勝ちパターン分析ツール

勝ちパターン分析ツールこんばんは(*^^)お祝いのメッセージやお祝い応援ポチッと、ありがとうございました
実は・・・himeの誕生日は、パパは喘息、himeはバースデーパーティー前に突然の39.3℃の発熱でした^^;
7月の終わりから、「待ってたらHappy Birthdayくるの?」
「あした?」と毎日楽しみに待っていたのに・・・肝心の当日・・・元気のない誕生日会となりました(>_<) でも、どうしても「ふぅ~するぅ~」ときかないので、誕生日会だけは予定通り行いました。 P1010987.jpg
ちょっとまだ熱があるhimeです(>_<) ブログ為替レート
ぱっと見テクニカル”に続き、FXプライムさんの、“みんため”が話題になっていますd(´∀`*)ねっ!
私も最近教えてもらったので、どんなものか調べてみました(*^^)
“みんなの外為”を略して“みんため”って事みたいです。
指標発表時までのカウントダウン!
指標発表によって相場が反転・加速することが多いため、指標発表時間は超重要!
「みんため」の便利機能、指標発表カウントダウンで、タイミングを逃すことなく、取引が可能。
指標発表後の予測変動幅が一目でわかる!
過去12回の経済指標発表後の為替変動を基に、予測変動幅を表示。
予測変動幅が表示されることにより、指標発表時の為替の動きが
予想しやすく、取引がぐっと有利に。
指標発表の値動きをみんなが予想!
指標発表時間は毎日チェックをするけど…上るの下がるの
そこが知りたいところですよねぇ^^;
みんなはどう見ているのか
トレードの事を話す人は周りにいないし…でも、みんなの意見を聞いてみたい!
指標発表後は円高?円安?みんなの予想は…?
≪FXプライム≫FXプライムFXプライムFXプライム
“みんため”の新機能「勝ちパターン分析」というのがあります。
チャート上に2,000回分の取引履歴を矢印で表示
FXプライムに口座を持っている方なら、1クリックで過去2000回の取引履歴を簡単に取り込むことができ、チャート上に表示してくれるので、「どんなときに勝っているのか」「なぜ利益確定や損切りのタイミングが遅れたのか」など、視覚的に分析することができ、取引の癖や勝ちトレード時のチャートの動きを知ることで、今後の取引の参考とすることができます。
勝ちパターン分析1
勝ちトレードを分析し取引タイプを表示
まずは取引履歴から、分析をしてくれます。
勝ちパターン分析2
※1口1,000円から購入可能選べるHIGH・LOW
FXプライム
そして、取引履歴(最大2,000回分)の中から勝ちトレードのみを抜き出し、複数のテクニカルシグナル(テクニカル分析に基づいた売買シグナル)とマッチングを行い、勝ちトレード時に発生していたテクニカルシグナルを取引タイプとして表示します。
さらに、負けトレードの買いと売りを逆にして、擬似的に勝ちトレードを生成し、同様の分析を行うことで、新たな取引タイプを発見することもできます。
テクニカル分析の勉強で苦労したり、試行錯誤を延々と続けることなく、自分に合ったテクニカル分析を簡単に見つけられることで、早期に取引スタイルを確立することができます。
勝ちパターン分析3
オモシロイ機能ですね!
私は「自分の勝ちパターンを持ちなさい。そして、そのパターンの時だけ、トレードをしなさい。」と最初に教えますが、なんとなくトレードしていたり、そのときは覚えていても、沢山トレードしていくと、どういうパターンが自分の得意な勝ちパターンなのか、逆に、いつも失敗する負けパターンなのか、何がなんだか分からないという人も多いようです。
週末などに、自分のトレードをチャート上に示して、視覚的・客観的に分析できるのは、とても役立ちそうですね
あと、私がいいと思ったのは、「経済指標」のページで、重要度がハッキリと分かる“本日の経済指標 予想&速報”と、“これから発表される経済指標の中で 【米ドル円】 の前回変動が大きかったベスト5!(直近7日間)”という項目があって、ドル円のみならず、クロス円のトレードをする方には、参考になります(*^^)
また、“経済指標をさがそう!”いうのがあって、指標発表後10分以内に変動幅が30pips以上あった指標発表などを検索できます。
検索結果から、その指標発表時は注意する。また、狙い目!など、作戦を立てることもできます(*^^)
おもしろいですd(´∀`*)ねっ!
経済指標をさがそう
そろそろ本気でFXを学びませんか? FXエントリー&FXアカデミー
FXエントリー&アカデミー360_137
ブログ為替レート



ツイッターに投稿する



重要注意事項・免責事項
当ブログは自分自身の検証・記録を目的としたものであり、収益の保証、或いは投資助言業務、投資勧誘を行うものではありません。本情報は記事作成日時点で、信頼できると思われるデータや情報に基づいて作成しておりますが、その正確性について保証するものではありません。キャンペーン期間や情報の詳細など、必ずご自身でご確認ください。また、著者の思考、感情、トレードメモや日記なども含んでおります。 EAの検証や、システムの使い勝手を試したり、システムを理解するための練習や、トレードそのものの練習や手法の検証など、デモ環境を使用します。デモ環境につきましては実際のレートと異なる場合がございます。投資方針や時期選択等の最終決定は、リスク等を熟知した上、必ずご指針で検証の上、ご自身で判断されますようお願いいたします。また、当ブログで紹介しております業者につきましては、資本関係、人的関係等一切ありません。従いまして万が一、業者が倒産した場合、もしくは業者を利用し、損失を被った場合でも、一切の責任を負いませんので予めご了承ください。投資に関する最終決定は必ず読者様ご自身の判断でなさいますようお願い致します。



 


コメント / トラックバック 5 件

コメントをどうぞ