68回目原爆の日

68回目原爆の日こんにちは(*^^) 夏休み真っ最中、いかがお過ごしてすか?
海外では7月から夏休みで、相場はしばらくお休み状態が続くので、いつもと違う動きをする時期ですから、取引も夏休みという方も多いと思いますので、この時期に、平和について・・・少し考えてみてはどうでしょうか?
FXをやっている人は、お金を増やそうと思っているはずです。
でも、それは平和であるからこそで・・・もし、原爆が落とされたあの時のような状態ならば・・・お金なんて何の役にも立ちません。
今日は、68回目の原爆の日です。
私の父は小学2年生の時、広島駅のすぐそば、若草町で原爆に遭いました。
丁度建物の陰で、光を浴びずに助かったそうですが、一瞬にして全てが目の前からなくなり、人が焼け溶けていく姿を目の当たりにし、地獄を見たそうです・・・
私は被爆2世です。父から聞いた生の被爆体験を子供の頃から聴いています。
ですから、それを次の世代に伝えていかないといけない。
原爆の悲惨さを、戦争の恐ろしさ、人の愚かさを・・・伝えなければならない。
人が殺し合うという信じられない事態が、油断したらいとも簡単に起こりえるんだという現実を・・・見せなければいけない。
平和が当たり前と思っている子供たち。
戦争なんて怖くないと思っている子供たち。
戦闘機がカッコイイと思っている子供たち・・・
私たちが次の世代に伝えなければ・・・
私は広島に被爆2世として生まれ、実際に原爆に遭った祖母や父、親戚から直接その体験を聞いているので、それをそのまま語り継ぐ事ができます。
しかし、そうでない方は、何をどう語り継げばいいのか・・・分からないと思います。
だから、何もしない・・・本当にそれでいいのですか?
我が子の世代が、戦争の恐ろしさ、原爆の恐ろしさを知らぬまま育ち、間違った道を歩み出しても・・・
想像してください。我が子が戦争の中で苦しみもがき生き・・・そして死んでいく姿を・・・
人ごとじゃない・・・伝えなければならないんです・・・
被爆体験を直接聞いたことの無い方は、どう伝えたらいいか分からないと思います。
是非、「はだしのゲン」を読んでください。
当時、小学2年生だった父は、ゲンと同じ風景を見て生き抜いてきました。
そこらじゅうで、人間が焼け溶けて死んでいく光景を見て・・・
父いわく、この本のままだったと・・・誇張も何もない、ありのままだそうです。
はだしのゲン
私は、子供たちの未来に・・・平和が続く事を願っています。


夏休み、FXはトラリピくんに任せて、少しだけ、平和について考えませんか
500円玉貯金をバカにしてはいけません・・・一杯になると・・・100万円貯まるんです(σ゜?゜)σYO
トラリピくんと貯金箱



ツイッターに投稿する



重要注意事項・免責事項
当ブログは自分自身の検証・記録を目的としたものであり、収益の保証、或いは投資助言業務、投資勧誘を行うものではありません。本情報は記事作成日時点で、信頼できると思われるデータや情報に基づいて作成しておりますが、その正確性について保証するものではありません。キャンペーン期間や情報の詳細など、必ずご自身でご確認ください。また、著者の思考、感情、トレードメモや日記なども含んでおります。 EAの検証や、システムの使い勝手を試したり、システムを理解するための練習や、トレードそのものの練習や手法の検証など、デモ環境を使用します。デモ環境につきましては実際のレートと異なる場合がございます。投資方針や時期選択等の最終決定は、リスク等を熟知した上、必ずご指針で検証の上、ご自身で判断されますようお願いいたします。また、当ブログで紹介しております業者につきましては、資本関係、人的関係等一切ありません。従いまして万が一、業者が倒産した場合、もしくは業者を利用し、損失を被った場合でも、一切の責任を負いませんので予めご了承ください。投資に関する最終決定は必ず読者様ご自身の判断でなさいますようお願い致します。



 


コメント / トラックバック 2 件

コメントをどうぞ