぱっと見テクニカル
また、FXプライムさんは、スプレッドが完全固定だという点も魅力のひとつではないでしょうか!
●ドル/円  2銭
●ユーロ/円 3銭
●ポンド/円 4銭
●豪ドル/円 3銭
●NZドル/円 4銭
スプレッドが狭くても、指標発表時などはスプレッドが開く口座が多い中FXプライムの口座は、2008年の「100年に一度」と言われたリーマンショック相場でも、スプレッド幅の拡大は一度も無かった」というほど強固な固定です。
そうそう・・・あの頃は、スプレッド40pipsとか60pipsとかを見て、戦意喪失した記憶があります。
しかし、FXプライムさんは、確かにスプレッドが開かなかったですねぇ (●´∀)ノノ””スゴイスゴーイ!
FXプライム
もうひとつの特徴は、初心者の方や小額の資金からでも試しやすいように1,000通貨単位の取引ができる点です。
1,000通貨単位の取引でも、手数料は無料です
FXプライム
10月は書籍最大24,000円のキャッシュバックキャンペーンも実施中です。

FXプライムFXプライム
そろそろ本気でFXを学びませんか? FXエントリー&FXアカデミー
FXエントリー_90_90_ver2ブログ為替レート



ツイッターに投稿する



重要注意事項・免責事項
当ブログは自分自身の検証・記録を目的としたものであり、収益の保証、或いは投資助言業務、投資勧誘を行うものではありません。本情報は記事作成日時点で、信頼できると思われるデータや情報に基づいて作成しておりますが、その正確性について保証するものではありません。キャンペーン期間や情報の詳細など、必ずご自身でご確認ください。また、著者の思考、感情、トレードメモや日記なども含んでおります。 EAの検証や、システムの使い勝手を試したり、システムを理解するための練習や、トレードそのものの練習や手法の検証など、デモ環境を使用します。デモ環境につきましては実際のレートと異なる場合がございます。投資方針や時期選択等の最終決定は、リスク等を熟知した上、必ずご指針で検証の上、ご自身で判断されますようお願いいたします。また、当ブログで紹介しております業者につきましては、資本関係、人的関係等一切ありません。従いまして万が一、業者が倒産した場合、もしくは業者を利用し、損失を被った場合でも、一切の責任を負いませんので予めご了承ください。投資に関する最終決定は必ず読者様ご自身の判断でなさいますようお願い致します。



 


コメント / トラックバック 14 件

コメントをどうぞ