ループイフダンで親の介護中も自動で稼げる仕組みを確立

ループイフダンで親の介護中も自動で稼げる仕組みを確立2014年12月4日(木)14時~20時過ぎまで、6時間ちょっとかかった父の手術(胃癌)。
手術前の診断では、おそらくステージ2であると思われるとの事でしたが・・・
実際にお腹を開いてみると、癌は胃の内側にとどまらず、外側にも貫通している状態でステージ4であることが分かりました。
しかし、胃の他の部分への転移もなく、手術前の検査では他への転移もないとの事だったので・・・それを信じ、望みを託しています。
手術が終わり、21時前、部屋に戻ってくるとの事で、待ちかねたhimeが壁に隠れてウキウキしながら、おじいちゃんを待っています。次の日は学校なので、家で風呂に入り、パジャマに着替えて、おじいちゃんと会って少ししたら帰り、帰宅中の車の中で寝てもいいようにパジャマで登場^^;
20141207-3.jpg
手術前に父が「手術後はかなり痛いんでしょ」と聞いたら、麻酔科の先生は、「いいえ、全く痛いことはありません。背中から麻酔と痛み止めを常に注入しているので、手術後も痛みはありませんよ。安心してください(*^^)」と言われたので、ホッとして、おじいちゃんの帰りを、楽しみに待つばかりの私たち。
ベッドが見えて・・・今までに聞いたことのない、おじいちゃんの悲痛な叫び声・・・
「増由美ーーー痛いーーー」
「姫ちゃんーーー」と・・・
(;゜д゜)エ....全く痛くないと言ったのに・・・しかも、手術終わってすぐ??? 麻酔はもう切れちゃったの???
叫び声はどんどん異常を増して・・・あわただしく、看護師さんが医師を呼び、「家族の方は外でお待ちください」と、皆追い出された。
不安でいっぱいになる・・・
医師が数名やって来て、慌てている感じ・・・
薬品の名前が飛び交い、注射や点滴がされた。
その間も父は叫び続ける。
himeが泣き出した・・・
私も泣きそう・・・
しばらくして、看護師さんから部屋に戻される。
「注射で眠っています。麻酔が効く範囲が狭かったのかもしれません。痛み止めも注射しましたので30分くらいで効いてくると思います。眠る薬は長く効くものではないので、すぐに目が覚めるとおもいます。」と説明があり、ひとまず気持ちを落ち着かせて、父が目覚めるのを待つ。
看護師さんが15分おきに熱や血圧などを計りに来られ、その度に父に声をかけ、起こそうとする。
その度、父はまた叫ぶ・・・全く痛みが取れないようだ・・・
30分くらいかかると言ってたから・・・そう言い聞かせ、待つ・・・
眠る薬は長く効かないからすぐに目覚めると説明があったのに・・・何時間経っても目覚めない・・・
ことごとく説明と違う・・・また不安になる・・・
himeは泣きながら「帰らん。ここにおる。」と・・・
明日の学校は休むことにして、ここにおろうか・・・と、私とhimeが病室に残る事にした。
深夜0時前、「おじいちゃんが起きたら、起こしてあげるけぇ寝ときんさい」と言ったら「うん」と椅子の背もたれを倒して横になったhime。
20141207-4.jpg
結局、朝6時に看護師さんが無理やり起こして、目を開け「孫は?」と言った。
私「おるよ!ずっとそばにおったよ」と、himeを起こし、
himeがおじいちゃんの手を握り「おじいちゃん、himeちゃんよ。おるよ。大丈夫じゃけぇね。」と言ったら、また眠った・・・
結局、翌日(5日)の夕方、意識がはっきりとした。
父「himeちゃんがずっと手を握っとってくれたんじゃろ。じゃけぇじいちゃん助かったんじゃね。」
hime「うん
ヽ(・、 .)コケッ 朝まで一睡もせず、手を握っていたのは私なんですけど・・・
himeは今の今まで爆睡していましたがぁ?
20141207-5.jpg
まぁ・・・そういう事で丸く収まるなら・・・そういう事にしておきましょう・・・
でもね、やっぱりhimeも熟睡できなかったようで、5日の15時頃に一旦家に帰ったら・・・家に着くなりソファで眠っていました。
IMG_0672_20141207110244c68.jpg
手術の翌日、主治医が回診に来られた時、「あとは良くなるばかりですからね」と言われました。
手術で、ガンは取り除いていただいたので、これからは私たち家族が全力でフォローします。
himeという強い味方がいます。やはり、こういう時・・・小さくても女の子は頼りになります。
男の子は・・・「俺がおっても何もできんし・・・おっても仕方ない」「完全看護じゃけぇ付き添わんでも、看護師さんがやってれるんじゃろ」とか言います。
ぃゃ、理屈はそうなんだけど・・・そばにおって手を握っている事しかできなくても・・・そうしてあげなきゃと思うのが女なんです・・・
そういう面で、himeは小さくてもしっかり女でした(*^^) 
「どうせ朝まで寝とったんじゃけぇ・・・それなら家で寝れもおんなじじゃろ?」と男どもは言いますが・・・
「(ノ≧ロ)ノ<同じじゃないーーーーー
男の女の違いでしょうか
さて、こんな時、普通なら、仕事を休み、給料が減ることはあっても、お金を稼ぐ事なんてできません。
しかし、FXはこんな時、役立ちます。
先日からの買いポジション、雇用統計発表前に利確しました
利確にかかる時間は、約1分+135,350円
20141207-6.jpg
主婦が夫の扶養の範囲内で働くならば1ヶ月8万円くらいでしょうか。
ならば、その1ヶ月分を超える額をもう稼げた訳です。
ということは・・・1ヶ月、お金の心配をせず親の介護に専念できるという事です
週休二日、毎日働いて、1ヶ月8万円稼ぐ。
子供が病気の時、年老いていく親の介護・・・誰しも気持ちは同じ。
そばについて看病してあげたい。
しかし、現実、それが安心してできるでしょうか
仕事を休めばどうなるでしょう
アルバイトやパートの場合、休んだ分だけ即給料が減ります。
仕事なんかしている場合じゃない。そばにいてあげたい。でも、それができない・・・
なんと辛い現実でしょう・・・
FXは今回のように、病院に居ながら、一晩中手を握ってそばに居ながら、パートで1ヶ月稼ぐ額を上回る程の金額をたった1分の作業で稼げる可能性があります。
もちろん、パートに出れば確実に儲かります。
しかし、FXの場合は確実ではありません。逆に損をする可能性もあります。
けど、この可能性を捨てる事は私はできません。
母は認知症。父は胃癌。50歳を超える二人の兄は未婚・・・奥さんがいないのだから・・・何かあれば女の私が・・・。
私はこの家族全員を面倒見たいのです。
それだけの力をつけておきたいのです。
同じように、FXを時間とお金、同時に稼ぐ為のツールとして活用したいと思っている方に、1つ、アドバイス
このように1ヶ月分稼げた!時、FXはしばらく忘れて、その1ヶ月は安心して生活してください。
勝ち逃げです
勝つか負けるかは、何も分からずやっても上がるか下がるか50%の確率。
何も分からずやっても、2分の1の確率で勝てる訳です。
世の中の賭け事考えてみてください。競馬、パチンコ、ボート・・・2分の1の確率で勝てるものなんてありますか
考えると、FXはとても確率の良い勝負だと思います。
しかし、回数を重ねれば重ねる程、確率に近づいてきます
要は、勝ったり負けたりしてトントンになるって事です。
そこで、大事なのは昔から言っていますが「勝ち逃げ」です。
勝ったときにやめるのがFXに限らず投資で勝つセオリーです
ということで・・・裁量以外にも、ホッタラカシで稼げる仕組みを作っておく必要があります。
それを可能にするツールとして、ループ・イフダン
シストレiNET
iサイクル注文に注目しました
iサイクル注文
9月から検証しているシストレiNETのループ・イフダン
絶好調でお礼の言葉を沢山いただき、本当にうれしい限りです。
こちらもしっかり検証して、家族の介護は全部私が引き受けれるよう、ホッタラカシで稼げる仕組みを確立したいともくろんでいます(*^^) 5日は沢山決済されていました
20141207-1.gif
ドル円は間違えて1000通貨で設定してしまったので、1万通貨に設定しなおそうと思っているのですが・・・
ポジションを持っていないときに・・・と思うのですが、忙しくてついそのまま・・・
今、ポジョンを決済して、1万通貨に設定しなおそうと思ったら・・・土日はできないみたい^^;
まぁ、1万通貨は単純に10倍ですから、251円なら2510円となるんだなぁと思えばいいって事で・・・こう設定したらどうなるか分かればいいんですからd(´∀`*)ねっ!
ループ・イフダンが初めてという方の為に、ループイフダンでできることや機能説明など、分かりやすく解説しました!
ループ・イフダンをじっくり研究して、極めれば・・・本当の不労所得になるかもね
初めての人にでも分かる 名付けて、“簡単明瞭!ループイフダンで稼ぐ“ホッタラカシ楽ちんFX”作戦
只今、無料配布しています申し込みはこちら
簡単明瞭ループイフダン
1000通貨単位もできる(σ゜?゜)σYO
ループイフダン
レンジを外れたらiサイクル注文は、逆指値も自動で入れてくれる
外為オンラインのiサイクル注文(特許出願中)
 外為オンライン
iサイクル注文



ツイッターに投稿する



重要注意事項・免責事項
当ブログは自分自身の検証・記録を目的としたものであり、収益の保証、或いは投資助言業務、投資勧誘を行うものではありません。本情報は記事作成日時点で、信頼できると思われるデータや情報に基づいて作成しておりますが、その正確性について保証するものではありません。キャンペーン期間や情報の詳細など、必ずご自身でご確認ください。また、著者の思考、感情、トレードメモや日記なども含んでおります。 EAの検証や、システムの使い勝手を試したり、システムを理解するための練習や、トレードそのものの練習や手法の検証など、デモ環境を使用します。デモ環境につきましては実際のレートと異なる場合がございます。投資方針や時期選択等の最終決定は、リスク等を熟知した上、必ずご指針で検証の上、ご自身で判断されますようお願いいたします。また、当ブログで紹介しております業者につきましては、資本関係、人的関係等一切ありません。従いまして万が一、業者が倒産した場合、もしくは業者を利用し、損失を被った場合でも、一切の責任を負いませんので予めご了承ください。投資に関する最終決定は必ず読者様ご自身の判断でなさいますようお願い致します。



 


コメント / トラックバック 6 件

コメントをどうぞ