ユーロ円トレード解説

ユーロ円トレード解説おはようございます(*^^)
週末に持ち越していたユーロ円の売りポジションですが、“Ameba”の“なう”にUPしたように、今朝のオープンと共に、リミットにかかっていました
+27,050円
ユーロ円スプレッド0.9pips、ポンド円スプレッド1.4pips(通常1.5pipsなのですが、最近ずっと1.4pipsになっています。キャンペーン中なのかな?)、原則固定の極狭スプレッドで断然有利な外為ジャパン
IMG_8810.jpg
リミットの目安は、いつものように移動平均線ですが、下のチャートを見てください。
黄色の矢印が3つありますね!
現時点ではBの矢印を目安にリミットを入れれば、もっと利が乗ったという事です。
しかし、私はAの矢印をリミットの目安としていました。
それは、“多く”より“より高確率”言いかえれば“よりリスクを低く”を重視しているからです。
どちらが正しいというものではありません。
どちらも正解で、ただ、自分がどちらのリスクを選択するかという事です。
20120123_1.gif
もちろん、Cの矢印をリミットの目安とするのも正解です。
現時点では、Bまでですが、Cまで下がる可能性は十分あります。
しかし、リスクの面を考えてみましょう。
リスクの高さ
C > B > A となり、
利幅の大きさ
C > B > A となり、
リスクの高さと利幅は同じような関係になっていると考えらます。
AやBで利確しておけば、確実にプラスになっていたのに、Cまで待ったが為に、0になってしまった。
もしくは、マイナスになってしまったというリスクもはらんでいます。
それならば、最初からAで利確したと考えて、Aにセーフティーオーダー(逆指値)を引き下げて、Cを狙うというのも一つの手ですね!
どれが正しいのではなく、あらゆる可能性の中から、自分はどれを選択するか
自分の性格にはどれが合っているのか
そういう考え方をした方がいいと思います
私の得意な勝率の高い勝ちパターンをまとめた、コレさえ知れば超簡単!!Mayuhime流スキャルパターン集+ゾーンのWプレゼントキャンペーンも行っていますので、参考になれば幸いです
2社同時キャンペーンですので、お申し込みは、
外為ジャパン または、みんなのFX
外為ジャパン   みんなのFX
どちらから申し込んで頂いてもOKです 



ツイッターに投稿する



重要注意事項・免責事項
当ブログは自分自身の検証・記録を目的としたものであり、収益の保証、或いは投資助言業務、投資勧誘を行うものではありません。本情報は記事作成日時点で、信頼できると思われるデータや情報に基づいて作成しておりますが、その正確性について保証するものではありません。キャンペーン期間や情報の詳細など、必ずご自身でご確認ください。また、著者の思考、感情、トレードメモや日記なども含んでおります。 EAの検証や、システムの使い勝手を試したり、システムを理解するための練習や、トレードそのものの練習や手法の検証など、デモ環境を使用します。デモ環境につきましては実際のレートと異なる場合がございます。投資方針や時期選択等の最終決定は、リスク等を熟知した上、必ずご指針で検証の上、ご自身で判断されますようお願いいたします。また、当ブログで紹介しております業者につきましては、資本関係、人的関係等一切ありません。従いまして万が一、業者が倒産した場合、もしくは業者を利用し、損失を被った場合でも、一切の責任を負いませんので予めご了承ください。投資に関する最終決定は必ず読者様ご自身の判断でなさいますようお願い致します。



 


コメント / トラックバック 1 件

コメントをどうぞ