FX相場解説~ポンド円 買いか売りか?~

FX相場解説~ポンド円 買いか売りか?~suzie さんより♪
> Mayuhimeさん、こんにちは!
> 質問です、昨日の下落を見て、なぜ「まだ売りに転向するには早いでしょおー!! o(*≧д≦)o”)) 更に押し目買い」と思われたのですか?
> その根拠は何ですか?
> ご指導宜しくお願い致します!
【クロス円押し目買い作戦成功 】のトレードの事ですね!
IMG_0751.jpg
大きな流れでのテクニカル的な判断でした。
ファンダメンタルズについては・・・正直、分からない訳です。
だって、ギリシャがこの先どうなるかいくら考えても分からないでしょ
誰も分からないファンダメンタルズを考えていては取引できません。
ファンダメンタルズを考えた場合、「今は、取引しない」というも正解だと思います。
取引するならば、私は今ファンダメンタルズは無視して、統計で取引するしかないと思っています。
統計 即ち、「テクニカル分析」です。
私は、ポンド円の4時間足で、3本のラインを引いています(クリックで拡大)
20141212-3.gif
まず最初のA184.40これを割り込むまでは、大きな流れは上昇で押し目買いスタンス。
Aを割り込んで来たら「押し目買いのチャンス!」というスタンスは止めて、「(´Д`||||)ウーム・・・どっち」と悩ましくなります。 B180.10ラインまで落ちてくる可能性が出てきたという事です。
ということは・・・
作戦1 Bまで落ちると考えて売る
作戦2 Bまで落ちるのを待って買う
これらがパッと浮かびますが・・・優位性が微妙なので悩ましいという事です。
もし、Bのラインを割り込めば・・・Cの175.10ラインまで落ちてくる可能性も視野に入ります。
A184.40のラインまではテクニカル的には強気で買いという事です。
ただし、これには注意が必要です
私がいつも言っている「1回目のトライ」を思い出してください
私が引いているラインは、反発しやすいポイントです。
要は、「レジスタンス」や「サポート」なのですが・・・これらは、絶対ではありません。
必ずどこかで破られるものなのです。しかし、1回目のトライでは確率良く跳ね返されます。
そして、何度かトライされ、いつか突破されるのです。
ですから、私が狙っているのは1回目のトライです
2回目、3回目・・・とこのラインに近づいてくるときは、1回目と比べてリスクが高くなります
ですから、注意していただきたいのが、この記事を読んで、「184.40で買おう」と安易に決めない事です。
あくまでも、私は1回目でトレードしていますので、条件が違うという事です。
私がこの記事を読んで狙うとしたら・・・BかCの1回目のトライですねぇ
急激に動くと、目先の動きに惑わされてしまいがちですが・・・「木を見て森を見ず」状態にならないようにしなければなりません。分かっていてもその判断が難しいという方が沢山いるのも分かります・・・
まだ伸びるのかそれとも反転なのか それは見極めが必要です。必ずその兆候はチャートに現れます しかし、それを瞬時にして読みとるのは・・・長年チャートを見続けて分かってくる経験値でもあります。
そこで私は、誰でも簡単にそれが分かるようにテンプレートを作りました4時間に1回チャートを見るだけです
自分の裁量判断が極力要らないように、こうなったらこうすると、エントリー、利確、損切りのルールを明確にしました 
是非、こちらの【誰でも簡単!4時間足でのんびりスイングトレード講座】を読んでみてください
外為ジャパン
レポートだけではなく、売り買いのサインが明確なテンプレートが付いているので、まずは、売買サイン通りにトレードしてスイングトレードを身に付ける事ができます
テンプレートはこちらでプレゼント中(『誰でも簡単!4時間足でのんびりスイングトレード講座』説明書付き)
20141622-2.gif


12月4日に胃癌為、手術をした父ですが、順調に回復しています
あのぉ・・・そこ・・・おじいちゃんのベッドですが…誰のベッドか分からん状態(ーー;)
売店で、おじいちゃんにリラックマのお楽しみ袋を買ってもらい、ご機嫌のhime(*^^*)
つまり…おじいちゃん、みるみる元気になってますヾ(@⌒ー⌒@)ノ
昨日は、リンゴやじゃがいもなど、形のあるものを食べたそうです 
一口、30回噛んでのみ込み、必ず出されたものを半分残す事が約束だそうです。
「(@´・д・)ぇ?だったら、最初から食べてもいい半分の量を出してくれればいいのに
私も父もそう思いました。
x_(・ェ・)ダメダメ(・ェ・)_xダメ 退院して普通の生活に戻った時、出されたものを食欲に任せて食べてしまわないように、半分残す癖をつけるための訓練だそうです。
スゴ━━━ヽ(*´□`)ノ━━━イ!!! よく考えられているぅ と感動しました(*^^)
20141212-4.jpg
FXのお陰で、父の看病に専念できるのでありがたいと思っています。
もちろん、完全看護なのでずっとついておく必要はありませんが・・・精神的な看護がしてあげれるのです。
病院で一人の時間はさみしい事でしょう・・・
できる限りの時間、孫と私とがそばに居て、話し相手をしてあげたいのです。
人をいたわるって・・・物理的な労わりは最低限の労わりであり、本当の労わりって・・・精神的な労わりではないかと・・・私は思うのです。
FXを身につけておけば、家族にそういう労わりを、仕事を気にせず、してあげられる可能性があるのではないでしょうか・・・
そういう意味で、私はずっと勉強・研究していきたいと思っています(*^^)
外為ジャパン



ツイッターに投稿する



重要注意事項・免責事項
当ブログは自分自身の検証・記録を目的としたものであり、収益の保証、或いは投資助言業務、投資勧誘を行うものではありません。本情報は記事作成日時点で、信頼できると思われるデータや情報に基づいて作成しておりますが、その正確性について保証するものではありません。キャンペーン期間や情報の詳細など、必ずご自身でご確認ください。また、著者の思考、感情、トレードメモや日記なども含んでおります。 EAの検証や、システムの使い勝手を試したり、システムを理解するための練習や、トレードそのものの練習や手法の検証など、デモ環境を使用します。デモ環境につきましては実際のレートと異なる場合がございます。投資方針や時期選択等の最終決定は、リスク等を熟知した上、必ずご指針で検証の上、ご自身で判断されますようお願いいたします。また、当ブログで紹介しております業者につきましては、資本関係、人的関係等一切ありません。従いまして万が一、業者が倒産した場合、もしくは業者を利用し、損失を被った場合でも、一切の責任を負いませんので予めご了承ください。投資に関する最終決定は必ず読者様ご自身の判断でなさいますようお願い致します。



 


コメント / トラックバック 2 件

コメントをどうぞ