同じEAを使っているのに負ける人へ-原因-

同じEAを使っているのに負ける人へ-原因-こんばんは(*^^)
今日はhimeと春夏の服を調達しに出かけました
3歳にて、既に立派な“女ぷり”を発揮していたhimeがなんだか頼もしかったです
ブログ為替レート
さて、FXエントリーのEAですが、5ヶ月間で資金が1.42倍になりました
(詳しく知りたい方は[emoji:e-63]こちらこちらも参照してください)

しかし、私の友人でFXエントリーさんの同じポートフォリオEAを使っているのに、私と同じように勝っている人と、なぜだか、負けている人がいます。
読者の方にも、「Mayuhimeさんが勝っている日、大きく負けているんですけどーーーなんでーーー[emoji:v-361]」という方がチラホラといらっしゃいます。
なんでかなぁ・・・と考えていたのですが、私の友人で、負けている人の取引履歴を見せてもらい、チェックして、理由が分かりました[emoji:v-364]
同じEAを使っているのに負けている友人の場合
1. 資金管理がデタラメ
資金量に対して適切な取引ロット数が設定されていないのです。
資金量に対して、設定ロット数が大きいので、マーチンゲールロジックが発動したときに、含み損を抱えたときに強制ロスカットされていたのです[emoji:v-12]
マーチンゲールというのは、私が「倍ナンピン」と言っていたアレです。
まず1単位を賭けて、負ければその倍の2単位をかける、更に負ければその倍ですから4単位、また負けたら8単位・・・と賭けていき、一度でも勝てば、1単位に戻すという手法です。
分かりやすく一例を表にしてみました。
マーチンゲールで、9連敗して10回目に勝ったらどうなるでしょうか[emoji:v-361]
マーチンゲール例.gif
ずっと倍掛けしていくと、1度勝てば、トータルで1回分の勝ちになるという仕組みです。
それをFXに応用して、その一度の勝ちの利益を伸ばして利確するので、最後で大逆転する[emoji:v-360]のです。
お金が無尽蔵にあれば、 理論的には最終的に絶対に損をしないという事です。
しかし、個人投資家が、お金が無尽蔵にあるはずがないので、勝つまでに資金がパンクすると・・・マイナスの部分だけで終わってしまうのです。(私の使っているポートフォリオEAはマーチンゲール最大4回まで)
要は、私と友人の違いは・・・
私はマーチンゲルの一番美味しいところ、最後の大きな利益部分のポジションを持てたが、友人はそのポジションを持つ前、もしくは持った瞬間に証拠金不足で強制ロスカットされた。という事です。
2. EAの設定を複数チャートにしている
MT4のチャートを複数出していて、自分は1つのチャートだけにEAを設定しているつもりだったのに・・・
最小化されたチャートの中に、EAを設定しているものがあり、取引が2倍になっていました。
私と同じ金額を入金して、同じ取引ロット数に設定したのに、2チャートにEAを設定してしまっているので、取引が2重に行われて、結局、ロット数が倍になっていたので、先述したように資金と取引ロット数の設定が合っていなくて、美味しいところのポジションが取れず、ロスカットされていた訳です。
3. 時間が時間なので・・・次の記事でm(_ _”m)ペコリ
[emoji:v-360]安定して24時間システムトレード実行させる環境[emoji:v-360]
お名前.com
あと一つ、3つめの原因を書きますので、それまでに、あまりにかけ離れて、成績が違う方は・・・上の2つをまずしっかり確認してみてはいかがでしょうか[emoji:v-361]
参考になれば幸いです(*^^)
FXで勝ち残るためのMayuhime流マネーリテラシーの詳細は
             
             こちら
FXトレーディングシステムズ
そろそろ本気でFXを学びませんか?
Mayuhimeイラストブログ為替レート



ツイッターに投稿する



重要注意事項・免責事項
当ブログは自分自身の検証・記録を目的としたものであり、収益の保証、或いは投資助言業務、投資勧誘を行うものではありません。本情報は記事作成日時点で、信頼できると思われるデータや情報に基づいて作成しておりますが、その正確性について保証するものではありません。キャンペーン期間や情報の詳細など、必ずご自身でご確認ください。また、著者の思考、感情、トレードメモや日記なども含んでおります。 EAの検証や、システムの使い勝手を試したり、システムを理解するための練習や、トレードそのものの練習や手法の検証など、デモ環境を使用します。デモ環境につきましては実際のレートと異なる場合がございます。投資方針や時期選択等の最終決定は、リスク等を熟知した上、必ずご指針で検証の上、ご自身で判断されますようお願いいたします。また、当ブログで紹介しております業者につきましては、資本関係、人的関係等一切ありません。従いまして万が一、業者が倒産した場合、もしくは業者を利用し、損失を被った場合でも、一切の責任を負いませんので予めご了承ください。投資に関する最終決定は必ず読者様ご自身の判断でなさいますようお願い致します。



 


コメント / トラックバック 12 件

コメントをどうぞ