FXは主婦の強い味方!一日で20万円以上稼げる簡単FXスイングトレード手法

FXは主婦の強い味方!一日で20万円以上稼げる簡単FXスイングトレード手法おはようございます(*^^) 我が家は4連休。今日も学校がお休みで、himeと遊びますルンルン♪ q(^-^q)(p^-^)p q(^-^q)(p^-^)p ♪ルンルン
体調崩して寝ていますが、相場の方はグングン円安に 
昨日は朝一で+150,400円の利確
FXはベッドの上から、スマホ1つで、外へパートに出て働く2、3ヶ月分を一瞬で稼げちゃう
って事は・・・2、3ヶ月働かなくても子供の事、家族の事に集中できるって事FXは正しく使えば、主婦の強い味方
スプレッドが極狭の外為ジャパンが断然有利
IMG_0290.png
レジスタンスを超えて行ったので、夜、再度買いエントリー
+70,800円で、昨日は+221,200円
IMG_0302s-.jpg
大きく上昇したら、その反動で下がるんじゃ?と、思い、つい反転を狙ってしまう人がいますが・・・
まだ伸びるのかそれとも反転なのか それは見極めが必要です。
では、どうやって見極めるのか
チャートです。ちゃんとそのサインはチャートに現れます
誰でも簡単にそれが分かるようにテンプレートを作りました4時間に1回チャートを見るだけです
自分の裁量判断が極力要らないように、こうなったらこうすると、エントリー、利確、損切りのルールを明確にしました 
是非、こちらの【誰でも簡単!4時間足でのんびりスイングトレード講座】を読んでみてください
外為ジャパン
レポートだけではなく、売り買いのサインが明確なテンプレートが付いているので、まずは、売買サイン通りにトレードしてスイングトレードを身に付ける事ができます
テンプレートはこちらでプレゼント中(『誰でも簡単!4時間足でのんびりスイングトレード講座』説明書付き)
20141622-2.gif


週末、幼稚園の時のお友達とハロウィンパーティ
楽しみにしていたお姫様に仮装して出かけました 前歯が大人の歯に生え替わり中なので・・・笑顔が・・・(-m-)ぷぷっ
IMG_0295.jpg
そして、せっかくの連休なのに、体調不良(ヘルペス再活性化で顔面麻痺再発の危機)で遠出の予定も立てれず・・・
「お母さん、元気でいてね。食べて、しっかり寝て、丈夫な身体にしようね(*^^) ひめのより」と、手紙をくれました
IMG_0291.jpg
今、遠出はできないし、あんまり疲れる事できないけど・・・映画観に行こう
子供向けの映画・・・何やってるのかなぁ~ミニスキュル~森の小さな仲間たち~
IMG_0294s-.jpg
家族とはぐれてしまった一匹のてんとう虫の冒険
よし!れにしようヽ(*^^*)ノ
始まってすぐ嫌な予感・・・虫語を話した・・・
「ぃゃぃゃ、最初だけでそのうちすぐ人間の言葉になるだろう」と思いきや・・・
約90分間・・・一言も言葉ナシΣ(ёロё)ホエー!!
状況と表情、虫語の雰囲気から観る側が勝手に想像するしかない
マジでぇΣ(◎ω◎`|||)!!
しかし、意外にも、子供は、なんて言ったとか、自分でちゃんと考えながら観てて、「おもしろかったぁ~」と・・・
場面、場面の状況から、それぞれの立場で気持ちを読み取り、それに適した言葉を見つける・・・いいかも
そんな映画でした
そして次の日は、遅ればせながら・・・【STAND BY ME ドラえもん 3D
もう、後半は泣きっぱなし 
20141103-1Ls-.jpg
さて、今日もhimeと遊ぶぞぉ~ヽ(*^^*)ノ
シストレiNET



ツイッターに投稿する



重要注意事項・免責事項
当ブログは自分自身の検証・記録を目的としたものであり、収益の保証、或いは投資助言業務、投資勧誘を行うものではありません。本情報は記事作成日時点で、信頼できると思われるデータや情報に基づいて作成しておりますが、その正確性について保証するものではありません。キャンペーン期間や情報の詳細など、必ずご自身でご確認ください。また、著者の思考、感情、トレードメモや日記なども含んでおります。 EAの検証や、システムの使い勝手を試したり、システムを理解するための練習や、トレードそのものの練習や手法の検証など、デモ環境を使用します。デモ環境につきましては実際のレートと異なる場合がございます。投資方針や時期選択等の最終決定は、リスク等を熟知した上、必ずご指針で検証の上、ご自身で判断されますようお願いいたします。また、当ブログで紹介しております業者につきましては、資本関係、人的関係等一切ありません。従いまして万が一、業者が倒産した場合、もしくは業者を利用し、損失を被った場合でも、一切の責任を負いませんので予めご了承ください。投資に関する最終決定は必ず読者様ご自身の判断でなさいますようお願い致します。



 


コメント / トラックバック 1 件

コメントをどうぞ