ストップもリミットもかからず

ストップもリミットもかからずただいま戻りました。
リミット+100pipで入れておきましたが、ほんの少し届いていませんでした(>_<) てつさんは、 「少しフライング気味に売ったので、 194.17→193.17 でリミットに刺さり、100pips取れました。」との事ですね! おめでとうございます
外出中、携帯に買いサイン届きましたが、まだまだ買いサインはスルー継続中です。
あと数pips指値に届かずで、一度戻しが入っているようですが・・・
リミットはこのまま置いて、食事の支度などなど、家事をします!
超高勝率 FXトレード エントリーポイント自動指摘ツール FXエントリー
なぜ、朝は+200pipsでリミット入れていて、次は+100pipsか?
一日の上値と下値を考えてみてください。ポンド円の場合、上下300pipsくらいの事が多くないですか?
という事は、一日で400pipも500pipも動く事は稀ということです。
という事は、それを考えず、毎回毎回200pipでリミット入れていては、勝つ確率が悪くなります。
勝つ確率をよくするには、ポンド円の一日の上値と下値の差が一番多い幅でリミットを入れるのが、リミットにかかるコツというか、確率が高くなるという事です!
もう200pip動いたんだから、次は100pipくらいが精いっぱいって所ではないでしょうか。安全に80pipくらいにしておけば、さっきもかかってたんですけどねぇ~^^; まぁもう少し様子を見ます!
という考えで+100pipでリミット入れています。
外出中、沢山のコメントありがとうございます。
家事が落ち着いたら、またお返事書かせてもらいますね♪
1日1回のポチッとクリックお願いします→



ツイッターに投稿する



重要注意事項・免責事項
当ブログは自分自身の検証・記録を目的としたものであり、収益の保証、或いは投資助言業務、投資勧誘を行うものではありません。本情報は記事作成日時点で、信頼できると思われるデータや情報に基づいて作成しておりますが、その正確性について保証するものではありません。キャンペーン期間や情報の詳細など、必ずご自身でご確認ください。また、著者の思考、感情、トレードメモや日記なども含んでおります。 EAの検証や、システムの使い勝手を試したり、システムを理解するための練習や、トレードそのものの練習や手法の検証など、デモ環境を使用します。デモ環境につきましては実際のレートと異なる場合がございます。投資方針や時期選択等の最終決定は、リスク等を熟知した上、必ずご指針で検証の上、ご自身で判断されますようお願いいたします。また、当ブログで紹介しております業者につきましては、資本関係、人的関係等一切ありません。従いまして万が一、業者が倒産した場合、もしくは業者を利用し、損失を被った場合でも、一切の責任を負いませんので予めご了承ください。投資に関する最終決定は必ず読者様ご自身の判断でなさいますようお願い致します。



 


コメント / トラックバック 4 件

コメントをどうぞ