トレードチャート解説~「セーフティーオーダーに掛っても計算通り」とは?~

トレードチャート解説~「セーフティーオーダーに掛っても計算通り」とは?~こんばんは(*^^)
26日土曜日は、「FX攻略.com」による、FXセミナーの講師として参加させて頂くので、体調崩し気味だったので、今日は家の中で温かくして休んでおりました。若いから治りも早いぃ~ナンテ
お時間のある方は、遊びに来て下さいd(´∀`*)ねっ!
懇親会もあるので、気軽話しかけてください
20130124.gif
人生を輝かせるお金の稼ぎ方 ~子育て主婦が在宅で10億円稼いだ魔法~幸せの方程式を解き明かす動画を1月にアップロードします。
無料動画プレゼントは、幸せの輪を広げたいので、facebookお友達申請し、記事をシェアをしてくださった方にプレゼントさせて頂きます。
(facebookのアカウントを取りましたhttps://www.facebook.com/happy.mayuhime )
人生を輝かせるお金の稼ぎ方~子育て主婦が在宅で10億円稼いだ魔法~
また、facebookではお伝えできない内容はメールでお知らせしますので、
こちらからメルマガ登録してください
Mayuhimeメルマガブログ為替レート
ayaさんより♪
> こんにちは、初めてコメントさせていただきます。
> 口下手なので気のきいた事は言えませんが、Mayuhimeさん、大好きです!(変なよこしまな感情ではなくて、尊敬しまくっているという意味です。)
> 先日、Face Bookで勇気を出して、Mayuhimeさんにメールをださせてもらったところ、なんと、お返事を頂いて、超感激し、号泣してしまいました。
> 私は今現在もとても落ち込んでいまして、これでは駄目だと思い、日々Mayuhimeさんのブログをみて、元気を取り戻せるように頑張っています。
> Mayuhimeさんのブログはとても勉強になり毎日何回も何回も拝見させていただいています!
> それなのに、覚えが悪いというか、頭が悪いというか、教えていただきたいことがあり、勇気を出してコメントさせてもらうことにしました。
>
> このときのエントリーのポイントとセーフティーオーダーのポイントを教えていただけないでしょうか?
> よろしくお願いします。
大好き[emoji:v-343]というのは、女性に言われても男性に言われても、とっても嬉しいものですね[emoji:v-352][emoji:v-352]
風邪が吹っ飛ぶくらい嬉しいです
さて、昨日のトレードのエントリーとセーフティーオーダーのポイントですね!(記事はこちら)
140.626で売り、139.626でリミットです。
IMG_60431.jpg
チャートで見てみると・・・(クリックで拡大)
20130124-1.gif
売りエントリーは、ガクンと下がってボリンジャーバンドのミドルまで戻ってきた所でエントリー。
ボリンジャーバンドミドル、ボリンジャーバンドの外側、75MAこの辺りでまで跳ね返る(上昇)可能性が大いにある。
どこまで跳ね返るかは分からない。
リスクを最小限にしたい75MAまで待つココまで戻らず売りエントリーできない可能性も大
リスク中ボリンジャーバンド外側ココまで戻らず売りエントリーできない可能性中
リスク覚悟ボリンジャーバンドミドルエントリーはし易いが、そのまま上昇し続けた時の損失は一番大きい
考え方としては、この中でどれが正しいのか ではなく、
この中のどれを自分は選択するか という問題なのだという事を分かっておかなければなりません。
この中からどれが正しいのかを突き詰めようとすると、いつも同じ結果にはならないので、正解が見えない→わからない・・・となります。
跳ね返るポイントを毎回ピタリと当てる事は困難です。
ココとココとココは跳ね返りやすいというポイントを見つけたら、自分が背負えるリスク(許容範囲)とリターンのバランスを考えて、どのパターンが自分には合っているのかを選択するだけなんです。
そして、自分が選んだ許容範囲内では、マイナス(含み損)が出ていても、計算通り。となるのです。もっと言えば、セーフティーオーダーに掛っても計算通り。という事です。セーフティーオーダーに掛るという事も一応想定しているからこそ、セーフティーオーダーを入れるのですからd(´∀`*)ねっ!
そこを理解しておかないと、いつまで経っても自分はダメだダメだ・・・と思ってしまいますから要注意
今回のトレードのセーフティーオーダーは、75MA(紫ライン)の上。つまり、ボリンジャーバンドミドルラインから75MAを超えるまでのリスクを私は許容したという事です。
リミットの目安は、先日の記事にも書いたように、ポンド円4時間足で赤丸部分が直近下値ですから、そこが跳ね返り易いポイントと、黄色の線を引き、その手前にリミットを置きました。(上のチャートでは赤色の線と同じ)
20130123-1.gif
特に難しいテクニカルサインとか見ていません。いたってシンプルです(*^^)
跳ね返りやすいポイントや、勝ちパターン、負けパターン・・・それぞれ代表的なパターンがあるんです。
それさえ覚えてしまえば、簡単なので・・・『コレさえ知れば超簡単!!Mayuhime流スキャルパターン集』も無料プレゼントしていますので、読んでみてください。
スキャルと書いていますが、基本的に抵抗・パターンは同じですから(*^-^)ニコ
外為ジャパン



ツイッターに投稿する



重要注意事項・免責事項
当ブログは自分自身の検証・記録を目的としたものであり、収益の保証、或いは投資助言業務、投資勧誘を行うものではありません。本情報は記事作成日時点で、信頼できると思われるデータや情報に基づいて作成しておりますが、その正確性について保証するものではありません。キャンペーン期間や情報の詳細など、必ずご自身でご確認ください。また、著者の思考、感情、トレードメモや日記なども含んでおります。 EAの検証や、システムの使い勝手を試したり、システムを理解するための練習や、トレードそのものの練習や手法の検証など、デモ環境を使用します。デモ環境につきましては実際のレートと異なる場合がございます。投資方針や時期選択等の最終決定は、リスク等を熟知した上、必ずご指針で検証の上、ご自身で判断されますようお願いいたします。また、当ブログで紹介しております業者につきましては、資本関係、人的関係等一切ありません。従いまして万が一、業者が倒産した場合、もしくは業者を利用し、損失を被った場合でも、一切の責任を負いませんので予めご了承ください。投資に関する最終決定は必ず読者様ご自身の判断でなさいますようお願い致します。



 


コメントをどうぞ