FX Q&A  雇用統計発表時のトレード・トラリピは自動売買?

FX Q&A  雇用統計発表時のトレード・トラリピは自動売買?おはようございます(*^^)
昨日は、3月のダンス発表会の練習をしてたら・・・
腰が痛くなって、ダンスどころじゃなくなった
今日は私自身のダンスのレッスンがあるのに・・・^^;
kaijity さんより♪
トラリピは自動売買ですか?
トラリピを初めてみたいのですが、初心者でも(誰でも)Mayuhimeさんのような結果が簡単にだせるものなのでしょうか?
FX歴は12月からで2ヶ月ちょっとで、裁量ではまだ勝てません。
まず、トラリピは、自動売買ではありません。
注文は自分で決めて出します。
ただし、設定してしまえば、自動売買のように、指定した取引をパソコンを立ち上げていなくても、ホッタラカシで売買してくれるので自動売買と間違われるのかもしれませんね!
ちなみに、最近の私のトラリピくんはこんな感じ(クリックで拡大)
20130207-1.gif
ホントに毎日コツコツ稼いでくれますねぇ~
さて、誰でも簡単に上のような結果がだせるのかについて・・・
私にはすごく簡単だったので、友達に奨めたんですが・・・「どう設定したらいいかサッパリわからん」と言われました^^;
FXはやってるんですけどねぇ~
設定してしまえば、後は、寝ている間、遊んでいる間、家事をしている間・・・その設定に従ってホッタラカシで売買してくれるので、とても楽なんですが・・・
設定は自分がする訳で、その設定が悪いと、当然、結果は悪くなります
私は売買するポイントが分かっているので、非常に簡単に取引命令(設定)をし、毎日コツコツとワンコイン貯金ができていますが、売買するポイントが分かっていない人は、取引命令が出せない。いい取引命令が出せない→勝てないという事になるようです。
という事で、トラリピもある程度勉強が必要です。
しかし、設定が上手くできるようになると、強い味方となるでしょう
私がしている設定の具体的な解説などは、Mayuhime流トラリピの使い方に書かせて頂きましたので、是非読んでみてください(*^^)(新規口座開設の方にプレゼント)
リスク低減重視Mayuhime流逆指値波乗りトラップの設定方法も解説
Mayuhime流トラリピの使い方
ひとみ さんより♪
Mayuhimeさんの「なう」で、雇用統計の時にスキャルをしたとかいてあるのをみました。
先日のセミナーで「安定して勝てるようになるまで、指標発表時は取引をしない方が良い」と言われていましたが、指標発表時は値が動くので何もせずに見ているのはもったいないと感じます。
指標発表時にトレードをする場合、まず、安定して勝てるようになるというのが前提として、他に何か注意しなければならない事はありますか?
また勝率のいいパターンなどはありますか?
質問ばかりで申し訳ないのですが、お時間のある時にでもお返事頂けるとうれしいです。
Ameba”の“なう”にUPしたように、雇用統計後に少しだけスキャルをしました。ただし、安定して勝てるようになっていない方は、指標発表時のトレードはオススメしません。
その前提で注意点をお話すると・・・
・指標発表前にポジションを取るのではなく、指標発表後の動きを見てトレードする
・抵抗の所で売買する
・スキャルに徹する

これらを注意してトレードすると、勝率がよくなります。
通常の相場で、スキャルが上手くできるようになったら、これらを注意してやってみるというのもアリだと思います。
しかし、くれぐれも言いますが、抵抗がハッキリと分かっていないとダメなので、そういう自信がない方は絶対にトレードしないように
では、その抵抗がハッキリわかって、通常の相場でスキャルが上手くできるようになるには
私が何年もかかって、自分の得意なパターンを見つけ、スキャルがグンと上達したポイントを具体的に記したチャートパターン集「これさえ知れば超簡単!!Mayuhime流スキャルパターン集」を外為ジャパンさんでプレゼントしていますので、そちらのパターンを覚えて、デモで練習してみてください。
これは、九九みたいなものです。
覚えてしまえば、簡単です。逆にいえば、覚えなければ掛け算ができないのと同じように、スキャルがよくわからないでしょう。是非参考にしてください(*^^) 絶対に読んで欲しい本ZONEも一緒にプレゼントしてます
コレさえ知れば超簡単!Mayuhime流スキャルパターン集 ZONE
その他徹底解説「テクニカル分析とシナリオのかき方」の動画もプレゼント中
DMMテクニカル分析とシナリオの描き方DMM FX



ツイッターに投稿する



重要注意事項・免責事項
当ブログは自分自身の検証・記録を目的としたものであり、収益の保証、或いは投資助言業務、投資勧誘を行うものではありません。本情報は記事作成日時点で、信頼できると思われるデータや情報に基づいて作成しておりますが、その正確性について保証するものではありません。キャンペーン期間や情報の詳細など、必ずご自身でご確認ください。また、著者の思考、感情、トレードメモや日記なども含んでおります。 EAの検証や、システムの使い勝手を試したり、システムを理解するための練習や、トレードそのものの練習や手法の検証など、デモ環境を使用します。デモ環境につきましては実際のレートと異なる場合がございます。投資方針や時期選択等の最終決定は、リスク等を熟知した上、必ずご指針で検証の上、ご自身で判断されますようお願いいたします。また、当ブログで紹介しております業者につきましては、資本関係、人的関係等一切ありません。従いまして万が一、業者が倒産した場合、もしくは業者を利用し、損失を被った場合でも、一切の責任を負いませんので予めご了承ください。投資に関する最終決定は必ず読者様ご自身の判断でなさいますようお願い致します。



 


コメント / トラックバック 5 件

コメントをどうぞ