FX初心者が陥り易い罠

FX初心者が陥り易い罠先日からのポンド円スイングトレードですが、雇用統計発表時にもポジョンを保有していた事について、多くの方から同じ様な質問がきていますので、こちらで紹介しますね。
20140212-1L.jpg
質問内容は、「寒波の影響で、指標の数値が悪く、ドルが売られる可能性が高い」と、ニュースやアナリストなど言う中で、どうして買いポジションを保有し続け、利益を出せたのでしょうか」というものです。
こちら、初心者の方が陥り易い罠が潜んでいます
私も初心者の頃そうだったのですが、事前に色々な情報を集める為に、FX業者の提供するニュースを見たり、アナリストやファンドのトレーダーとかいう人の予想などを読んだりしました。
それが初心者が陥り易い罠です
そういう予想って当たると思いますか?
まぁ、「当たるも八卦、当たらぬも八卦」というところでしょう。
しかし、初心者はいかにも何でも知ってます的なアナリストやファンドマネージャーなどの話を聞くと・・・そうなる確率の方が高いと思ってしまうのです。
それが先入観となり、チャートを見てしまいます。
その結果、逆に行ったとしても、「ぃゃ、あんな良く知っている人が言ってたんだから・・・そろそろ、反転してそうなるはず」とか思っちゃって、切るべきところで切れない。損失拡大
そんな経験ありませんか
私は丁度、雇用統計の前に「ドルが下落し、更に、寒波の影響で雇用統計の数値も悪いと予想されており、更なる円高が進む可能性が高くなっている」というようなテレビの報道番組で言っているのを耳にして、「買いポジション保有」を確信しました。
テレビや新聞などで「下がる」と言えば「上がる」、「上がる」と言えば「下がる」と、個人的には思っています^^;
Mayuhimeは「FXの人」と思われているみたいですが、実は、株の方が長く、株の投資歴は20年にもなります。
テレビや新聞、ニュースなどで「株が儲かる」とか「●●という銘柄が儲かる」と報道されたら・・・私は「そろそろ売り時か」と思い、手仕舞いしてきました。
お陰で、株で損をした事はありません
なぜか、みんなが騒ぎだしたら、その逆になる
みんなが儲かると言いだしたら、そこが天井。
【噂で買って事実で売る】って言葉もあるように、噂(予想)とは逆になることが多い世界なのではないかと、個人的には思っています。
私は、雑誌のインタビューなどで、「上がると思いますか? 下がると思いますか?」という質問を受ける事がよくありますが、答えはいつも「分かりません。動いた方へついていきます。」です。
初心者の方
上がるか下がるか?の予想やその要因についての情報はできるだけ排除
信じちゃダメですよぉ~^^;
仕事、家事、子育て、趣味、遊びに忙しく、
チャートを見る時間が限られている人に最適!!
4時間に1回チャートを見るだけでOK!

「誰でも簡単!4時間足でのんびりスイングトレード講座」プレゼント!

サイバーエージェントFXの外国為替証拠金取引【外貨ex】
                        
24,000円キャッシュバック



ツイッターに投稿する



重要注意事項・免責事項
当ブログは自分自身の検証・記録を目的としたものであり、収益の保証、或いは投資助言業務、投資勧誘を行うものではありません。本情報は記事作成日時点で、信頼できると思われるデータや情報に基づいて作成しておりますが、その正確性について保証するものではありません。キャンペーン期間や情報の詳細など、必ずご自身でご確認ください。また、著者の思考、感情、トレードメモや日記なども含んでおります。 EAの検証や、システムの使い勝手を試したり、システムを理解するための練習や、トレードそのものの練習や手法の検証など、デモ環境を使用します。デモ環境につきましては実際のレートと異なる場合がございます。投資方針や時期選択等の最終決定は、リスク等を熟知した上、必ずご指針で検証の上、ご自身で判断されますようお願いいたします。また、当ブログで紹介しております業者につきましては、資本関係、人的関係等一切ありません。従いまして万が一、業者が倒産した場合、もしくは業者を利用し、損失を被った場合でも、一切の責任を負いませんので予めご了承ください。投資に関する最終決定は必ず読者様ご自身の判断でなさいますようお願い致します。



 


コメント / トラックバック 3 件

コメントをどうぞ