2017 年 12 月 のアーカイブ



必見!あのGACKTが本名で仮想通貨事業!?

GACKTさんの話題で持ちきりですね♪ ビッグチャンス逃しちゃダメですよ!
三菱東京UFJ銀行やUBS証券など大手の金融業を経験したメンバーも多く、本格的な暗号通貨事業として注目を集めていますね♪

 

25659910_943094139198484_1516113689962432111_n

26166570_943094195865145_7638455322430430142_n

 

一般公開前に購入したい方は買い方教えますよ(◍•ᴗ•◍)
詳しくはLINE@から  @mayuhime   
を検索してお友達追加、または、LINEのお友達追加からQRコードを読み込んでね(◍•ᴗ•◍)

▼ホリエモンドットコム
http://bit.ly/2DkLFGo

▼Yahoo!ニュース
http://bit.ly/2zCFPxR
http://bit.ly/2lf880n
http://bit.ly/2CckG0w

【SPINDLEプロジェクトのメンバー】

◆平井政光代表取締役・CEO
株式会社船井総合研究所で投資を学び、国内独立系投資顧問会社などを経てBullion Japan株式会社CEOと現職に就任。
法政大学経営学部卒。

◆葛西庸久取締役副社長・COO
UBS証券や山一證券ヨーロッパロンドンなどで金融業に従事、Bullion Japan株式会社取締役副社長と現職に就任。
京都外国語大学英米語学科卒。

◆古賀貴司取締役
三菱東京UFJ銀行、独立系投資顧問会社などで国際金融情勢や投資戦略を学び現職に就任。
慶應義塾大学法学部卒。

◆佐久間将司-Auditor
監査法人トーマツ、HSBC証券やJPモルガン証券で会計と税務を担当した公認会計士・税理士・相続診断士。
慶應義塾大学商学部卒。

◆細井健雄-Tax、Accounting Officer
プライスウォーターハウスクーパーズ(あらた監査法人)などで会計監査業務に従事した公認会計士。
早稲田大学商学部卒。

◆大城ガクト-Asia Strategic Advisor
バンド「MALICE MIZER」のヴォーカリストとしてデビュー、1999年に「GACKT」としてセルフプロデュースを始めた歌手、俳優。
語学(日、英、中、韓)も堪能でアジアでの事業投資の経験を持つ。

◆川戸淳一郎-General Counsel
国内金融・投資業界でコンプライアンスなどの助言を行ってきた。
早稲田大学法学部卒。

◆Cher Chen Lung-Global Alliance Advisor
共同通信や野村総研、東証2部上場会社の社長などを経て現職。
マレーシア国ペナン生まれペナン育ちで上智大学に留学。

◆吉永歩夢-Branding Communication Partner
ディーゼル・ジャパン日本法人の設立準備やスワロフスキージャパンにて新規ファッション市場の開拓などを行う。
関西外国語大学英米語学科卒。

◆小池美枝-Branding Communication Partner
エスティ・ローダー、日本ロレアルなどで化粧品ブランドのPRに携わり、フレグランス発売時はメディア露出額世界一を獲得。
専修大学・英米文学科卒。

◆佐野文彦-Context、Architectual Advisor
京都の中村外二工務店で数寄屋大工、設計事務所などを経た建築家、美術家。

26168604_943091489198749_5008802965348597302_n

 

 

 

25659764_943093829198515_3200007358814895207_n

25994709_943093872531844_7272798765731896959_n

25660036_943092469198651_7661744242971363142_n

26000959_943097859198112_1343746674182266465_n



ツイッターに投稿する



重要注意事項・免責事項
当ブログは自分自身の検証・記録を目的としたものであり、収益の保証、或いは投資助言業務、投資勧誘を行うものではありません。本情報は記事作成日時点で、信頼できると思われるデータや情報に基づいて作成しておりますが、その正確性について保証するものではありません。キャンペーン期間や情報の詳細など、必ずご自身でご確認ください。また、著者の思考、感情、トレードメモや日記なども含んでおります。 EAの検証や、システムの使い勝手を試したり、システムを理解するための練習や、トレードそのものの練習や手法の検証など、デモ環境を使用します。デモ環境につきましては実際のレートと異なる場合がございます。投資方針や時期選択等の最終決定は、リスク等を熟知した上、必ずご指針で検証の上、ご自身で判断されますようお願いいたします。また、当ブログで紹介しております業者につきましては、資本関係、人的関係等一切ありません。従いまして万が一、業者が倒産した場合、もしくは業者を利用し、損失を被った場合でも、一切の責任を負いませんので予めご了承ください。投資に関する最終決定は必ず読者様ご自身の判断でなさいますようお願い致します。



 

デマ情報に要注意!

【デマ情報】につき、シェア拡散お願いします。

TCCが飛ぶ準備を始めたという事を大元(確かな情報筋)から聞きました! TCCをやっている人はすぐに撤退、今からやろうと考えている人は裏情報教えるので連絡ください。と言って、ビットクラブに勧誘していた件…私がビットクラブのモンスターとして思ったのは・・・品の無い、人の資質に欠けた勧誘の仕方で残念という事と、逆にビットクラブが怪しく思われるのでやめてぇーーーという事でした。

Jimmy Hayakawaさん、杉山満さん、Teru Komiyamaさん、山崎立人さん、小内克浩さん、満さんなどですが、ご本人たちに、「大元とか確かな情報筋って誰ですか?」と聞くと、言えないとか^^; 
「飛ぶという根拠は?」と聞くと、TCCのプランとは全く違うプランを出してきて、どう計算しても払えないから飛ぶと…1日1%で100万円が2年で5億になるプランとか言ってますΣ(ёロё)ホエー!! そもそもそのプランどこのプラン???

TCCで日利1%の人なんていませんよー
紹介なしのトレードの利益のみで、年間20%あるかないかという程度ですよね^^; 兄さん知らないんだ?!(←出川さん風に)

で、メンバーの方々か問い合わせすると、謝って記事は削除w
ごめんなさいと削除で済むなら警察は要らん!って子供の頃に習いませんでした?!(笑

そして、そんなデマ情報流して自分たちの案件はリスクゼロとうたってる・・・私は投資の世界に20年以上いますが、投資の世界にリスクゼロなんてありません^^;
リスクゼロなんて言うのは…人を騙そうとする詐欺師の共通点にありますね^^;

法定通貨にしろ、暗号通貨にしろ、「為替変動のリスク」があります!!

円の価値は下がらないですか?
ユーロの価値は下がらないですか?
分かりません。

ドイツがユーロを離脱するとユーロが暴落するかもしれません。ビットコインも他の通貨と同様に為替変動のリスクがあります!!

そして、「会社倒産のリスク」があります。
これもTCCに限らず、全ての会社に平等にあるリスクです。
東芝はつぶれないですか? シャープはつぶれないですか?
ライブドアはつぶれないですか?
分かりません。それと同じですべての会社に平等にあるリスクです。

偏った見方ではなく、フラットに見ないと投資の世界では生き残れないですよね^^;

それと…私は自分自身が嫌いな案件でも、その誹謗中傷や根拠のないでたらめな報酬プランと根拠のない嘘の情報で自分の案件をふるなどいう事は絶対にしません。他を悪く言わないと、自分の案件が劣るからでしょうか?
ビットクラブはそんなチンケな案件じゃないと思うんですけどねぇ(;´Д`)

さて、メンバーに謝って記事削除の経緯等、写真掲載しときます(◍•ᴗ•◍)

24991224_935292313312000_4934394145377342796_n

 

24993412_935292266645338_3642681654206349376_n

25151921_935292506645314_3832057757798499271_n

25299287_935293463311885_560020957239494739_n

 



ツイッターに投稿する



重要注意事項・免責事項
当ブログは自分自身の検証・記録を目的としたものであり、収益の保証、或いは投資助言業務、投資勧誘を行うものではありません。本情報は記事作成日時点で、信頼できると思われるデータや情報に基づいて作成しておりますが、その正確性について保証するものではありません。キャンペーン期間や情報の詳細など、必ずご自身でご確認ください。また、著者の思考、感情、トレードメモや日記なども含んでおります。 EAの検証や、システムの使い勝手を試したり、システムを理解するための練習や、トレードそのものの練習や手法の検証など、デモ環境を使用します。デモ環境につきましては実際のレートと異なる場合がございます。投資方針や時期選択等の最終決定は、リスク等を熟知した上、必ずご指針で検証の上、ご自身で判断されますようお願いいたします。また、当ブログで紹介しております業者につきましては、資本関係、人的関係等一切ありません。従いまして万が一、業者が倒産した場合、もしくは業者を利用し、損失を被った場合でも、一切の責任を負いませんので予めご了承ください。投資に関する最終決定は必ず読者様ご自身の判断でなさいますようお願い致します。