椎間板ヘルニアのMayuhimeです(;´д`)トホホ

椎間板ヘルニアのMayuhimeです(;´д`)トホホ▽・ェ・▽ノ””コンバンワン♪ 椎間板ヘルニアのMayuhimeです
若い頃から「軽いヘルニア」と言われ続けていましたが・・・とうとう「重いヘルニア」に移行したようです
15日から突然の腰痛。時間が経つにつれ、痛みが強くなり・・・とうとう、右足が痺れてきて、足に力がはいらなくなってちゃんと歩けない(´;ェ;`)ウゥ・・・
MRI検査の結果・・・脊椎の一番下と二番目、三番目の間の椎間板が飛び出てて、脚につながる神経を完全に押しつぶしているそうで・・・ここまで完全に潰れてるのに、足の感覚がまだあるのは珍しいと言われたので「じゃぁ軽い方なんですd(´∀`*)ねっ!」と喜んだら、「ぃぇ、かなり重い方です」と言われました^^;
「ぃゃ、普通なら足の感覚がなくなるくらい潰れているのに、足の感覚がまだあるんだから、症状は軽いって事ですよね(*^^) よかった♪」と言ったら、「まぁ…そうとも言えますけど…状態はかなり重い方です」とまた否定(T▽T)アハハ!
軽いと思えば幸せ~ 重いと思えば悲しい・・・ じゃぁ、軽い方でいいじゃぁ~ん
という訳で・・・手術するかどうかは、とりあず薬とリハビリで様子をみて決めまーす(o^∇^o)ノ
とはいえ、金・土は腰が痛くて座れない、足が痺れて歩けない状態でした
でも、ベッドの上でiPhoneさえあれば、ポジションのチェックはできるし、お金は稼げる便利な世の中になりましたねぇ(*^^) +25,300円
IMG_2520s-.jpg
4時間足スイングだと数日ホッタラカシでOK[emoji:v-360]
【「誰でも簡単!4時間足でのんびりスイングトレード講座」レポート+MT4売買サインテンプレート】プレゼント中
外為ジャパン
しっかり勉強して本質的な部分から理解したい人には・・・
勝つ為に必要な実践的な知識だけをまとめた
【Mayuhime流FX完全攻略本】です
DMM20140705-1.jpg
DMM20140705-2.jpg
内容は・・・
Chapter 1【初心者の悩み解決します】全26ページ
Chapter 2【シナリオのかき方教えます】全18ページ
Chapter 3【利確の判断教えます 全9ページ
Chapter 4【セーフティーオーダー(SO)の入れ方教えます】全8ページ
Chapter 5【シストレで勝つには】全16ページ
Chapter 6【FXで勝つメンタル、思考回路、勉強法教えます】全19ページ
Chapter 7【勝つトレードを学ぶ心構え】全7ページ
Chapter 8 【Q&A-あなたの悩みズバリ解決-】全19ページ
Chapter 9【勝ちトレード実例解説】全11ページ
Chapter 10【練習問題】全5ページ
更に、当ブログ限定タイアップ特典3,000円のキャッシュバック+通常口座開設10,000円、合計最大13,000円
DMM
私自身がFXで勝つ為に気付いた大切な事ばかりを、1つにまとめた、「Mayuhime流FX完全攻略本」です
このレポートを読めばFXが分かるMayuhime流FX完全攻略ができるようなレポートになっています
逆に言うと、ココに書いてある事を知らないと・・・いつまで経ってもFXが分からないでしょう・・・
FX初心者の方はもちろん、FX歴は長いのに、思うように利益をあげられない・・・何がいけないのか分からない・・・という方は・・・根本的原因、それを知る事ができるでしょう是非、読んで、理解してくださいd(´∀`*)ねっ!
DMM
DMM FXといえば、取引高世界第2位という、世界的に見ても支持されている業者さんである事がわかります
DMMFX世界第2位



ツイッターに投稿する



重要注意事項・免責事項
当ブログは自分自身の検証・記録を目的としたものであり、収益の保証、或いは投資助言業務、投資勧誘を行うものではありません。本情報は記事作成日時点で、信頼できると思われるデータや情報に基づいて作成しておりますが、その正確性について保証するものではありません。キャンペーン期間や情報の詳細など、必ずご自身でご確認ください。また、著者の思考、感情、トレードメモや日記なども含んでおります。 EAの検証や、システムの使い勝手を試したり、システムを理解するための練習や、トレードそのものの練習や手法の検証など、デモ環境を使用します。デモ環境につきましては実際のレートと異なる場合がございます。投資方針や時期選択等の最終決定は、リスク等を熟知した上、必ずご指針で検証の上、ご自身で判断されますようお願いいたします。また、当ブログで紹介しております業者につきましては、資本関係、人的関係等一切ありません。従いまして万が一、業者が倒産した場合、もしくは業者を利用し、損失を被った場合でも、一切の責任を負いませんので予めご了承ください。投資に関する最終決定は必ず読者様ご自身の判断でなさいますようお願い致します。



 


コメント / トラックバック 1 件

コメントをどうぞ