週明けトレード 決済した理由

週明けトレード 決済した理由こんばんは(*^^)
今日は、アジサイのネイルにしてもらいました
来週は手もアジサイにしてもらって、梅雨の準備は万端です!(-ω-)ノ”ナンデヤネンッ!!
あじさいネイル
さて、トレードの方は、“Ameba”の“なう”にUPしたように、昨日持った5万通貨のポジションは、しばらく粘るつもりだったのに、変な動きをしたので、決済しました。
ポンド円のトレードはスプレッドなんとついに1.2pips原則固定
外為ジャパンさんを愛用しています
IMG_1910.jpg
そろそろ本気でFXを学びませんか?
Mayuhimeイラストブログ為替レート
黄色の矢印のローソク足を見て下さい。変な動きというのは、ココです。
(´Д`||||)ウーム・・・レートが乱高下しています。
20120522-1.gif
IMF
「英国には一段の金融緩和が必要」
「英経済のリスクは大きい、下向きに傾いている」
「イングランド銀行(BOE)は一段の量的緩和が可能、政策金利の引き下げもできる」
などのニュースによるもののようです。
綺麗に波打ちながら上昇するのが私のシナリオ。
が!!このようなニュースで乱高下するのは予想外。
と言う事は・・・自分のシナリオと違う動きをして、(・・。)ん?とハテナが出たら・・・プラスでもマイナスでも即決済。ポジションをクローズして様子を見るというのが、Mayuhime流、基本の一つです。
それに従い、スイングで粘るつもりのポジションをクローズ。
+38,700円で終了です。
今、126.257と、決済したときより上がっています。
ココで多くの人が「あーもったいない。あのまま持っておけばよかったんだ・・・」と次回同じような場面の時に、決済せずにポジションを持ちます。
そして、自分がポジョンを決済した時は、決済しなかったら良かったとなり、ポジョンを決済しなかったら、どんどん逆行し、あの時ポジションを決済しとけばよかった・・・でも、この前は決済しない方がよかったし・・・
「あーーーーどういう事[emoji:v-361][emoji:v-363]こういう場合どうしたらいいのぉ~分からないーーーー[emoji:v-406]」
と、なります。
そりゃそうですよ。だって五分五分なんだから、法則性はなく勝ったり負けたりします。
今回、ポジションを決済せずそのまま持っておけば更に利益が出たというのは、結果論であり、あの時点の動きでは予測不可能で五分五分な訳です。
FXでは6対4、7対3・・・など、優位性がある方にポジションを置いておかけなればならないのに、五分五分にポジションを置いていれば、決済しない方がよかったという時もあれば、やっぱりあの時決済しておけばよかった・・・と後悔する事も五分五分の確率で現れるという事です。
だから、どうしていいのかわからない。当然です。わからない所でポジションを持っているのですから(*^^)
ですから、(・・。)ん?と思った瞬間にポジョンをクローズしておけば、そのポジョンは狙った所まで大きく勝てはしなくとも、負ける可能性がグッと抑えられるのです。
これがとても大事なんです!
負けにくいコツです
これは勝つというより、いかに逃げ足が早いかという表現がピッタリくるかな(*^^)
逃げ足の速い私は、だから負けにくいんです
そろそろ本気でFXを学びませんか?
FXエントリー

ところで、ここのところ、業者さんのスプレッドがどんどん狭くなっています[emoji:v-364]
利用者としては、とても嬉しい事ですね(*^^)
私がFXを始めたころは、ポンド円のスプレッドが8pips。12pipsなんて業者さんもあったぐらいです
それが、とうとう先日、外為ジャパンさんのポンド円スプレッドが1.2pips原則固定まで狭くなりました[emoji:v-314]現時点では、FX業者さんの中で最狭スプレッドだと思います(*^^) ポンド円以外にも、
USD/JPY 0.7銭[emoji:e-63]0.4銭
EUR/JPY 1.0銭[emoji:e-63]0.8銭
GBP/JPY 1.3銭[emoji:e-63]1.2銭
AUD/JPY 2.2銭[emoji:e-63]1.2銭
EUR/USD 0.9pips[emoji:e-63]0.6pips
と、大幅にスプレッド縮小です
利用者にとっては、スプレッドはコストなので、できるだけ削減したいところです!!
削減した分は、利益に直結しますからね
ポンド円のトレードをするなら、外為ジャパンがコスト面で断然有利[emoji:v-343]
外為ジャパン
更に、今なら口座開設で10,000円キャッシュバックも!詳細[emoji:e-63]こちら
外為ジャパン1万円キャッシュバック



ツイッターに投稿する



重要注意事項・免責事項
当ブログは自分自身の検証・記録を目的としたものであり、収益の保証、或いは投資助言業務、投資勧誘を行うものではありません。本情報は記事作成日時点で、信頼できると思われるデータや情報に基づいて作成しておりますが、その正確性について保証するものではありません。キャンペーン期間や情報の詳細など、必ずご自身でご確認ください。また、著者の思考、感情、トレードメモや日記なども含んでおります。 EAの検証や、システムの使い勝手を試したり、システムを理解するための練習や、トレードそのものの練習や手法の検証など、デモ環境を使用します。デモ環境につきましては実際のレートと異なる場合がございます。投資方針や時期選択等の最終決定は、リスク等を熟知した上、必ずご指針で検証の上、ご自身で判断されますようお願いいたします。また、当ブログで紹介しております業者につきましては、資本関係、人的関係等一切ありません。従いまして万が一、業者が倒産した場合、もしくは業者を利用し、損失を被った場合でも、一切の責任を負いませんので予めご了承ください。投資に関する最終決定は必ず読者様ご自身の判断でなさいますようお願い致します。



 


コメント / トラックバック 5 件

コメントをどうぞ