トレード解説~ローソク足が止まる所が分かっていればFXは簡単~

トレード解説~ローソク足が止まる所が分かっていればFXは簡単~【トレード解説】(クリックで拡大)
20140709-1.gif
(@´∀`)ノ゛こんにちゎぁ♪
台風の接近に備え、モミジが倒れないように・・・
IMG_7680.jpg
ヤマボウシが倒れないように・・・
昨日、「こんなんで大丈夫???」と、紐で頼りない補強をしたところですが・・・
IMG_7688.jpg
当初の予想より、台風の進路が少しそれたようで、本日のお昼には広島に最接近と言われていましたが、只今正午過ぎ、風もなく、雨もなく、晴れ間が広がっています。 あれ?!少し曇ってきた・・・
このまま日本からそれて行ってくれるといいですね。
さて、体調の方ですが、顔面麻痺は随分良くなりました。
が・・・まだ完全に治っていない部分がありまして・・・とにかく休養と言われておりますので、パソコンの前に座る事は控えて、ゆっくり過ごしています(*^^)
そんな中でも、FXはちょこっとできるので、いいですねぇ
病気療養中でも、お金を稼げる仕事って・・・なかなか無いですからねぇ
外為ジャパンはスプレッド極狭スキャルも最強
IMG_7679.jpg
すごく分かり易い所でエントリー決済をしたのでチャートで見てみましょう(o^∇^o)ノ
+25,050円  +13,250円(クリックで拡大)
20140709-1.gif
最初のトレード(黄色)はガクンと下がって、上がってきて・・・高値を超えずに下がってきた所で売りエントリー
一番下の白・オレンジの移動平均線まで下がるだろうと思っていたが、174.50辺りで陽線がててきたので、一旦決済。
次の日、ちょうどガクンと落ちた後、チャートを見て、
「あ~乗り遅れちゃったぁ~」と、追いかけず・・・少し戻した所で売り、オレンジと白の移動平均線で利確。
とまる所って分かれば簡単ですよね
ローソク足がとまる所が分かっていれば、FXは簡単って事です
例えば、黄色でかいた売り。
高値とボラティリティから考えて、これ以上上がりにくいというのが分かります。
ポンド円のここ1カ月ちょっとのボラティリティ知ってますか
6月1日~7月8日までのボラティリティの平均は、69pipsです
ボラティリティ低い状態が続いています。だったら・・・それ以上にぐんとかけ離れた値動きをする事の方が少ないという事が分かります。
最近は、おおよそ、69pips前後でレートはとまり易いという事です。
ボラティリティ自動計算ツール
これ、毎日計算するの大変なので、ボタン一つクリックするだけで自動計算できるよう作りました
数字を取りこむ必要もありません数字の取り込みまでも、自動で行う優れものです(ΦωΦ)ふふふ・・・・
只今、SBIFXトレードさんでプレゼント
ボラティリティ自動計算ツールプレゼント
そして、白・オレンジの移動平均線でも、とまり易いのは分かっている事。
跳ね返る前に利確。 ほら、簡単(*^^)
これらは、【コレさえ知れば超簡単!!Mayuhime流スキャルパターン集】に、バッチシ図で解説していますしd(´∀`*)ねっ!
コレさえ知れば超簡単!Mayuhime流スキャルパターン集
これさえ知れば超簡単!Mayuhime流スキャルパターン集一覧
ほら、その後・・・([emoji:e-30]クリックで拡大)
白・オレンジの移動平均線で、跳ね返されて急上昇! このストレス要らない ・⌒ヾ(*´_`)ポイ
そして、今度は白・青の移動平均線で一旦頭を抑えられますよ(*^^)
止まる所が分かっていれば、簡単なんです(σ*・ω・)σYO!!
20140709-4.gif
これらをマスターすれば、病気療養中でも稼げる技を身に付ける事ができます
普通は病気で仕事を休んだら・・・給料もらえませからねぇ
身に付けた技は一生の宝となるでしょうヽ(*^^*)ノ
いまのうちにp(*^-^*)q がんばっ♪
外為ジャパン



ツイッターに投稿する



重要注意事項・免責事項
当ブログは自分自身の検証・記録を目的としたものであり、収益の保証、或いは投資助言業務、投資勧誘を行うものではありません。本情報は記事作成日時点で、信頼できると思われるデータや情報に基づいて作成しておりますが、その正確性について保証するものではありません。キャンペーン期間や情報の詳細など、必ずご自身でご確認ください。また、著者の思考、感情、トレードメモや日記なども含んでおります。 EAの検証や、システムの使い勝手を試したり、システムを理解するための練習や、トレードそのものの練習や手法の検証など、デモ環境を使用します。デモ環境につきましては実際のレートと異なる場合がございます。投資方針や時期選択等の最終決定は、リスク等を熟知した上、必ずご指針で検証の上、ご自身で判断されますようお願いいたします。また、当ブログで紹介しております業者につきましては、資本関係、人的関係等一切ありません。従いまして万が一、業者が倒産した場合、もしくは業者を利用し、損失を被った場合でも、一切の責任を負いませんので予めご了承ください。投資に関する最終決定は必ず読者様ご自身の判断でなさいますようお願い致します。



 


コメント / トラックバック 3 件

コメントをどうぞ