マルチタイム移動平均線インジケーターの設定方法

マルチタイム移動平均線インジケーターの設定方法異なる時間足の移動平均線を表示させるインジケーターのセッティングの仕方を説明しますd(´∀`*)ねっ!
まず、このインジケーターはMetaTrader4(MT4)用ですので、 MT4が入っていないと使えません。
[emoji:v-354]誰でも簡単!4時間足でのんびりスイングトレード講座+キャッシュバック30,000円
FXトレードフィナンシャル
では、異なる時間足の移動平均線を表示させるインジケーター”23MTF_MovingAverageIGOR.mq4″をダウンロードしたら、そのファイルをMT4のindicatorsフォルダの中に入れます。
コンピューターローカルディスク(C:)FXCM MT4 powered by BTexpertsindicators (↓クリックで拡大)
マルチタイム移動平均線_インジケーターフォルダ.gif
次に、MT4を立ち上げている場合は再起動します。
MT4の画面左側、ナビゲーターのCustom Indicatorsの中に”23MTF_MovingAberageIGOR”がありますので、右クリックして“チャートに表示”を選びます。
マルチタイム移動平均線_チャートに表示.gif
すると、「23MTF_MovingAberageIGOR」画面が出てくるので、“色の設定”で好きな色を選びます。
マルチタイム移動平均線3
次に、パラメーターの入力画面で、どの時間足の何MAを表示させるかを指定します。
アップロードファイルTimeFrame 時間足の指定(分単位で入力)
例 30分足→30 1時間足→60 4時間足→240 日足→1440
アップロードファイルMAPerriod MAの周期(何本足)の指定
例 75MA→75 20MA→20
アップロードファイルma method MAの種類を指定
0→SMA=Simple Moving Average(単純移動平均, SMA)
1→EMA=Exponential Moving Average(指数移動平均, EMA)
2→SMMA=Smoothed Moving Average(平滑移動平均, SMMA)
3→LWMA=Linear Weighted Moving Average(線形加重移動平均, LWMA)
だそうですが、それぞれの詳しい事は知りませーん^^;
私は、長い時間足は1、短い時間足には0を使っています(*^^)
例 5分足→75SMA  4時間足→75EMA
マルチタイム移動平均線4
ポンド円5分足チャートに、75SMA・1時間足75EMA・4時間足75EMAを表示してみました。(↓クリックで拡大)
週末の雇用統計の乱高下・・・1時間足75EMA・4時間足75EMAでキッチリ上下ハマッてますね(・・;)
どの時間足のMAもそれなりに効いていますよね!
マルチタイム移動平均線5
それでは、視覚的にとても見易い“マルチタイム移動平均線”を上手に使ってみてくださいd(´∀`*)ねっ!
参考になったらポチ↓↓の応援クリックお願いしますd(´∀`*)ねっ!
FC2BlogRanking_himeブログ為替レート
誰でも簡単!4時間足でのんびりスイングトレード講座+キャッシュバック30,000円
^CAbv
FXトレードフィナンシャル



ツイッターに投稿する



重要注意事項・免責事項
当ブログは自分自身の検証・記録を目的としたものであり、収益の保証、或いは投資助言業務、投資勧誘を行うものではありません。本情報は記事作成日時点で、信頼できると思われるデータや情報に基づいて作成しておりますが、その正確性について保証するものではありません。キャンペーン期間や情報の詳細など、必ずご自身でご確認ください。また、著者の思考、感情、トレードメモや日記なども含んでおります。 EAの検証や、システムの使い勝手を試したり、システムを理解するための練習や、トレードそのものの練習や手法の検証など、デモ環境を使用します。デモ環境につきましては実際のレートと異なる場合がございます。投資方針や時期選択等の最終決定は、リスク等を熟知した上、必ずご指針で検証の上、ご自身で判断されますようお願いいたします。また、当ブログで紹介しております業者につきましては、資本関係、人的関係等一切ありません。従いまして万が一、業者が倒産した場合、もしくは業者を利用し、損失を被った場合でも、一切の責任を負いませんので予めご了承ください。投資に関する最終決定は必ず読者様ご自身の判断でなさいますようお願い致します。



 


コメント / トラックバック 60 件

コメントをどうぞ