FXトレード解説-両建てポジションの解消-

FXトレード解説-両建てポジションの解消-(@´∀`)ノ゛こんにちゎぁ♪
今日は、しばらく「どうしようかなぁ…」と、応急処置で両建していたポジションを解消する事ができました。
20141007-1.jpg
+スワップが付いているポジションが、ポンド円買いポジションでした。
-スワップが付いているポジションが、ポンド円売りポジションでした。
日足レベルなどの大きな流れは、上昇と見て、下がったところで買いエントリーをしていましたが、更に下がってきたところで、セーフティーオーダーの代わりに、新規の逆指値エントリー注文を入れておきました。
コレは、応急処置的な対応で、とりあえず、セーフティーオーダーを入れる数値で、両建てにしておいて、相場の方向性とタイミングを見て、決済をするという作戦です。
分かり易く説明すると、仮に、175円で10万通貨買いエントリーしていたとします。
174.40でセーフティーオーダーを入れようと思ったならば、それをやめて、174.40で新規の逆指値10万通貨エントリー注文を出しておきます。
もし、174円になった場合、
買いポジションが-10万円
売りポジションが+4万円で差し引き6万円の含み損がある状態になります。
この含み損は、相場がどう動いてもかわりませんので、この状態で、様子見をして相場の方向性を確認します。
上、下どちらかのラインを超えてきたら、超えた方向優勢と判断して、ポジションを決済します。
この時、できるだけ損が少なくなるよう考えます。
例えば、今回の場合、下値を割り込んできたので、売り優勢と判断。
応急処置的に両建てしていたポジションを切るわけですが・・・できるだけ損を少なくしたい。
ですから、買いポジションは赤のラインを割ったと所で切るのではなく、黄色の矢印で示した、少し反発戻した所で切ったわけです。(売りポジションは先に利確済み)
20141007-2.gif
そして、新規で売りエントリーしましたが、まだ上がったので、更に売りエントリー。
それでもまだ上がったので、またまた売りエントリー。
そして、+85,600円のプラスが出たところで、3つ全てのポジションを決済。
-21,200円と-23,200円と+85,600円で、トータル+41,200円
先に決済した+22,800円とスキャル+9,800円、+4,000円で、+77,800円
-74,200円を取り返す事ができました
と言う訳で・・・何が言いたいかといいますと・・・
どんなに分析しても、どんなに経験を積んでも、必ず負ける時があります。
特にトレンドの変わり目などは、トレンド追従していれば必ず負けます。
この負けを無くす事を目標にしている人がほとんどです。
しかし、これを目標にしていれば必ず挫折します
なぜなら、絶対にできない事を目標としているからです。
勝つ確率が高い方を選択するのがテクニカル分析。
その分析に基づいて、6割の方を選んでも4割負ける。
この4割を無くそうとする事は無理で、この4割を受け入れ、上手くしのぐのです。
大負けはしなくなったけど、勝ったり負けたりで資金がなかなか増えない・・・という悩みをよく聞きます。
そのような人は、通常4割負ける負けを、実質的に負けでなくする“しのぐ技”を身につけましょう
正しくやっても負ける、この4割の負けを、実質プラマイ0にしてしまったら
苦しい時のシノギを身につけていきましょう
とはいえ、これらの技は、しっかりと基本が身についていないとできません。
両建てやナンピンを使いますので、基本がしっかりと身についていない人が、よく分からず使ってしまうと、大けがをします。
まず【Mayuhime流FX完全攻略本】に、書いてある事を完璧にこなしてください。
無駄な知識を一切排除して、勝つ為に必要な実践的な知識のみをまとめまとめました
これができるようになれば、苦しい時のシノギ技を身に付け、
正しくやっても負ける、この4割の負けを、実質プラマイ0にしてしまう、シノギ技も身に付ける事ができますからd(´∀`*)ねっ!
【Mayuhime流FX完全攻略本】です
DMM20140705-1.jpg
DMM20140705-2.jpg
全137ページ
Chapter 1【初心者の悩み解決します】全26ページ
Chapter 2【シナリオのかき方教えます】全18ページ
Chapter 3【利確の判断教えます 全9ページ
Chapter 4【セーフティーオーダー(SO)の入れ方教えます】全8ページ
Chapter 5【シストレで勝つには】全16ページ
Chapter 6【FXで勝つメンタル、思考回路、勉強法教えます】全19ページ
Chapter 7【勝つトレードを学ぶ心構え】全7ページ
Chapter 8 【Q&A-あなたの悩みズバリ解決-】全19ページ
Chapter 9【勝ちトレード実例解説】全11ページ
Chapter 10【練習問題】全5ページ
DMM FX



ツイッターに投稿する



重要注意事項・免責事項
当ブログは自分自身の検証・記録を目的としたものであり、収益の保証、或いは投資助言業務、投資勧誘を行うものではありません。本情報は記事作成日時点で、信頼できると思われるデータや情報に基づいて作成しておりますが、その正確性について保証するものではありません。キャンペーン期間や情報の詳細など、必ずご自身でご確認ください。また、著者の思考、感情、トレードメモや日記なども含んでおります。 EAの検証や、システムの使い勝手を試したり、システムを理解するための練習や、トレードそのものの練習や手法の検証など、デモ環境を使用します。デモ環境につきましては実際のレートと異なる場合がございます。投資方針や時期選択等の最終決定は、リスク等を熟知した上、必ずご指針で検証の上、ご自身で判断されますようお願いいたします。また、当ブログで紹介しております業者につきましては、資本関係、人的関係等一切ありません。従いまして万が一、業者が倒産した場合、もしくは業者を利用し、損失を被った場合でも、一切の責任を負いませんので予めご了承ください。投資に関する最終決定は必ず読者様ご自身の判断でなさいますようお願い致します。



 


コメントをどうぞ