新しいストラテジーを稼働させる時、勝ちから入る方法-シストレ24-

新しいストラテジーを稼働させる時、勝ちから入る方法-シストレ24-こんばんは(*^^)
今日は、素敵な花デザイナーのむら家の野村くんが、シストレ24の設定やストラテジーの説明の見方などなど・・・
教えてヽ(`Д´)ノクレヨと、花も持たずに、手ぶらでやってきた(笑
ブログは毎日欠かさず読んでくれてるそうなので、きっと明日あたりフラワーリース・デザイン図鑑300に載った素敵なクリスマスリースを作って持ってきてくれるだろう( ゚∀゚)・∵. 爆ッ!!
のむら家のクリスマスリースは、フラワーリース・デザイン図鑑300に載ったんですよ
(リースは持ってきてなかったけど、本は持ってきて見せてくれた。ぃゃ、リースも持ってきて)
さすが、のむらくんかっこいいリースでした
ぃゃぁ~明日にはそれが我が家の玄関に届くのかと思うとワクワクしますぅ~ d(´∀`*)ねっ!野村くん!このくらい催促しとけば大丈夫かな(笑

二人でストラテジー選びをしたわけですが・・・
やはり、結論は【ThirdBrainFX】に行きつく訳で・・・
どこをどう検証しても、今のところ№1最優秀賞に輝くわけで…コレしかないとなるわけです

ThirdBrainFXが稼働しはじめた2011年8月22日から、約1年3ヶ月経った現時点で、+14369.4pips稼いでおり、1万通貨運用で+1,436,940円、10万通貨運用で+11,436,940円も稼ぎ出しているモンスターストラテジーなんですよねぇ(クリックで全取引履歴)
ThirdBrainFX
私が選んでいるのはAUD/JPYですが、今日、色々見ていたら、CAD/JPYもかなりいいです
2011年7月27日から、約1年4ヶ月で、+9111.1pips稼いでいます
1万通貨運用で約91万円、10万通貨運用で、約910万円も稼ぎ出しています(クリックで全取引履歴)
ThirdBrainFX_CADJPY.jpg
結局、この2つを稼働させたいという事になりました
私は今、豪ドル/円だけですが、カナダドル/円の方もポートフォリオに追加しました
あとは、稼働させるタイミングを見計らうだけです
とは言っても、そんな難しい事ではありません。
ただ、負けるのを待つだけです。
このストラテジーは、トレンドに乗るトレンドフォロー型です。
この手のストラテジーの特徴は、トレンドが続いている限り、しっかり大きく勝てるのですが、トレンドが転換した時、必ず負けます。
負けたらどうなるかというと、今までと逆のポジションを持つことが多いです。
Buyでエントリーしていたとしたら、次はSellでエントリーするという事です。
そしてまたトレンドが続く限り、続けて勝てるのです。
トレンドが転換する時、必ず負ける。
それは計算済みなのです。
その負けも含めてトータルで勝つ
でも、初めてストラテジーを稼働する時は、負けから入りたくないですよね^^;
スタートするには、ストラテジーが負けた時が狙い目と思っています。
が・・・ThirdBrainFX CAD/JPYの現在のポジョンは・・・+42.130円の含み益σ(‘、`)ゥーン…なかなか負けそうにないな^^;
ぃゃぁ、なかなか負けないのはいい事なんですけどねぇ
ThirdBrainFX_CADJPY_now
もし、新しいストラテジーを稼働させようと思っているならば・・・
とりあえず、マイページのポートフォリオに追加しておいて、焦らず様子見、負けるのを待ってから稼働させるといいですよ
今なら7,000円キャッシュバックキャンペーン中なので、お得なうちに準備して待っててください

そろそろ本気でFXを学びませんか?
Mayuhimeイラストブログ為替レート



ツイッターに投稿する



重要注意事項・免責事項
当ブログは自分自身の検証・記録を目的としたものであり、収益の保証、或いは投資助言業務、投資勧誘を行うものではありません。本情報は記事作成日時点で、信頼できると思われるデータや情報に基づいて作成しておりますが、その正確性について保証するものではありません。キャンペーン期間や情報の詳細など、必ずご自身でご確認ください。また、著者の思考、感情、トレードメモや日記なども含んでおります。 EAの検証や、システムの使い勝手を試したり、システムを理解するための練習や、トレードそのものの練習や手法の検証など、デモ環境を使用します。デモ環境につきましては実際のレートと異なる場合がございます。投資方針や時期選択等の最終決定は、リスク等を熟知した上、必ずご指針で検証の上、ご自身で判断されますようお願いいたします。また、当ブログで紹介しております業者につきましては、資本関係、人的関係等一切ありません。従いまして万が一、業者が倒産した場合、もしくは業者を利用し、損失を被った場合でも、一切の責任を負いませんので予めご了承ください。投資に関する最終決定は必ず読者様ご自身の判断でなさいますようお願い致します。



 


コメント / トラックバック 1 件

コメントをどうぞ