「シストレ24」を始めます!

「シストレ24」を始めます!こんばんは(o^∇^o)ノ
昨日の雇用統計は、スキャルで参戦し、“なう”にUPしたように、+99,000円
ついでに+10万円にならなかったかなぁ(ノ´∀`*)
IMG_9780.jpg
そろそろ本気でFXを学びませんか?
Mayuhimeイラストブログ為替レート
来週から、インヴァスト証券さんの「シストレ24」を始めようと思います
私は既にFXエントリーさんのEAでシステムトレードを導入し、1年以上運用してきました。
そちらの口座は、1年経たないうちに、資金は2倍以上になっています
「放ったらかしで資金が増えていくなんて・・・シストレもいいなσ∀σ)ニヤッ」と味をしめました^^;
そこで、リスク分散、ポートフォリオの一環として、他のシストレも取り入れてみようと思います!
MT4の自動売買と違うのは、パソコンを立ち上げっぱなしにしておかないでいい事
これが、大きなメリットではないでしょうか(シストレの詳細はこちら)
私がEAでのシストレを始めた時、EA無料だったので、もちろんこのブログでも紹介しましたが、その時は申し込みをせず、1年経って、私の口座資金が2倍以上になったのを知って、初めて「やろう」と思って問い合わせたら、既にそのEAは配布されていなかったなんとかならないかと、よく問い合わせを頂いたものです…
私には、何ともなりません…
とりあえず、準備だけでも初めておきましょう(o^∇^o)ノ
口座さえ作っておけば、取引はいつでもできますからね
いい、ストラテジーをじっくり厳選してからd(´∀`*)ねっ!
今なら、タイアップ特典でキャッシュバック額上乗せ7,000円

シストレってなに?
シストレは未経験・・・という方の為に・・・少しご説明を・・・
シストレとは、システムトレードの事です。
では、「システムトレードって」という方の為に、インヴァスト証券さんの“シストレスタートガイド”をご案内しましょう(以下、インヴァスト証券さんのシストレスタートガイドより抜粋)
システムトレードとは、あらかじめ決めておいたルール(システム)に従って機械的・継続的に行う取引のことをシステムトレードと呼びます。
手動の取引(裁量トレード)でも、例えば「移動平均線がクロスした場合に買う」などのルールに従って売買することも、広い意味ではシステムトレードと呼ばれます。
裁量トレードは、やはり人の手による取引なので、感情が入ってしまいルールを徹底することが難しいため、システムによる「自動売買」という分野が今注目を集めています。
自動売買とは
自動売買は一定の売買ルールをプログラム化し、条件通りの取引だけを行います。
手動の取引に起こりがちな感情による判断を排除した取引を実現することが可能なのです。
ストラテジーとは
シストレ24では、「売買プログラム」や「売買ルール」のことを“ストラテジー”といいます。
各ストラテジーは、複数の売買ルールを組み合わせて構成されており、その売買ルール(取引の条件)に沿って自動的に売買を行います。
シストレ24とは
シストレ24はそのような売買プログラム=ストラテジーを国内外から集めて厳選しています。
これらのストラテジーは、すべて無料でご利用いただけます。
という事で・・・とりあえず、私は口座を作り、資金を入れました。
ログインしてみると、こんな画面(クリックで拡大)
20120310-1.jpg
まだ、口座を作って、運用資金を入れただけ!
さて・・・これからストラテジー選びです!楽しそう
選んで、運用した経過、結果など…書いていきますねワクワク♪o(^o^o)(o^o^)oワクワク♪
今なら、タイアップ特典でキャッシュバック額上乗せ7,000円



ツイッターに投稿する



重要注意事項・免責事項
当ブログは自分自身の検証・記録を目的としたものであり、収益の保証、或いは投資助言業務、投資勧誘を行うものではありません。本情報は記事作成日時点で、信頼できると思われるデータや情報に基づいて作成しておりますが、その正確性について保証するものではありません。キャンペーン期間や情報の詳細など、必ずご自身でご確認ください。また、著者の思考、感情、トレードメモや日記なども含んでおります。 EAの検証や、システムの使い勝手を試したり、システムを理解するための練習や、トレードそのものの練習や手法の検証など、デモ環境を使用します。デモ環境につきましては実際のレートと異なる場合がございます。投資方針や時期選択等の最終決定は、リスク等を熟知した上、必ずご指針で検証の上、ご自身で判断されますようお願いいたします。また、当ブログで紹介しております業者につきましては、資本関係、人的関係等一切ありません。従いまして万が一、業者が倒産した場合、もしくは業者を利用し、損失を被った場合でも、一切の責任を負いませんので予めご了承ください。投資に関する最終決定は必ず読者様ご自身の判断でなさいますようお願い致します。



 


コメント / トラックバック 2 件

コメントをどうぞ