ループイフダンの「最大ポジション数の制限」と「重複」設定

ループイフダンの「最大ポジション数の制限」と「重複」設定おはようございます(*^^)
12月1日、父が入院しました。
12月2日、医師から手術について説明があるので家族を呼んでくださいと言われ、行ってきました。
合併症の事や、手術によって起こりうる様々なリスクについて説明を聞き、とても怖くなりました。
泣きそうになりました。でも、私が泣いたら、父が不安になると思って、堪えました。
「手術をしなかったらどうなりますか?」と聞くと、
「確実に命を落とします。」と言われました。
手術による様々なリスクは怖いけど・・・しなければ100%死ぬ・・・選択の余地はありません。
大切な人が病気・・・他の何事もどうでもいい・・・
ただ、あなたが居てくれれば・・・それに勝る事などない。
人って、自分の為に生きているのではなく、自分を必要とする人の為に生きているのかもしれませんね。
父は、「himeちゃんが二十歳になるまで・・・生きとかんといけんけぇ」と言いました。
先日は、「あと10年・・・himeが17歳になるまでは・・・」と言っていましたので・・・3年延びました(*^^)
そうやって、次は、「大学卒業するまでは・・・」「結婚するまでは・・・」「ひ孫を見るまでは・・・」と、私たちの為に、どんどん伸びて、元気になってd(´∀`*)ねっ!
そんな訳で、FXどころじゃないのでホッタラカシのループイフダンです
相変わらず、ドル円が1000通貨の設定になったままです^^;
1万通貨ならこの10倍ですから、ホッタラカシでこれだけの成績を出してくれれば、チャートに張り付いて自分で取引するよりよっぽどいいかもしれませんね 
20141203-1.gif
ループイフダンで気をつけないといけない事の1つとして、大きな流れの方向に逆らわない方向のシステムを稼働させること。
例えばドル円で言うと、今は上昇トレンド中ですから、Bのシステムを選ぶ事が基本となります。
上昇といえども、一直線に上がっていく訳ではありません。
上値を切り上げ、下値を切り上げ・・・波打つように上昇していくのも基本ですから、必ず一時的な下げもあります。
その下げが、Bのシステムであれば、押し目買いのチャンスで、釣りに例えると、撒餌をしているような状態ですが、その状態で不安になる方がいます。
ホッタラカシに不安になる場合、あらかじめ、最大ポジション数を設定しておく事をオススメします
例えば、この半年間で勝率100%のドル円買いシステムを稼働させるとして説明しましょう スタートボタンを押します(クリックで拡大)
20141203-2.gif
すると、このような設定画面が出てきます。
20141203-3.gif
【最大ポジション数】が初期設定では、「制限無」になっているのでクリックして「制限有」にして、ポジション数を入力します。
例えば、いつも裁量トレードで1万通貨取引をしている人は、【取引数量】を1000通貨にして【最大ポジション数】
10にすればシステムが自動でポジションを持っても最大で10、即ち1万通貨という事ですので、いつも自分がしている取引量と変わらない
という事になります。
これなら安心してホッタラカシにできますd(´∀`*)ねっ!
そして、【重複】については、最初は重複ポジションを持たないように設定する事をオススメします。
こちらは、儲かる時も多く儲かりますが、損する時も多く損します。ハイリスクハイリターンですので、自分がしっかり分かってきて、リスクを承知した上で、上手く使いこなせる自信が付いてからにしましょう
ループ・イフダンが初めてという方の為に、ループイフダンでできることや機能説明など、分かりやすく解説しました!
ループ・イフダンをじっくり研究して、極めれば・・・本当の不労所得になるかもね
初めての人にでも分かる 名付けて、“簡単明瞭!ループイフダンで稼ぐ“ホッタラカシ楽ちんFX”作戦
只今、無料配布しています申し込みはこちら
簡単明瞭ループイフダン
1000通貨単位もできる(σ゜?゜)σYO
ループイフダン



ツイッターに投稿する



重要注意事項・免責事項
当ブログは自分自身の検証・記録を目的としたものであり、収益の保証、或いは投資助言業務、投資勧誘を行うものではありません。本情報は記事作成日時点で、信頼できると思われるデータや情報に基づいて作成しておりますが、その正確性について保証するものではありません。キャンペーン期間や情報の詳細など、必ずご自身でご確認ください。また、著者の思考、感情、トレードメモや日記なども含んでおります。 EAの検証や、システムの使い勝手を試したり、システムを理解するための練習や、トレードそのものの練習や手法の検証など、デモ環境を使用します。デモ環境につきましては実際のレートと異なる場合がございます。投資方針や時期選択等の最終決定は、リスク等を熟知した上、必ずご指針で検証の上、ご自身で判断されますようお願いいたします。また、当ブログで紹介しております業者につきましては、資本関係、人的関係等一切ありません。従いまして万が一、業者が倒産した場合、もしくは業者を利用し、損失を被った場合でも、一切の責任を負いませんので予めご了承ください。投資に関する最終決定は必ず読者様ご自身の判断でなさいますようお願い致します。



 


コメント / トラックバック 1 件

コメントをどうぞ