2009 年 7 月 4 日 のアーカイブ



ユーロ円のサインがGOOD!

rinkoさんからの質問のお返事です(*^^)
「はじめまして(^_^)数日前こちらのブログを初めて拝見し、同じ子育てママトレーダーなのにこうも勝率が違うものかと感心しております。私は過去に数百万もっていかれた経験がトラウマとなり、(その当時はほんと損切りという言葉さえ知りませんでした(-_-;))いまでは、1万通貨で取引をしております。それでも、利益を伸ばせず、悶々としております。
そこで一つ疑問なのですが、今回のユーロ円リミットはエントリーから50pips上で決済ということですが、テクニカル的にはなぜそのラインなのか興味あります。できれば、お忙しいとは思いますが、ぜひご教授いただけたらと思い投稿しました。お願いします。」
エントリーした時にも書きましたが、下落が強かったので、戻りを待って戻り売りにするか悩みましたが…
FXエントリーも買いサインを出していましたし、フィボナッチ38.2%辺りまで狙いなら買いでOKかな?と思いました。
38.2%が134.82だったので、手前の134.67で+50pipsにしました。(↓クリックで拡大)
ユーロ円リミット フィボナッチ38.2%戻し
最近、ポンド円が苦手な動きをするので、ユーロ円のトレードをしていますが、
休日ですし、復習をしようとチャートを見ると…
ユーロ円はあんまり何も考えなくても、FXエントリーのサインだけでOKじゃん?! と思いました(^_^;)
FXエントリーを使っている方は、是非、ユーロ円を見てみてください
直近の3つ前の売りサインです(画像をクリックで拡大↓)
13.10辺りで買いサイン→MAXは134.80で+80pips
次の売りサインが134.10なので次のサインまで放っておいては利が薄くなるのでダメです。
エントリーしたらすぐにリミットを入れましょう!
最近のユーロ円は、買いなら75MAの上、売りなら75MAの下のFXエントリーのサインだけ拾っていけば、エントリーして+50pipsでリミット入れておけばほとんどリミットにかかるようです。
もちろん、もっともっと伸びているのもありますが、+50pipsならかなりの高確率でストレスなく放置できる感じですd(´∀`*)ねっ!
ユーロ円サイン20090704_1
↑の続き売りサイン136.40付近で売りサインは、MAXは133.60で+280pipsでした。
+50pipsは余裕ですね^^;(画像をクリックで拡大↓)
ユーロ円サイン20090704_2
↑の続き売りサイン134.00付近の買いサインは、MAXは134.80で+80pipsでした。
こちらも+50pipsなら余裕おんぷ
ユーロ円サイン20090704_3
サイン通りにしていたら、3連勝でしたね^^;
で、その前はどうなっているの???と、遡ってみてみました! こんな感じです(↓クリックで拡大)
ユーロ円サイン20090704_4s
ずっとGOODなサインが続いています
こちら(↓クリックで拡大)ダマシサイン!
途中の売りサインがダマシです。
しかし、ユーロ円の場合、買いなら75MAの上売りなら75MAの下FXエントリーのサインだけ、または、そうなるまで待ってからエントリーすれば、ダマシはほとんど避けられます(*^^)
しかも、ユーロ円の場合、もしダマシに遭っても次のサインが出るまでそんなに大きな幅がないので、下のダマシにかかったとしても…大きなマイナスにならずに次のサインの通りにドテンしていればトータルでプラスになりますよね?!
ユーロ円サイン20090704_7
最近、ユーロ円のサインがバッチシ合っているようなので、「ポンド円がこのところ難しいなぁ」と思っている方は、まずはデモから試してみてくださいキラリラ
※ポンド円しかセッティングしていない方は、ダウンロードしたフォルダの中に「EUR」というフォルダがあるので、それを開き、EUR.txtを開いて、指定のフォルダにインジケーターとテンプレートを入れましょう♪
2009/07/05 2時加筆
昨日から頂いていたコメントに全部お返事したつもりです。
見落としていたら、新しいところにコピペしてください・・・すみません┏o ペコリーン
おやすみなさいjumee☆faceA82
超高勝率 FXトレード エントリーポイント自動指摘ツール FXエントリー
いつも応援ありがとうございます→



ツイッターに投稿する



重要注意事項・免責事項
当ブログは自分自身の検証・記録を目的としたものであり、収益の保証、或いは投資助言業務、投資勧誘を行うものではありません。本情報は記事作成日時点で、信頼できると思われるデータや情報に基づいて作成しておりますが、その正確性について保証するものではありません。キャンペーン期間や情報の詳細など、必ずご自身でご確認ください。また、著者の思考、感情、トレードメモや日記なども含んでおります。 EAの検証や、システムの使い勝手を試したり、システムを理解するための練習や、トレードそのものの練習や手法の検証など、デモ環境を使用します。デモ環境につきましては実際のレートと異なる場合がございます。投資方針や時期選択等の最終決定は、リスク等を熟知した上、必ずご指針で検証の上、ご自身で判断されますようお願いいたします。また、当ブログで紹介しております業者につきましては、資本関係、人的関係等一切ありません。従いまして万が一、業者が倒産した場合、もしくは業者を利用し、損失を被った場合でも、一切の責任を負いませんので予めご了承ください。投資に関する最終決定は必ず読者様ご自身の判断でなさいますようお願い致します。



 

急がば回れ

やっと8つのメタトレーダー4をインストールしました(*^^)
himeと遊びながらなのでなかなか進みません^^;
そこで、おうちゃくをして、早くすませないかな?と思い、一つをインストールして8つのフォルダを作って、コピぺしました。
各フォルダに1~8まで番号を振って、スタートメニューから立ち上げられなくても、ターミナルを直接ダブルクリックでいけるかな?!と思って、試したところ、OKだったのでそれで全部FXエントリーのインジケーターとテンプレートを入れて、ヽ(´∀`。)ノ・゚ヤッタアァァアァンと再起動したら…不具合大爆発爆弾
あれこれ修正しようと試みましたが、結局、全部削除して一からインストールし直して、8つまともにインストールしました。
「急がば回れ」本当にその通りでした。
最初から横着せずにまともにインストールしていれば、半分の時間で終わったみたい^^;
FXもそうですね…
デモ・1000通貨なんてイライラする! なんて…「急がば回れ」
急ぐなら逆にデモから始めなさい みたいな・・・^^;
画面は黄色の枠全体が一つのモニタという感じで、左右上下斜めと自由にカーソルが動きます。
チャートも一度配置しておけば、電源を切って次に立ち上げた時も、自分の位置を記憶していて、同じモニタに開きます(*^^)

8画面モニタ
超高勝率 FXトレード エントリーポイント自動指摘ツール FXエントリー
いつも応援ありがとうございます→



ツイッターに投稿する



重要注意事項・免責事項
当ブログは自分自身の検証・記録を目的としたものであり、収益の保証、或いは投資助言業務、投資勧誘を行うものではありません。本情報は記事作成日時点で、信頼できると思われるデータや情報に基づいて作成しておりますが、その正確性について保証するものではありません。キャンペーン期間や情報の詳細など、必ずご自身でご確認ください。また、著者の思考、感情、トレードメモや日記なども含んでおります。 EAの検証や、システムの使い勝手を試したり、システムを理解するための練習や、トレードそのものの練習や手法の検証など、デモ環境を使用します。デモ環境につきましては実際のレートと異なる場合がございます。投資方針や時期選択等の最終決定は、リスク等を熟知した上、必ずご指針で検証の上、ご自身で判断されますようお願いいたします。また、当ブログで紹介しております業者につきましては、資本関係、人的関係等一切ありません。従いまして万が一、業者が倒産した場合、もしくは業者を利用し、損失を被った場合でも、一切の責任を負いませんので予めご了承ください。投資に関する最終決定は必ず読者様ご自身の判断でなさいますようお願い致します。



 

2009年6月の結果

新しいパソコンの設定に追われているMayuhimeです(;´Д`A “`
いつもの事ですが…パソコンが新しくなるのは嬉しいのですが、辞書ファイルの移行、メールの設定、ソフトを全部インストールし直したり、データファイルの整理…
大変ですね(;´Д`A “`
ちょっと休憩がてら、6月結果集計してみました。
後半は苦手な相場だったので、4連敗もありました。
そして、エントリー気力もなくなり様子見をしながら作戦を立てていました。
トレードをするのが仕事の人とは違い、私たち個人投資家は、苦手な相場に無理に立ち向かう必要はありませんよね?
「毎日トレードしなければ儲からない!!」 と、トレードを休んでいるとチャンスを逃して損をしているような気持になりますか?
ぃぃぇ、苦手な相場に立ち向かう事の方が明らかに損です!!
無理にトレードすれば、儲からないどころか、”マイナス”を出してしまいます。
FXと楽しく長く付き合うには、自分の苦手な相場や良く分からない時が来たら、「休む」勇気も必要です(*^^)
そして、「休む」というのはパソコンも立ち上げずチャートを全く見ないという事ではありません。
どんな動きをしているんだろう?と、トレードはしなくてもチャートを見ておきましょう。
何らかのヒントが見つかるかもしれません!
そのヒントを感じ取れた時に、トレードをすればいいと思います(*^^)
いつも応援ありがとうございます→
2009年6月の結果
ポンド円で苦手な相場が続いて、ちょうど体調を整えるのに、トレード回数も控え目にゆっくりと様子を見ていると、ユーロ円の方が分かりやすいチャートをしているな!と思いました。
ポンド円ほど上下に揺さぶられる事があまりありませんし!
そして、調子の良い時に“おざなり”になっていた、“待つ”という基本に忠実にトレードをしていきました。
自分の得意な相場は、少々適当にやっていても…正直、勝てるんです! なぜなら?(。・ヘ・)ゞうーん得意だからだと思います^^;
しかし、苦手な相場で適当にやっていたらボロボロになる事でしょう^^;
バシバシと思うように動いていたチャートが…「あれ?おかしいな!?何か違う…」と思ったら、基本に戻り、慎重に“待つ”トレードをしましょう! 
良いポイントまで何時間経っても待ちましょう!(本来、いつもそうしていればいいんですよね^^;)
それらを気を付けてトレードした結果、6月の第5週~7月の第1週(1週間)は全勝でしたおんぷ
2009年7月第1週の結果
超高勝率 FXトレード エントリーポイント自動指摘ツール FXエントリー
いつも応援ありがとうございます→



ツイッターに投稿する



重要注意事項・免責事項
当ブログは自分自身の検証・記録を目的としたものであり、収益の保証、或いは投資助言業務、投資勧誘を行うものではありません。本情報は記事作成日時点で、信頼できると思われるデータや情報に基づいて作成しておりますが、その正確性について保証するものではありません。キャンペーン期間や情報の詳細など、必ずご自身でご確認ください。また、著者の思考、感情、トレードメモや日記なども含んでおります。 EAの検証や、システムの使い勝手を試したり、システムを理解するための練習や、トレードそのものの練習や手法の検証など、デモ環境を使用します。デモ環境につきましては実際のレートと異なる場合がございます。投資方針や時期選択等の最終決定は、リスク等を熟知した上、必ずご指針で検証の上、ご自身で判断されますようお願いいたします。また、当ブログで紹介しております業者につきましては、資本関係、人的関係等一切ありません。従いまして万が一、業者が倒産した場合、もしくは業者を利用し、損失を被った場合でも、一切の責任を負いませんので予めご了承ください。投資に関する最終決定は必ず読者様ご自身の判断でなさいますようお願い致します。