2012 年 6 月 のアーカイブ



賢く上手にFX会社で外貨預金

こんにちは(*^^)
昨夜は、ダンス教室の親睦会で、焼き肉→カラオケとわぃわぃ楽しんできました
お酒が入れば愚痴や不満が口から出る
なので、みんなに、愚痴や不満がなくなる方法を伝授してきましたぁ~
それはね・・・簡単に言うと「求めない事」です(*^-^)ニコ
旦那さんに、友人に、親に、子供に、政治に、社会に・・・何に対しても求めない事
ぃゃ、それは全てに絶望して、夢も希望も捨てろと言っている訳ではありません
そうじゃなくて・・・求める人に対して、貴方こそ十分に与えていますか
求めるものが得られない人は・・・「ああして欲しい、こうして欲しい」「ああしてくれない、こうしてくれない」ばかりが先に立ち、相手へ自分がそれ以上に与えているか?してあげているか?を考えていない傾向があります。
まずは求めず、精いっぱい与えましょう。
そうすればおのずと与えられるようになり、愚痴や不満は消えていきますよ
万が一、それでも愚痴や不満が出てくる人は…また別の機会にお教えします!幸せの法則
ブログ為替レート
昨日はそんな訳で、“Ameba”の“なう”にUPしたように、お昼にちょっとトレードして、親睦会に行き朝方まで・・・寝不足です^^;
20120630.jpg
只今、夏のボーナス時期のようで、外貨預金をしたいという友人からよく相談を受けます。
外貨預金というと、銀行でするものと思っているようですが・・・
私はそんな損な取引しない方がいいと止めます^^;
銀行で外貨預金をすると、何が損かと言うと・・・
手数料がバカ高い
換金したい時にできない
そんな不利で損な取引絶対にしません(ぃゃ、昔は知らずにした事もありましたが・・・(゜_゜i)タラー・・・)
私は外貨預金の場合、【外貨両替を無料でする方法】で使っているサイバーエージェントFXさんでするのが総合的に考えて、お得だと思うので友人に教えてあげています
サイバーエージェントFXの外国為替証拠金取引【外貨ex】
理由は、
外貨両替手数料が無料
例えば分かりやすくするために、ドル円が100円の時、10,000ドル預金た場合の手数料は、一般的な大手銀行などの場合、片道2.5円の手数料が掛るので、2.5円×10,000ドル=25,000円×2回(円に戻す際の手数料含む)=50,000円の手数料が掛るわけですが、サイバーエージェントFXなら、無料です。(詳細)
外貨預金手数料
土日を除き24時間自由に換金(決済)できる!
今が円に戻すチャンスって時に、銀行だと期日まで円に換える事ができませんが、FX業者で外貨預金をする場合、いつでも円に戻す事ができます(*^^)
ココと思った時にみすみすチャンスを逃さざるをえないような規制があるような不利な所で外貨預金をするのはやめて、FX業者で有利な外貨預金をすることをオススメします(*^^)
スプレッドが狭い
手数料は無料ですが、買値と売値に僅かな差(スプレッド)があるので、その差額が実質手数料と考えると・・・
現時点でのサイバーエージェントFXさんでのドル円スプレッドは0.4銭なので、40円の手数料で済むという訳です安いっ
現受けができる
現受けというのは、外貨をそのまま受け取るという事です。
日本円に換えなくてもいいのです。
外貨預金を買ったからと言って、必ず値上がりするとは限りません。
もし、70円で買ったドルが、50円になったとしましょう。
円に換えたら大損です
他の通貨に換えようとするから、損をする訳です。
ドルはドルのままだと、10,000ドルは10,000ドルなんです
ってことは・・・ドルが使える所でドルで使えば・・・目減りも何もしないって事ですよね
旅行に行く時、円をドルに換えたり、トラベラーズチェックにしたり・・・でも、手数料かかりますよねぇ
サイバーエージェントFXさんで外貨を預けていれば、手数料無料で出金して旅行へ持っていけるという訳です
外貨のまま入金もできる
2012年2月22日に発表があったように、HSBCプレミアが、日本撤退を決定し、口座の資金移動や口座解約手続きの案内を開始しました。
私はHSBCに米ドルを保有していたのですが…今、円に換えたくないし…
ドルのままサイバーエージェントFXの外貨口座へ資金移動する事にしました。
なぜサイバーエージェントFXなのか
まず、外貨のまま振り込める
そして、ドルで使う用途が決まったら、ドルのまま引き出せる(現受け)
もし、円に換える際、両替手数料が無料で円に換えられる
どっちに転んでもOKという点です
会社が大きい(信頼性)
会社が大きい、有名だからと言って、潰れないって保証はありませんが、外貨預金的に使うとなると、長期的に資金を置いておく可能性も高くなります。
ですから、できるだけ安心できる会社を選びたいと思います(*^^)
の理由で総合的に考え、私がいいなぁと思うのがサイバーエージェントFXさんでした
外貨預金は銀行でするな
賢く上手にFX会社で外貨預金

新規口座開設で最大20,000円キャッシュバック実施中
2万円キャッシュバック



ツイッターに投稿する



重要注意事項・免責事項
当ブログは自分自身の検証・記録を目的としたものであり、収益の保証、或いは投資助言業務、投資勧誘を行うものではありません。本情報は記事作成日時点で、信頼できると思われるデータや情報に基づいて作成しておりますが、その正確性について保証するものではありません。キャンペーン期間や情報の詳細など、必ずご自身でご確認ください。また、著者の思考、感情、トレードメモや日記なども含んでおります。 EAの検証や、システムの使い勝手を試したり、システムを理解するための練習や、トレードそのものの練習や手法の検証など、デモ環境を使用します。デモ環境につきましては実際のレートと異なる場合がございます。投資方針や時期選択等の最終決定は、リスク等を熟知した上、必ずご指針で検証の上、ご自身で判断されますようお願いいたします。また、当ブログで紹介しております業者につきましては、資本関係、人的関係等一切ありません。従いまして万が一、業者が倒産した場合、もしくは業者を利用し、損失を被った場合でも、一切の責任を負いませんので予めご了承ください。投資に関する最終決定は必ず読者様ご自身の判断でなさいますようお願い致します。



 

Q&A

こんばんは(*^^)
毎日あっと言う間に時間が経ってしまいますね
今日は絶対早く寝る!!0時までに寝るぞ!!
と言ってたのに・・・もうとっくに過ぎてるし(;´Д`A “`
今日は、入れ替わりたち替わり、お客様が来て下さり、おじいちゃんがびっくりしていました^^;
でも、チャートはいつも表示しているので、パソコンの前を横切る時に、チラッと見ては、エントリー
次に通るとき、利確!なんて、なんだかんだと楽しみながら、先ほど“Ameba”の“なう”にUPしたように、+47,200円と、まぁまぁプラスになっていました
ポンド円の取引は、スプレッドが極狭の外為ジャパンが断然有利
20120629.jpg
うまかっちゃん さんより♪
> お久しぶりにコメント・・というより、ご質問です。mayuhimeさんのサイトからDMM証券に口座開設をしたのですが、この「mayuhimeボラティリティ計算ツール」は口座開設後、1回で200Lot以上の取引をした人しかもらえないのですか?それとも、この分は1Lotの取引でもいいのですか?
お久しぶりヽ(^Д^*)/おひさ~♪
まず、結論から言いますと、1Lotでも5,000円のキャッシュバックがもらえます
DMM FXさんで行っている一般のキャンペーンは、口座開設完了から3ヶ月以内に200Lot取引が確認出来たら、キャッシュバック5,000円なのですが・・・
そこは、Mayuhime×DMM FXのタイアップ
1Lotでも、初回取引が確認できたらOK
1Lotの取引で、確実に5,000円もらえる訳ですお得でしょ
そして、更に、mayuhimeボラティリティ計算ツールももらえます

通常のキャンペーンも付いているので・・・
3ヶ月以内に200Lot取引した方は・・・
タイアップキャッシュバックの5,000円通常キャッシュバックの5,000円10,000円のキャッシュバックになります
最近は、なかなか10,000円のキャッシュバックって業者さん、なかなか無いですからねぇ~
やっぱりお得ですさすがDMM FX太っ腹
DMMタイアップ5000円キャッシュバック+ボラティリティ計算ツール
クボ さんより♪
> mayuhime様
>
> いつも参考にさせてただいております。
>
> 突然ですがFXエントリーの携帯サイン連絡
>
> http://www.fx-live.jp/infocart/mobile.htm
>
> は利用されているのでしょうか?
>
> 私は日中は仕事なので、いつも帰ってからサインを見て
> この時に連絡があればなぁ・・・と思っております。
>
> 出来ればFXエントリーの自動売買が理想ですが何か良い
> 方法はないですかね??
>
> これからもお体に気を付けて頑張って下さい。
使ってます
これがあるおかげで、外出先でチャートをずっと見ていなくても、サインが届いた時点でチェックする事ができるので、外出中もチャンスに巡り合う事も多々あります
チャートを見なくても、今上昇している。また下がってきた。また上昇。→ずっとサインが来ない→上昇し続けているんだなぁ~ など、サインが届いただけで、チャートを見ていない時でも、時系列的に、大体の動きが把握できているのです(*^^)
私にとっては手放せないツールです(*^-^)ニコ
チャートに張り付いていられる人には不要かと思います!
FXエントリーさんの自動売買は、今も走らせています。
資金の2倍以上になったので、資金分は出金して、利益分で運用しています。
こちらもいい自動売買を提供してくださった事に感謝してます(*^^)
EAもFXエントリー購入者には、随時提供しているみたいなので、EAをもらって体験してみてはどうでしょうか?
そろそろ本気でFXを学びませんか
FXエントリー
そろそろ本気でFXを学びませんか?
Mayuhimeイラストブログ為替レート



ツイッターに投稿する



重要注意事項・免責事項
当ブログは自分自身の検証・記録を目的としたものであり、収益の保証、或いは投資助言業務、投資勧誘を行うものではありません。本情報は記事作成日時点で、信頼できると思われるデータや情報に基づいて作成しておりますが、その正確性について保証するものではありません。キャンペーン期間や情報の詳細など、必ずご自身でご確認ください。また、著者の思考、感情、トレードメモや日記なども含んでおります。 EAの検証や、システムの使い勝手を試したり、システムを理解するための練習や、トレードそのものの練習や手法の検証など、デモ環境を使用します。デモ環境につきましては実際のレートと異なる場合がございます。投資方針や時期選択等の最終決定は、リスク等を熟知した上、必ずご指針で検証の上、ご自身で判断されますようお願いいたします。また、当ブログで紹介しております業者につきましては、資本関係、人的関係等一切ありません。従いまして万が一、業者が倒産した場合、もしくは業者を利用し、損失を被った場合でも、一切の責任を負いませんので予めご了承ください。投資に関する最終決定は必ず読者様ご自身の判断でなさいますようお願い致します。



 

+213,484円 シストレ24自動売買で・・・

今日は両中指が折れちゃったので・・・
朝からネイルをやってもらいます
トレードはシストレ24自動売買にお願いします[emoji:v-343]
今、チェックしてみると・・・
+213,484円増えてましたぁ([emoji:e-30]クリックで拡大)
20120626-1.jpg
シストレ24全決済履歴は[emoji:e-63]こちら
シストレ24などの自動売買を上手く使って、お金も増やし、自分の自由な時間も増やし・・・[emoji:v-352].。*゜+.*.。(最´∀`高)゜+..。*゜+[emoji:v-352]
この感動[emoji:v-352]まずはデモから試してみてはいかがですか[emoji:v-361]
デモ口座の開設のしかたが分からないという問い合わせがよくありますが、デモ口座は、口座開設後、MYページから簡単に申し込みできますよぉ[emoji:v-290]
MYページからは、勝っているストラテジーのランキングや収益など…豊富な情報も得られます[emoji:v-360]

そろそろ本気でFXを学びませんか?
ブログ為替レート



ツイッターに投稿する



重要注意事項・免責事項
当ブログは自分自身の検証・記録を目的としたものであり、収益の保証、或いは投資助言業務、投資勧誘を行うものではありません。本情報は記事作成日時点で、信頼できると思われるデータや情報に基づいて作成しておりますが、その正確性について保証するものではありません。キャンペーン期間や情報の詳細など、必ずご自身でご確認ください。また、著者の思考、感情、トレードメモや日記なども含んでおります。 EAの検証や、システムの使い勝手を試したり、システムを理解するための練習や、トレードそのものの練習や手法の検証など、デモ環境を使用します。デモ環境につきましては実際のレートと異なる場合がございます。投資方針や時期選択等の最終決定は、リスク等を熟知した上、必ずご指針で検証の上、ご自身で判断されますようお願いいたします。また、当ブログで紹介しております業者につきましては、資本関係、人的関係等一切ありません。従いまして万が一、業者が倒産した場合、もしくは業者を利用し、損失を被った場合でも、一切の責任を負いませんので予めご了承ください。投資に関する最終決定は必ず読者様ご自身の判断でなさいますようお願い致します。



 

Q&A

こんにちは(*^^)
先週末から持ち越したポジションは“Ameba”の“なう”にUPしたように、「こりゃダメそうだなぁ」と思って、取引画面を見ると・・・
w(゜ー゜;)wワオッ!!ポジションが増えてる┐(゚⊇゚)┌…why?
先週末、上昇トレンドだったから、ポンド円の125.00で買い注文を出してたのを…取り消すの忘れていたようで、それが約定しちゃったみたいです
ぃゃぃゃ、もうチャート形成変わっちゃってますからぁ
早々に両ポジョンとも手仕舞い、方向転換
ちょいプラスでサッサと逃げ去りました
IMG_2626_20120625185016.jpg
いつもメールやコメント、嬉しく読ませて頂いています。
が…なかなかお返事ができなくてごめんなさいm(。_。;))m ペコペコ…
時間のある時に、少しでもお返事が書ければ・・・と思っていますm(。_。;))m ペコペコ…
そろそろ本気でFXを学びませんか?
ブログ為替レート
ヒトシさんより♪
今日はmayuhimeさんがブログでおっしゃっているFXにおいての不変の一定のルールについてご質問がありメールさせていただきました。
僕はFXを初めて一年半くらいです。
その間勝てるようになったと思ったら、負けが続きその繰り返しで、mayuhimeさんのブログや書籍、またmayuhimeさんお薦めの本等で勉強を続けています。
その中で僕が思ったことは、FXにおいては100%はありえず、シンプルに負けた時に損失を最小限に抑えられるポイント+勝率が高いポイントでエントリーしてそのポイントを抜ければセーフティーオーダーで仕切りなおすということです。
すなわちmayuhimeさんがおっしゃっている不変の一定のルールで、「抵抗にひきつけてエントリーし、抜けたら即セーフティーオーダー」になるのではないかと考えています。
後はそのルールを自分自身がエントリーしたい気持ちや欲をコントロールしてルールを守れるかどうかだと思いました。
僕もmayuhimeさんのようにFXをお金と時間を両方稼ぐツールとして使いこなしたいし、自分に出来ないわけがないと思っています。
mayuhimeさんのFXにおける不変の一定のルールの解釈に何か間違いがありますでしょうか?
お時間ある時にご回答していただけると助かります。
宜しくお願いいたします。
くれぐれもお体大切になさってください。
ブログの更新いつも楽しみにしています。
ありがとうございます(*^^)
ヒトシさんの解釈に間違いはないと思います
どんなにテクニカル分析をしても、統計を取っても100%こうなるという事は事前には分からないのですから、必ず負けがあるわけです。
それを前提に、では、そのいつ来るかわからない負けを、どうすれば最小限に抑えられるかを考えてトレードします。
まず、「いつくるかわからない負け」を解消しなくてはなりません。
その為には、「負けてもいい場所」というか、「ここなら負けても仕方ない…」というポイントをあらかじめ用意する必要があります。逆に言えば、ここでしか負けないという事です。
それが、「抵抗線を超えたところ」です。
抵抗線を超えてしまったら、「そりゃ仕方ないよね・・・」とあきらめがつくでしょ?
だからそこまで引きつけてエントリー、抜けたらセーフティーオーダー。
そのルールは不変なんです
その後の、「抵抗線」については、高値・安値だったり、移動平均線だったり…その時の相場に癖に合わせて、「今、何が効いているのか」は可変のルールです
どうですか?解釈は同じでしたか
少しでもハテナが頭に浮かぶ人は・・・FX全般においての勝つ考え方を教えてくれるZONEと、スキャルに特化した「コレさえ知れば超簡単!Mayuhime流スキャルパターン集」差し上げていますので、読んでみるとスッキリすると思います
ZONE 外為ジャパン
緋毬さんより♪
MT4の画面に「マルチタイム移動平均線」を8本ほど引いています。エントリーするときに線が近くにあると「上がってもここまでか」と決めつけてしまい、エントリーしないでいると線(レジスタンス)を突き抜けてぐんぐん上がってしまい、後悔することがあります。
「勢いがあれば、この抵抗は超える」と考えた方がいいのか。それとも、抵抗が近くにあるところではエントリーしない方がいいのか。それとも、ただ単に「欲張り」なだけでしょうか。
お時間があるときにでも、Mayuhimeさまのご意見をお聞かせいただければと、思います。よろしくお願いします。
勢いがあれば…という考え方より、大きな流れはどっちなのかという事を注意して考えた方がいいです。
具体的に言うと、
大きな流れが上昇で、ローソク足の下に移動平均線がある
大きな流れが下降で、ローソク足の下に移動平均線がある
同じ移動平均線の束があったとしても、の場合、移動平均線の束で支えられる事が多く、の場合、下抜ける事がよくある。という事です。
後者の「よくある」の「よく」は、50%~と考えて下さい。
要は五分五分か、それ以上の確率で下抜けるという事です。
ただ、の場合でも、一度は反発する可能性も高いので、それを利用してスキャル限定の手法があります。
それは、デイトレなどとは切り離して、スキャル限定の手法ですので、上手くできない方(よく分からない)は、最初は大きな流れと同じ方向のエントリーになるような反発だけを狙うといいでしょう
外為ジャパン



ツイッターに投稿する



重要注意事項・免責事項
当ブログは自分自身の検証・記録を目的としたものであり、収益の保証、或いは投資助言業務、投資勧誘を行うものではありません。本情報は記事作成日時点で、信頼できると思われるデータや情報に基づいて作成しておりますが、その正確性について保証するものではありません。キャンペーン期間や情報の詳細など、必ずご自身でご確認ください。また、著者の思考、感情、トレードメモや日記なども含んでおります。 EAの検証や、システムの使い勝手を試したり、システムを理解するための練習や、トレードそのものの練習や手法の検証など、デモ環境を使用します。デモ環境につきましては実際のレートと異なる場合がございます。投資方針や時期選択等の最終決定は、リスク等を熟知した上、必ずご指針で検証の上、ご自身で判断されますようお願いいたします。また、当ブログで紹介しております業者につきましては、資本関係、人的関係等一切ありません。従いまして万が一、業者が倒産した場合、もしくは業者を利用し、損失を被った場合でも、一切の責任を負いませんので予めご了承ください。投資に関する最終決定は必ず読者様ご自身の判断でなさいますようお願い致します。



 

ボラティリティが分かれば、利確のポイントが分かる!

ボラティリティが分かれば何が分かるのかについて、先日からのつづきです
ボラティリティが分かれば、1日(1週間・1か月)にレート動く範囲が分かる(こちらで解説)
ボラティリティが分かれば、エントリーポイントが分かる(こちらで解説)
ボラティリティが分かれば、利確のポイントが分かる
ボラティリティが分かれば、セーフティーオーダーのポイントが分かる
今日は、ボラティリティが分かれば、利確のポイントが分かるです(*^^)
よく、エントリーのタイミングはまあまあなのに、利確のタイミングが分からず、せっかく利が乗っていたのに、もう少し行くと思っていたら反転して、薄利決済になってしまった。もしくは、逆にマイナスになってしまった・・・という方がいらっしゃいます。
そこで、質問ですポンド円の今年に入ってからのボラティリティの平均って知ってます
(もし、この時点で答えられないようなら、前回と同様、あなたはまだスタートラインにすら立っていません。
-100メートルラインで構えているようなものですこちらの記事を読んで、改めましょう)
ボラティリティ計算ツールで、今年に入ってからのポンド円のデータを取り込んでみると・・・(取込みから計算まで、ボタン1つで全自動)
0.86と表示されました
これは、今年に入って、ポンド円が一日に動く値幅の平均は86pipsであるという事です。
ちなみに、その後もこのデータは年初まで続きますが、今年に入って一日のボラティリティが200pipsを超えた日は、赤線を引いている6/15のみでした。
ポンド円ボラティリティ2012年
そして、2008年のポンド円の一日のボラティリティの平均は・・・
なんと2.34と表示されました
2008年は、ポンド円が一日に動く値幅の平均は234pips
この後も年初までデータは続きますが、2008年の一日のボラティリティは200pipsを超えた日は・・・ほとんどです
むしろ、200pipsを超えない日を数えた方が早いです^^;
ポンド円ボラティリティ2008年
それを踏まえて・・・では、問題です!
次のような状況で、上昇トレンド中に123.50でポンド円の買いポジションを持っていたとします。リミット(利確)はどこでしょぅか[emoji:v-361]
20120624-3.jpg
2012年の場合、一日に動く値幅は86pipsですから、
123.238(安値)+0.86(一日の平均ボラティリティ)=124.098本日の高値目安
と言う事がわかりますd(´∀`*)ねっ!
このレートは、今日の上限目安ですから、それより下にリミットを入れなければならないと、容易に利確のポイントが分かるのです。
逆に言うと、リミットにかからないレートも分かるという事です
どういう事かと言うと、せっかく利益が出ていたのに、「まだ行くだろう、まだ伸びるだろう」と期待して、ポジションを持ち続けていると、反転して利が無くなるという方は、一日に動く値幅を把握していない為に、めったに届かない所にリミットを入れてしまうのです。
上の2012年に入ってからのボラティリティ計算ツールの画面を見て下さい。
200pips動く事は半年の内1回だけ。
なのに、昨日は200pipsも動いたんだから・・・と、リミットを200pips上に置いていたとしたら・・・
無事利確できる可能性は半年に1回程度という事です
ここ数日だけの値動きだけ見ていては全体を把握できません。
数ヶ月間、半年間、年間のデータを拾い、正確な統計を取り、正確な優位性に投資しなければ、安定して優位に立つ事はできません。
なんとなく自分の頭で分かっているつもりでも・・・絶対に分かっていませんから
正確なデータを取り、統計をとって、明確になるものです。
自分の頭で分かったつもりの不確かなデータで勝負するのは・・・優位性に欠けます
FXで優位性に欠けると言う事は、すなわち、負けるという事です
FXで勝つには、絶対に確率の高い、優位な方に立っていないといけないのです。
その為には、正確なデータと統計が必要です。
おろそかにしないで、面倒がらずに、ボラティリティは毎日チェックしましょう
基本ですよ
ボラティリティ計算ツールのプレゼントのお申し込みはこちら
DMM FX
とは言っても、実は私も面倒がっていました。
だから、クリック一つ全自動で計算するツールを自分の為に作ったのです
手作業でデータを取ってきて、計算するのは・・・毎日となるとウソになる
このボラティリティ計算ツールは、ボラティリティの重要性を知り、しかし、毎日手作業でそれを算出するのが面倒で、ついおろそかにしてしまうので、これでは勝てるようにならない!億劫にならず、毎日確認する方法はないものだろうかと、考え、『ボタン一つで全部自動でやってくれれば毎日やれるぞ』と、なんとも怠け者、ふざけた事を思った訳で・・・でも、それは重要な事だから、自分の為に作ったものです
もう何年も使っていて手放させないツールとなってます
この便利で心強いツールをお試しあれ

※Microsoft Excel 2003以上のバージョンで動作確認済です。
タイアップ期間中は、「口座開設キャンペーン5,000円キャッシュバック」もついてます
DMM FX DMM FX DMM FX



ツイッターに投稿する



重要注意事項・免責事項
当ブログは自分自身の検証・記録を目的としたものであり、収益の保証、或いは投資助言業務、投資勧誘を行うものではありません。本情報は記事作成日時点で、信頼できると思われるデータや情報に基づいて作成しておりますが、その正確性について保証するものではありません。キャンペーン期間や情報の詳細など、必ずご自身でご確認ください。また、著者の思考、感情、トレードメモや日記なども含んでおります。 EAの検証や、システムの使い勝手を試したり、システムを理解するための練習や、トレードそのものの練習や手法の検証など、デモ環境を使用します。デモ環境につきましては実際のレートと異なる場合がございます。投資方針や時期選択等の最終決定は、リスク等を熟知した上、必ずご指針で検証の上、ご自身で判断されますようお願いいたします。また、当ブログで紹介しております業者につきましては、資本関係、人的関係等一切ありません。従いまして万が一、業者が倒産した場合、もしくは業者を利用し、損失を被った場合でも、一切の責任を負いませんので予めご了承ください。投資に関する最終決定は必ず読者様ご自身の判断でなさいますようお願い致します。



 

週末のトレード持ち越しとシストレ24の結果

忙しくてバタバタしていますが、チャートを見た時、ちょうどポンドドルがこんな状態だったので、買いエントリーしてみました。
テクニカル分析には世界標準プラットフォームのメタトレーダー4
20120623-1.gif
白のラインで2回支えられて上昇しています。
ですから、このラインが効いているんだなぁと考え、左から3つ目の赤丸で買いエントリーしました。
途中、+1万円超えたのを見たので「順調(*^^)」と思っていたのですが、今朝、どうなってるか確認したら・・・
-4,706円
ぃゃぁ~実は夜中の3時頃怖い夢を見て目が覚めたんですよねぇ
それから、このまま起きるのは気分が悪いなぁ~と、いい夢を見ようと、何度もトライしたんですけど…
夢を見る事はできず、なんだか疲れて起きて、取引画面の-4,706円を見て、また疲れて(T▽T)アハハ!
IMG_2588.jpg
そろそろ本気でFXを学びませんか?
Mayuhimeイラストブログ為替レート
でも、私は裁量トレードの他に自動売買を2つ走らせています(ΦωΦ)ふふふ・・・・
まず、シストレ24自動売買
ぃゃぁ~頑張ってくれています
とうとう20万円の壁を超えました~
放ったらかしで、+204,985円(クリックで全決済履歴表示)
20120623-2.gif
基本、ホッタラカシなんですが、ThirdBrainFxが270pipsを超えないと利確してくれないので、待ちきれずっていうか、割り切って、約100pipsで3ポジション手動で決済したので、ホッタラカシにしていれば、170pips×3=510pipsと、約5万円も多かった訳ですぅ~信じてホッタラカシにしておけばよかったねぇ
そうしたら、トータル+25万円になってたわぁ~(★;´3`)σ残念~っ!!
忙しいからトレードできない!という時代は終わりました
24時間チャンスを見張って、トレードしてくれるシストレ24自動売買をお試しあれ
だいたい、忙しくなくても24時間トレードし続ける事はできませんからねぇ
裁量+自動売買で効率良く稼ぐ事も考えましょう
今なら、当サイト限定キャッシュバック7,000円タイアップキャンペーン中です



ツイッターに投稿する



重要注意事項・免責事項
当ブログは自分自身の検証・記録を目的としたものであり、収益の保証、或いは投資助言業務、投資勧誘を行うものではありません。本情報は記事作成日時点で、信頼できると思われるデータや情報に基づいて作成しておりますが、その正確性について保証するものではありません。キャンペーン期間や情報の詳細など、必ずご自身でご確認ください。また、著者の思考、感情、トレードメモや日記なども含んでおります。 EAの検証や、システムの使い勝手を試したり、システムを理解するための練習や、トレードそのものの練習や手法の検証など、デモ環境を使用します。デモ環境につきましては実際のレートと異なる場合がございます。投資方針や時期選択等の最終決定は、リスク等を熟知した上、必ずご指針で検証の上、ご自身で判断されますようお願いいたします。また、当ブログで紹介しております業者につきましては、資本関係、人的関係等一切ありません。従いまして万が一、業者が倒産した場合、もしくは業者を利用し、損失を被った場合でも、一切の責任を負いませんので予めご了承ください。投資に関する最終決定は必ず読者様ご自身の判断でなさいますようお願い致します。



 

+33,615円 シストレ24今日の結果

こんばんは(*^^)
今日は朝からゴルフ[emoji:v-224]
二人とも100切って、ご機嫌~
一緒に行ったゴルフ仲間は、いつもは上手いのに、今日は116と不調で・・・
思い悩んでいたゴルフクラブのチェンジ[emoji:v-363]の決断をしました^^;
ゴルフショップへ…((((=・o・)ノ ゴーゴー♪
どのクラブにするか・・・付き添いの私たちでしたが・・・
誰よりも先に、『ゼクシオ7』のドライバーを買ったのでした(-ω-)ノ”ナンデヤネンッ!!
旦那様は、元々『ゼクシオ6』だったのを、数か月前にテーラーメイドのR11に変えたのに・・・
「やっぱりゼクシオのもんじゃ[emoji:v-363]」と言って、人の付き添いで行ったのに、一番に試打席に入るわぁ~、即決するわぁ~ ホンマ(-ω-)ノ”ナンデヤネンッ!!って感じです[emoji:v-356]
でも、試打を見ていて、明らかに『ゼクシオ7』の方がいいのが分かるので、思わず賛成した私でしたが・・・
肝心のお友達は『ミズノJPX 800』アイアンセットに買い替えました(*^^)
その後、今日、行けなかったゴルフ仲間も合流して、焼き肉反省会[emoji:v-275]
あーでもない、こーでもないと・・・それぞれのウンチク合戦(*^^)
あっという間に0時前^^;
帰宅してお風呂に入って、FX攻略.comの原稿書いたら・・・あらもう3時・・・(゜_゜i)タラー・・・
そんな日でも、トレードは24時間私に代わってシストレ24自動売買がやってくれています[emoji:v-290]
どうなっているか見てみると・・・
今日は+33,615円
20120621-1.gif
これでシストレ24自動売買を始めてから、+194,175円
20120621-2.gif
今までの最高の利益があともう少しで20万円!って言ってたから、あまり変わってないですねぇ
勝ったり負けたりしながら、約20万円のプラスはキープしたままです[emoji:v-290]
仕事が忙しくて、トレードできない日も・・・
遊びが忙しくて、トレード出来ない日も・・・
放ったらかしで、システムが24時間トレードしてくれるシストレ24自動売買[emoji:v-352][emoji:v-360][emoji:v-352]大人気です[emoji:v-343]
時間的な問題だけでなく・・・
裁量トレードで勝てないと頭を抱えている方にも・・・ポートフォリオの一環としてシストレ24自動売買を取り入れてみるのもいいですよ(*^^)
只今、7,000円キャッシュバックのキャンペーン中です[emoji:v-411]



ツイッターに投稿する



重要注意事項・免責事項
当ブログは自分自身の検証・記録を目的としたものであり、収益の保証、或いは投資助言業務、投資勧誘を行うものではありません。本情報は記事作成日時点で、信頼できると思われるデータや情報に基づいて作成しておりますが、その正確性について保証するものではありません。キャンペーン期間や情報の詳細など、必ずご自身でご確認ください。また、著者の思考、感情、トレードメモや日記なども含んでおります。 EAの検証や、システムの使い勝手を試したり、システムを理解するための練習や、トレードそのものの練習や手法の検証など、デモ環境を使用します。デモ環境につきましては実際のレートと異なる場合がございます。投資方針や時期選択等の最終決定は、リスク等を熟知した上、必ずご指針で検証の上、ご自身で判断されますようお願いいたします。また、当ブログで紹介しております業者につきましては、資本関係、人的関係等一切ありません。従いまして万が一、業者が倒産した場合、もしくは業者を利用し、損失を被った場合でも、一切の責任を負いませんので予めご了承ください。投資に関する最終決定は必ず読者様ご自身の判断でなさいますようお願い致します。



 

ボラティリティが分かれば、エントリーポイントが分かる!

こんにちは(*^^)
台風4号が近づいているという事で、今日はゴルフの予定は中止。
その代わり、メン・イン・ブラック3を観に映画館に行ってきました。(実況は→こちら)
DVDやブルーレイで、早く手軽に新作が観れるようになりましたが、やはり、映画館で観るのはいいですねぇ(*^^)
ウィルスミスは“フレッシュプリンス”の頃から大好きで“Boom! Shake the Room”はよく聴いたものです
最近は俳優業がメインのようですが・・・ウィルスミスの歌が聴きたいなぁ
日本でライブとかしてくれたら、行きたいーーー
Gettin’ jiggy wit it
Na na na na na na na
Na na na na na na
聴きたいなぁ~CD出してこよっ!
そろそろ本気でFXを学びませんか?
ブログ為替レート
さて、トレードの方は、“Ameba”の“なう”にUPしたように+43,600円でした
ギリシャの選挙で大荒れの予想はできていたので、朝一で確認
緊縮派が勝ったとの事で、ユーロは値を戻し、ユーロ円は窓を開けて上昇
7時13分、100.641で売り、夕方には無事リミットにかかっていました
20120619.jpg
その後、一旦買ってみましたが、やはり売りに傾いたので、サッサとセーフティーオーダーで切り、売りスキャルで取り戻してトレード終了です(*^^)
では、『【勝てない理由】ボラティリティが分かると何が分かるのか?-1-』 の続きです
ボラティリティが分かれば、1日(1週間・1か月)にレート動く範囲が分かる(こちらで解説)
ボラティリティが分かれば、エントリーポイントが分かる
ボラティリティが分かれば、利確のポイントが分かる
ボラティリティが分かれば、セーフティーオーダーのポイントが分かる
今日は、
ボラティリティが分かれば、エントリーポイントが分かる です(*^^)
まず、ユーロ円の今年に入ってからのボラティリティの平均って知ってます
(もし、この時点で答えられないようなら、あなたはまだスタートラインにすら立っていません。
-100メートルラインで構えているようなものですこちらの記事を読んで、改めましょう)
ボラティリティ計算ツールで、今年に入ってからのユーロ円のデータを取り込んでみると・・・(取込みから計算まで、ボタン1つで全自動)
0.95と表示されました
これは、今年に入って、ユーロ円が一日に動く値幅の平均は95pipsであるという事です。
20120619-3.jpg
さて、それ(ボラティリティ)が分かればエントリーポイントが分かるの説明です!
例えばこういう状態の時に、帰宅したとしましょう。さて、トレードしたい…どこでエントリーすべきか…
20120619-2.gif
安値99.184
高値99.663
現レートBid99.526 Ask99.534
安値99.184+0.95=100.134本日の高値目安
高値99.663-0.95=98.713本日の安値目安
DMM FX
分かりましたか
そうです、このレートがリスクの低いエントリーポイントです
テクニカルでもファンダメンタルズでも、100%勝つ方法はないのですから、確率の高い方を常に選択するのが正しいやり方です。
一日に動く値幅の統計を取って、その平均値でエントリーし、統計期間中の最高変動幅ちょいでセーフティーオーダーを入れる。
そうすれば、限りなくセーフティーオーダーにかかる確率は低くなるわけです。
負けにくい理由は・・・運でも偶然でもなく、ちゃんと統計を取って、ほとんど負けないであろうレートでエントリーし、これ以上動く事は半年に1回、1年に1回しかないという所にセーフティーオーダーを入れているからですよ
これは、なんとなく自分の頭で分かっているつもりでも・・・絶対に分かっていませんから
正確なデータを取り、統計をとって、明確になるものです。
自分の頭で分かったつもりの不確かなデータで勝負するのは・・・優位性に欠けます
FXで優位性に欠けると言う事は、すなわち、負けるという事です
FXで勝つには、絶対に確率の高い、優位な方に立っていないといけないのです。
その為には、正確なデータと統計が必要です。
おろそかにしないで、面倒がらずに、ボラティリティは毎日チェックしましょう
基本ですよ
とは言っても、実際私も面倒がっていました。
手作業でデータを取ってきて、計算するのは・・・毎日となるとウソになる
このボラティリティ計算ツールは、ボラティリティの重要性を知り、しかし、毎日手作業でそれを算出するのが面倒で、ついおろそかにしてしまうので、これでは勝てるようにならない!億劫にならず、毎日確認する方法はないものだろうかと、考え、『ボタン一つで全部自動でやってくれれば毎日やれるぞ』と、なんとも怠け者、ふざけた事を思った訳で・・・でも、それは重要な事だから、自分の為に作ったものです
もう何年も使っていて手放させないツールとなってます

※Microsoft Excel 2003以上のバージョンで動作確認済です。
タイアップ期間中は、「口座開設キャンペーン5,000円キャッシュバック」もついてます
DMM FX DMM FX DMM FX



ツイッターに投稿する



重要注意事項・免責事項
当ブログは自分自身の検証・記録を目的としたものであり、収益の保証、或いは投資助言業務、投資勧誘を行うものではありません。本情報は記事作成日時点で、信頼できると思われるデータや情報に基づいて作成しておりますが、その正確性について保証するものではありません。キャンペーン期間や情報の詳細など、必ずご自身でご確認ください。また、著者の思考、感情、トレードメモや日記なども含んでおります。 EAの検証や、システムの使い勝手を試したり、システムを理解するための練習や、トレードそのものの練習や手法の検証など、デモ環境を使用します。デモ環境につきましては実際のレートと異なる場合がございます。投資方針や時期選択等の最終決定は、リスク等を熟知した上、必ずご指針で検証の上、ご自身で判断されますようお願いいたします。また、当ブログで紹介しております業者につきましては、資本関係、人的関係等一切ありません。従いまして万が一、業者が倒産した場合、もしくは業者を利用し、損失を被った場合でも、一切の責任を負いませんので予めご了承ください。投資に関する最終決定は必ず読者様ご自身の判断でなさいますようお願い致します。



 

【勝てない理由】ボラティリティが分かると何が分かるのか?-1-

さて、ボラティリティが分かれば何が分かるのか
よくわからないという方に、お教えしましょう
(ボラティリティ計算ツールの使い方についてはこちらの記事に図解があります)
ボラティリティが分かれば、1日(1週間・1か月)にレート動く範囲が分かる
こちらは、今年2012年1月~2012年6月中旬までのデータです。
この期間のボラティリティの平均は0.86と自動計算されて表示されています。これは、取込単位(3)が『日別』を選択しているので、『今年に入って、1日にレートが動く幅の平均が86pipsである』という事が分かります。
ボラティリティ計算ツール_201206バージョンUP版
では、こちらは、2008年1月~2008年12月までの1年間データです。
この期間のボラティリティの平均は2.34と自動計算されて表示されています。これも、取込単位(3)が『日別』を選択しているので、『2008年は、1日にレートが動く幅の平均が234pipsである』という事が分かります。
ボラティリティ_2008年
今から考えると、234pipsなんて・・・1週間単位と思っちゃいますよね
これだけ違うのです。
この違いを何となく自分の感覚で知るのと、毎日データでキッチリ正確な数値を知るのとでは・・・差が出てくるんですよ~
自分の感覚で分かっているつもりでも、それは必ずズレています
そして、修正されるまでに時間がかかります。
また、修正された時には、ボラティリティの変化は更に進み、またズレてしまいます
この悪循環から抜け出せず、自分では「分かってるつもり」になっているから原因もつかめず、いつまでたつても勝てるようにならない・・・そんな悲惨な状態になっている人が意外に多いのにびっくりしました。
勝ててない人が相談に来て、今の一日のボラティリティを聞くと、正確に把握している人は一人としていませんでした・・・「そりゃ・・・スタートラインにも立ってないんだから・・・勝てるはずないよね・・・」と言います。みんなが0メートルラインに立って、準備しているのに、ボラティリティの把握すらしていない人は、マイナス100メートルラインに立って構えているようなものですから
安定して勝てていない人は、技をどうこう言う前に、勝てている人とスタートラインを揃えましょうまずは、同じスタートラインに立ってから
ボラティリティが分かれば、更にどんな事が分かるかというと、次のような事です
ボラティリティが分かれば、エントリーポイントが分かる
ボラティリティが分かれば、利確のポイントが分かる
ボラティリティが分かれば、セーフティーオーダーのポイントが分かる
では、次からの具体的な方法を順にお教えしますd(´∀`*)ねっ!
楽しみにしてて下さい
Mayuhimeオリジナルのボラティリティ計算ツールは、期間を指定して、ボタンを押すだけで、後は日々の高値・安値・始値・終値の取込みから、日々のボラティリティの算出、指定期間内のボラティリティの算出まで、あっという間に全て自動で行ってくれるようになっていますめんどくさい計算は一切不要、ボタンを押すだけ、とっても簡単です
DMM FXさんからの提供です!こちらからお申込み下さい
DMM FX
これは、ボラティリティの重要性を知り、毎日手作業でそれを算出するのが面倒で、ついおろそかにしてしまうので、これでは勝てるようにならない!億劫にならず、毎日確認する方法はないものだろうかと、考え、『ボタン一つで全部自動でやってくれれば毎日やれるぞ』と、なんとも怠け者、ふざけた事を思った訳で・・・でも、それは重要な事だから、自分の為に作ったものです
もう何年も使っていて手放させないツールとなってます

※Microsoft Excel 2003以上のバージョンで動作確認済です。
タイアップ期間中は、「口座開設キャンペーン5,000円キャッシュバック」もついてます
DMM FX DMM FX DMM FX
そろそろ本気でFXを学びませんか?
Mayuhimeイラストブログ為替レート



ツイッターに投稿する



重要注意事項・免責事項
当ブログは自分自身の検証・記録を目的としたものであり、収益の保証、或いは投資助言業務、投資勧誘を行うものではありません。本情報は記事作成日時点で、信頼できると思われるデータや情報に基づいて作成しておりますが、その正確性について保証するものではありません。キャンペーン期間や情報の詳細など、必ずご自身でご確認ください。また、著者の思考、感情、トレードメモや日記なども含んでおります。 EAの検証や、システムの使い勝手を試したり、システムを理解するための練習や、トレードそのものの練習や手法の検証など、デモ環境を使用します。デモ環境につきましては実際のレートと異なる場合がございます。投資方針や時期選択等の最終決定は、リスク等を熟知した上、必ずご指針で検証の上、ご自身で判断されますようお願いいたします。また、当ブログで紹介しております業者につきましては、資本関係、人的関係等一切ありません。従いまして万が一、業者が倒産した場合、もしくは業者を利用し、損失を被った場合でも、一切の責任を負いませんので予めご了承ください。投資に関する最終決定は必ず読者様ご自身の判断でなさいますようお願い致します。



 

NEWボラティリティ計算ツール+5000円キャッシュバック!

MayuhimeのFX検証記録×DMM FX
タイアップキャンペーン

DMMタイアップ5000円キャッシュバック+ボラティリティ計算ツール

ボラティリティ計算ツールのバージョンアップ版ができました
多くの方からリクエストを頂いていましたが、やっと完成いたしました
ボラティリティ計算ツール_201206バージョンUP版
ボラティリティは毎日確認するのが当たり前です
分かってはいるけれど・・・それが手作業で・・・となると・・・
つい、自分の感覚だけで、「だいたいこのくらい」なんて事で済ませてしまう
そんな事で安定して勝てるわけがないじゃないですか
面倒でも手作業でキッチリとボラティリティを計算して、ここ数日のボラティリティがどうなっているのか
そして、ここ1週間、1か月、3ヶ月・・・1年の1日のボラティリティの平均は何pipsなのか
毎日ちゃんと確認し、把握しておかなければ、準備運動ができていないようなもの^^;
競技に勝つ、勝たない以前に、準備運動がまだかよ(;´д`)トホホという状態です
FXで勝つためには、「8割・9割がた、やらなきゃいけない事ができるようになった」じゃダメなんです。
0か100しかありません。9割やってても1割やらなかったら=0です。
しかも、高度な事は難しいので、みんな気をつけてようという意識が強いのですが、基本部分になると、おろそかになります。
逆です 基本部分の方が重要度は高いのです
基本はできている事が前提で、その先にするべき事があり、それが生かされるのですが、基本ができていないと、その先が仮にできたとしても、崩れてしまいます。もろい基礎の上に家を建てても傾くようなものです。
土台が一番大事なのです
手動でも必ず確認すべきボラティリティですが、このツールがあれば、【取込開始】ボタンをクリックするだけで、指定の期間の、終値、始値、高値、安値、高値と安値の差、そして、ボラティリティの平均値を一瞬にして自動で計算してくれます
これなら、面倒なんて言わずに、毎日チェックする習慣もつくでしょう
さて、ボラの計算ツールが初めての方の為に、どういうものかまとめたので参考にしてみてください(*^^)
既に持っている方につきましては、古いバージョンのものは、仕様変更により取り込みができなくなっていますので、バージョンアップしたこちらのバージョンをお使いください
使い方は期間を指定して、ボタンを押すだけで、後は取込みから、日々のボラティリティの算出、指定期間内のボラティリティの算出まで自動で行ってくれるようになっていますめんどくさい計算は一切不要、ボタンを押すだけ、とっても簡単ですDMM FXさんからの提供です!こちらからお申込み下さい
DMM FX
画面説明
(1) クリックして、ボラティリティを出したい通貨ペアを選択します。
(2) 取込む期間を指定します。
クリックして、取込みたい期間を直接入力してください。
初期設定では、取り込み期間の終了日は自動的に当日の日付が入るようになっていますが、変更したい場合は、自由に変更してください。
例) 2011/1/5~2011/12/30 
(3) 取込みの単位を選択します。
日別⇒1日のボラティリティを出したい場合
週別⇒1週間のボラティリティを出したい場合
月別⇒1ヶ月のボラティリティを出したい場合
(4)「取込み開始ボタン」を押します。
この4ステップで、後は自動で、指定した期間のそれぞれの日付、終値、始値、高値、安値、高値と安値の差(ボラティリティ)が取り込まれ、赤で囲んだ所に、指定した期間のボラティリティの平均値が表示されます
ボラティリティの把握は、トレードのシナリオを描くためにも不可欠です。
毎朝、確認するクセをつけましょう
一日のボラティリティを正確に把握することができれば、トレードも変わってきます
次は、ボラティリティを確認したうえで、具体的なシナリオの描き方など解説しますd(´∀`*)ねっ!
是非、皆さんのトレードに生かしてくださいウインク
尚、タイアップ期間中は、「口座開設キャンペーン5,000円キャッシュバック」もついてます
DMM FX DMM FX DMM FX
DMM FX
※ Microsoft Excel 2003以上のバージョンで動作確認済です。
ブログ為替レート



ツイッターに投稿する



重要注意事項・免責事項
当ブログは自分自身の検証・記録を目的としたものであり、収益の保証、或いは投資助言業務、投資勧誘を行うものではありません。本情報は記事作成日時点で、信頼できると思われるデータや情報に基づいて作成しておりますが、その正確性について保証するものではありません。キャンペーン期間や情報の詳細など、必ずご自身でご確認ください。また、著者の思考、感情、トレードメモや日記なども含んでおります。 EAの検証や、システムの使い勝手を試したり、システムを理解するための練習や、トレードそのものの練習や手法の検証など、デモ環境を使用します。デモ環境につきましては実際のレートと異なる場合がございます。投資方針や時期選択等の最終決定は、リスク等を熟知した上、必ずご指針で検証の上、ご自身で判断されますようお願いいたします。また、当ブログで紹介しております業者につきましては、資本関係、人的関係等一切ありません。従いまして万が一、業者が倒産した場合、もしくは業者を利用し、損失を被った場合でも、一切の責任を負いませんので予めご了承ください。投資に関する最終決定は必ず読者様ご自身の判断でなさいますようお願い致します。