セーフティーオーダーの位置

セーフティーオーダーの位置今日は幼稚園のハロウィンパーティーでした
あいにくの雨で・・・街を歩いてお菓子をもらって歩くのは傘をさしながらとなりました
でも、himeと一緒にプリキュアになって((;゜д゜)エ....お前もか?!^^;)・・・楽しかったです♪
どんな写真が撮れてるか・・・楽しみ(*^^)
そろそろ本気でFXを学びませんか? FXエントリー&FXアカデミー
東大ロジックEAブログ為替レート
たばさんより♪
> MAYUHIME様、
>
> 最初はセーフティーオーダーはどこに置かれていたのかお教えいただけますか。
> 多分
> 1)青い75MAのちょっと上、(129.15~20付近?)
> 2)もしくはその上のオレンジラインのちょっと上(129.40付近)でしょうか?
> 3)または前回上壁のちょっと上(129.60付近?)
> のいずれかだと思いますが。
> Limitは多分前回下値付近(128.50付近)だと思いますが、そうだとすると1)の75MAのちょっと上だと損切り幅が狭すぎるような、と言って2)オレンジの上側もしくは3)前回上壁だと損切り幅のほうがLimit幅より大きくなってしまいます。
> MAYUHUMEさんの著書を参考にすると、スキャルの場合は損切り幅がLimit幅より大きくてもよいが、通常の場合は利幅のほうが損切り幅よりも大きくなくてはいけない、と記載されていたと思います。多分今回はスキャルではないと思いますので、本来Limit幅のほうが大きくなければいけないと思います。そうなると75MAのちょっと上が妥当だと思いますが、損切り幅が狭すぎるような。。。
>
> いつもこういう場合、迷ってしまい結局エントリーできません。
>
>
> よろしくお願いします。
勝ちたいならとりあえず読めってくらいの、Mayuhimeオススメの書籍
勝てない人はまず、コレら読んでみてください。180度変わるはずです
気になる本をクリックプレゼント中
規律とトレーダーZONE目からウロコの外国為替Ⅱチャート編1日1時間で1万円稼ぐFX投資入門FXママの月収100万円マル秘テク
こちらの記事の最初のトレードのセーフティーオーダーの事ですね!
売りエントリーしたはいいが、私の予想ではガクンと落ちるだろうと思っていたのに、地味な下がり方で、横ばい状態だったので、「予定と違うなぁ~」と思って、セーフティーオーダーをエントリーしたレート(±0になるように)ずらしたんですよねぇ。ずらす前のセーフティーオーダーは、129.15だったと思います。
エントリー値が128.958なので、19.2pipsでセーフティーオーダーにしていたことになります。
ココではガクンと一気に落ちると思ってエントリーしたのです。思惑と違うなら早く切った方かいいという考えです。
一時50,000円を切るくらいのプラスが出ていたのですが、もう少し勢いがなくリミットには届かず・・・ですから、エントリー値にセーフティーオーダーをずらした訳です。
すると、ずらさなければ129.05あたりまでしか上昇しなかったので、セーフティーオーダーにかかる事はなかったのですが・・・エントリー値にずらした為に、セーフティーオーダーにかかって・・・その直後急落
20101028_1L
ちなみに、リミットは青ラインを目安に128.30としていました。
これはこちらの記事でも書いたように、取引枚数が増えると、全く同じ事ができなくなるという心理が働いていたのではないかと、自分自身の取引を振り返って思いました。
ココは自信があったので、20万通貨で取引しました。しかし、自信があったにもかかわらず、すぐにガクンと落ちてくれなかったので、少し不安になったわけです。
しかし、5万通貨の取引ならば・・・セーフティーオーダーをずらさなかったと思います。
5万通貨で平気でできる事を、20万通貨になると違うことをしてしまう。
それが今回の敗因ですね!
ですから、何度も言うように自分が平常心で取引できる枚数で取引することですd(´∀`*)ねっ!
20万通貨は私にとっては、まだちょっとドキドキするって事ですね^^;
デモトレードでコンスタントに利益が出るようになったのに、1000通貨単位での取引ですら、ドキドキしてしまい今までのトレードとは程遠いガタガタの取引になり、プラスがだせなくなったという相談もよく受けます。
そういう方は、100通貨単位での取引から始められるといいと思いますよ(*^^)
デモトレード100通貨単位1000通貨単位1万通貨単位 という風に徐々に単位を上げて慣らしていくのです。
100通貨単位の取引ができるのはマネーパートナーズさんですね
現在、口座開設+取引で2,000円のキャッシュバックを実施しているので、100通貨単位での取引の資金にするといいですね!
また、1万通貨取引毎に30円のキャッシュバックも実施中取引回数が多い人はお得かも



ツイッターに投稿する



重要注意事項・免責事項
当ブログは自分自身の検証・記録を目的としたものであり、収益の保証、或いは投資助言業務、投資勧誘を行うものではありません。本情報は記事作成日時点で、信頼できると思われるデータや情報に基づいて作成しておりますが、その正確性について保証するものではありません。キャンペーン期間や情報の詳細など、必ずご自身でご確認ください。また、著者の思考、感情、トレードメモや日記なども含んでおります。 EAの検証や、システムの使い勝手を試したり、システムを理解するための練習や、トレードそのものの練習や手法の検証など、デモ環境を使用します。デモ環境につきましては実際のレートと異なる場合がございます。投資方針や時期選択等の最終決定は、リスク等を熟知した上、必ずご指針で検証の上、ご自身で判断されますようお願いいたします。また、当ブログで紹介しております業者につきましては、資本関係、人的関係等一切ありません。従いまして万が一、業者が倒産した場合、もしくは業者を利用し、損失を被った場合でも、一切の責任を負いませんので予めご了承ください。投資に関する最終決定は必ず読者様ご自身の判断でなさいますようお願い致します。



 


コメント / トラックバック 3 件

コメントをどうぞ