どこが悪かったのかトレード解析

どこが悪かったのかトレード解析M さんより♪
Mayuhime様
始めまして。いつもブログを拝見しており、大変勉強になります!
私もぜひアドバイス頂きたくメールしました。
よく、一般的なダメなパターンとしてストップをずらす、利が伸びるまで待てない、などのことを聞きますが、私の場合は少し逆?のパターンで上手くいきません。
ストップを浅い方向に動かしたり、利が乗っているのに待ちすぎて含み益が減ってしまう。という悩みです。
私はスイングがメインなので若干事情は異なるかもしれませんが、見ている足が長いか短いかの違いだけで、基本的なポイントは同じかな?と思っています。
チャートが添付できず申し訳ないのですが、なるべくわかりやすく書くよう頑張ります。
*******
ユーロ円ですが今回は103円を明確に超えたら買いでエントリー。リミットは105円、ストップは102.85(浅めですが103円が今回トレンドの転換が安定するポイントと考えたため。)
しかし迷いがあったのとチェックを怠っていたため、
18日の午前に103.75Lでエントリー。(通勤中でバタバタしてたのもあり、これは中途半端でした。汗)
22日の朝103.18L(指値)で拾い直し。
いったん22日のうちに104.4あたりまで伸び、含み益も増えました。
とりあえずそこまでの道のりは、途中でマイナスになってもストップにかからなければ待てるのです。
そして、104円という心理的な節目も一つ抜けて安定してきたので一安心。
しかし、ここからが問題でまだリミットまでは50pipほどあります。このリミット自体も計算してでたレートより少し浅めに見積もっての数字なのでゆくゆくは届くだろうと考えてはいたのですが、なかなか伸びそうで伸びません。
昨日23日、雲行きが不安になってきたので、とりあえず103.75Lの方はもともと微妙なポイントですし、ポジションがなくなってもいいやという気持ちで103.95にストップをずらしました。
その後、104円を割り込むと案の定一度反発したあと、ズルズル下がって103円台に戻ってきます。
そして一時間足の75SMA、雲の下限を勢いよく割ってきたので、これはヤバイ!と思い、130.18Lの方も+30pipくらいで決済しました。
ストップまでまだあるのに、待てませんでした。
今日のユーロ円を見ると結局、また上を目指しつつも、雲と75SMAを抜けられずに130.60~80辺りで揉み合っている感じです。
その後夕方には下落してきました。
*******
(チャートに描きだしてみました。1と2で買いエントリーされたという事だと思います。)
20121025-1.gif
マイナスにならなかっただけ良かったと思うべきなのか。
昨日100pip以上もあったことを考えると、利確が遅かったと判断すべきか。
スイングなので長い足で考えればトレンド転換にはなってないとも思うので最初のストップまで待つべきなのか。わからなくなってきました!
どれが正解という事はありませんが、私だったら、矢印1から2までズルズルと下がってきたところで、矢印1を一つの利確目安とし、2つのポジションのどちらかを矢印1を目安に利確しておくでしょう。
もうひとつのポジションは、そのまま持ち続けるか、今回のような結果になっても、どちらでも問題ないと思いますよ(*^^)
グーンと伸びたら利確と、いつも言っているのですが、グーンと一気に伸びたら、とりあえず利益を確保して、落ち着いてまだ伸びそうなら、再度買いポジションを持てばいいので、私はグーンと伸びたらとりあえず、利益の確保をする事を選択します
[emoji:v-290]
4時間足のSMAたちが遥か下の方にあったのもゾッとしてしまい。。。弱気になって手仕舞いです。
一つ後から気づいたのは、決済ではなくどこかの節目で両建てにしたほうが気持ちの問題として冷静に相場を分析できたのでは?ということ。
中途半端でしょうか?
中途半端という事はありません。長い期間での方向と短時間での方向は一致しない事は当然にある事ですから、逆方向のポジションを持つ事は中途半端という事ではないと思います。
ただ、仰っているように「節目」を分かってするべきだと思います(*^^)

104.5付近を抜けられなかった理由も考えたのですが、ドル円が予想以上にはやく80円到達してしまった事くらいしか思いつきません。週足の75SMAももう少し上だと思います。
スキャルの方が安全で手っ取り早い感じもするのですが、なかなか自信を持ってエントリーできないのと、たとえスキャルでも長い足のトレンドには逆らわないという私のポリシーでやろうとすると、あまりタイミングが巡ってきません。
そもそも、このポリシー自体がスキャルには必要ないのでしょうか?
スキャルでも長い時間足に対して順張りのスキャルをするといいと思います(*^^)そのポリシーが必要ないという事はありません。もちろん、その方がリスクは軽減されますからね!
ただ、スキャルのメリットを半減させるとも言えますが・・・
しかし、自分が好きなスタイルが安心してトレードできるスタイルですので、それが一番いいと思います[emoji:v-290]

あと不便なのは、マルチフレームタイムライン?をMayuhimeさんのように使いたいのですが、ブログのリンク先からダウンロードしても、うちのMT4では読み込んでくれません。
Macで立ち上げているWindowsを使用しているからでしょうか?
他のインジケーターも物により読み込めるのと読み込めないものがあり困っています。
これを問い合わせるべき所は、証券会社なのかアップルなのか、インジケーターを作成した方なのか???
おそらく、Macで立ちあげているWindowsが原因ではないかと思いますが…私の友人もMacで立ちあげているWindowsを使用していますが、色々不具合があります^^;
全く同じにはならないようですね。
Macの人は特に、お名前.com Windowsデスクトップがオススメです。
私はWindows PCですが、お名前.com Windowsデスクトップは、外出先からもアクセスできるし、自動売買(EA)を稼働させているので、24時間MT4を立ち上げっぱなしにしています。自分のPCでは負担がかかりますから、安定して稼働させるのになくてはならないですねぇ。
無料トライアルをやっているので試してみてください!便利です[emoji:v-352]

20121025-2.gif
色々と思うようにはいきませんね~。
長々といろんなことを書いてしまいすみません。今回、自分の判断があっていたのか間違っていたのかということ自体がわからなくなってしまったのです。
お忙しいとは思いますが、お返事いただけたら幸いです。宜しくお願い致します。
判断が正しかったかどうかなんて、後から終わったチャートを見て、どうこういうのは簡単な事です。それは、自分が見ても分かる事だと思いますし、結果論であって、その場ではどの判断が正しいのかなんて絶対に分かりません。
Mさんの判断が間違っていたという事はないと思います。
ただ、一つだけ、100pips以上利が乗っていたのに、二つのポジションとも利確できていなかったのはもったいなかったなぁと思うので、せめて1つのポジションだけでも「グーンと伸びたら利確」これだけは気にして次につながればいいなぁと思います(*^^)

[emoji:v-360]ドル円スプレッド0.2銭、10,000円キャッシュバック[emoji:v-363]
外為ジャパン
そろそろ本気でFXを学びませんか?
Mayuhimeイラストブログ為替レート



ツイッターに投稿する



重要注意事項・免責事項
当ブログは自分自身の検証・記録を目的としたものであり、収益の保証、或いは投資助言業務、投資勧誘を行うものではありません。本情報は記事作成日時点で、信頼できると思われるデータや情報に基づいて作成しておりますが、その正確性について保証するものではありません。キャンペーン期間や情報の詳細など、必ずご自身でご確認ください。また、著者の思考、感情、トレードメモや日記なども含んでおります。 EAの検証や、システムの使い勝手を試したり、システムを理解するための練習や、トレードそのものの練習や手法の検証など、デモ環境を使用します。デモ環境につきましては実際のレートと異なる場合がございます。投資方針や時期選択等の最終決定は、リスク等を熟知した上、必ずご指針で検証の上、ご自身で判断されますようお願いいたします。また、当ブログで紹介しております業者につきましては、資本関係、人的関係等一切ありません。従いまして万が一、業者が倒産した場合、もしくは業者を利用し、損失を被った場合でも、一切の責任を負いませんので予めご了承ください。投資に関する最終決定は必ず読者様ご自身の判断でなさいますようお願い致します。



 


コメント / トラックバック 3 件

コメントをどうぞ