問い合わせの業者について

問い合わせの業者についてくりさんへ♪
お返事遅くなりました。
「ところで、Mayuhimeさんに質問が・・。
コメントの中に「ドテンが1回でできる両建てできない業者がこういうときはいいですね。」と、ありましたが、どういう仕組みなのですか??
初心者くりは最近やっと「ドテン」の意味がわかりましたが、「両建て」も、売りと買いを同時に持つことですよね??
でも、それができないと逆にメリットがあるのですか? 」
私はメインにFXCMを使っていますが、それは両建てができないんです。(最近両建てができる設定も申請すればできるようになりました。私は申請していませんので両建てできないままです。)
しかし、FXCMは、週末はシステムが停止する時間が少し早いんです。最近朝までやってる事が多いので、週末もギリギリまで取引できるFXトレーディングシステムズを使ったりしていたんですよ。
ここは両建てができるんです。
>それ(両建て)ができないと逆にメリットがあるのですか?
ドテンが楽なんです。
具体的な例を挙げて説明しますね!
200円で買いポジション3ロット持っていました。
199.50でドテン売りをしたい場合、199.50で6ロットの売り注文を出しておけばいいんです。(成行でもOK)
そうすれば、保有している買いポジションは決済され、新たに売りポジション3ロットが建ちます。
しかし、両建てできる業者ですと、保有ポジションを決済して、新たに売りポジションの注文をださなけばいけません。
2回手間がかかります。
その間に、ポンド円の場合、あっという間にレートが動いている事も多いので、ドテンがサッと1回でできると、焦らずポジションを持ち替える事が出来るんです!
Tomokoさんへ♪
携帯取引で両建てのできない業者があるか?という問い合わせを頂いていたと思いますが、こちらもお返事が遅くなりましたm(__)m
マネーパートナーズは両建てするしないの設定を選択できるそうです。携帯取引でも同様との事です!
携帯取引の場合、チャートを確認して取引画面を開いて…それだけでも時間がかかるのに、ドテンで2回注文出してたら、あれよあれよという間にレートが動いてしまいますからね!
ドテンが1回でできるのは携帯取引の場合、特に重要かしれませんね!
今なら、口座開設するだけで3,000円もらえるそうですjumee☆faceA142いきなり+30pipだぁ~ふるーつ☆Cultivation・笑(小)
更に、10万円以上の入金で2,000円もらえるそうです~jumee☆faceA143さらに+20pipだぁ~ふるーつ☆Cultivation・笑(小)
FXエントリーがあれば、+50pipくらいすぐに取れるって? 
確かにそうかもしれませんが…ただで+50pipはおいしいので、私も早速口座開設手続きしてみました!
携帯取引はこちらでやってみようと思います♪
au、ドコモ、ソフトバンク対応です♪
あと、電話サポートが24時間対応なので、これも安心です♪
外国為替証拠金取引のマネーパートナーズ
コメントやメールで質問頂いているのに、まだ返事がないよーーという方がいらっしゃいましたら、すみませんm(__)m
悪意はないのですが、たぶんそれは見落としているか、後で確認してお返事しなきゃと思っていて、忘れているか…だと思います。
その時じゃないと意味ないよ~という質問は、またまたごめんなさいm(__)m
今からでも返事くれぇ~という方は、新しい記事のコメントにコピペして入れ直してくださいm(__)m
いつも応援ありがとうございます→



ツイッターに投稿する



重要注意事項・免責事項
当ブログは自分自身の検証・記録を目的としたものであり、収益の保証、或いは投資助言業務、投資勧誘を行うものではありません。本情報は記事作成日時点で、信頼できると思われるデータや情報に基づいて作成しておりますが、その正確性について保証するものではありません。キャンペーン期間や情報の詳細など、必ずご自身でご確認ください。また、著者の思考、感情、トレードメモや日記なども含んでおります。 EAの検証や、システムの使い勝手を試したり、システムを理解するための練習や、トレードそのものの練習や手法の検証など、デモ環境を使用します。デモ環境につきましては実際のレートと異なる場合がございます。投資方針や時期選択等の最終決定は、リスク等を熟知した上、必ずご指針で検証の上、ご自身で判断されますようお願いいたします。また、当ブログで紹介しております業者につきましては、資本関係、人的関係等一切ありません。従いまして万が一、業者が倒産した場合、もしくは業者を利用し、損失を被った場合でも、一切の責任を負いませんので予めご了承ください。投資に関する最終決定は必ず読者様ご自身の判断でなさいますようお願い致します。



 


コメント / トラックバック 6 件

コメントをどうぞ