逆行してる時はスキャル

逆行してる時はスキャルこんばんは(*^^)
ポンド円はどっち付かずの動きをしていますねぇ~
レンジ上限でちょっとスキャル売りぐらいですねぇ
スキャルはスプレッドが極狭スプレッドの外為ジャパンが断然有利
20130603-3.jpg
移動平均線が重なっている部分(黄色の部分) 
上値重いよね・・・そこで売りスキャルです。(クリックで拡大)
20130603-1.gif
下も赤いラインで止まってるし・・・ やっぱりスキャルしかしたくないなぁ
ドル円のチャート見ると、下がってるなぁ~
でも、ポンドドルのチャート見ると、ダブルボトムで上昇パターンじゃん(クリックで拡大)
20130603-2.gif
ドル円とポンドドルが逆行方向感無く行ったり来たり~レンジ相場
さぁ~て、上に抜けるのか
下に抜けるのか
そんな事、分かろうとするから無理が生じるんです(σ*・ω・)σYO!!
分からないんだから、分かってから動けばいいじゃーんって事
それが安全なんだよ(*^^)
だから・・・||寝室||Ю o(▽` o) =3 =3 =3 オヤスミー♪
あっ!でも、基本的なパターンくらいは知っててd(´∀`*)ねっ!
トレード”>そのパターンになった時だけトレードすれば(*`д´)b OK!
ZONE外為ジャパンZONE
Facebookは[emoji:e-30]こちら
人生を輝かせるお金の稼ぎ方~子育て主婦が在宅で10億円稼いだ魔法~



ツイッターに投稿する



重要注意事項・免責事項
当ブログは自分自身の検証・記録を目的としたものであり、収益の保証、或いは投資助言業務、投資勧誘を行うものではありません。本情報は記事作成日時点で、信頼できると思われるデータや情報に基づいて作成しておりますが、その正確性について保証するものではありません。キャンペーン期間や情報の詳細など、必ずご自身でご確認ください。また、著者の思考、感情、トレードメモや日記なども含んでおります。 EAの検証や、システムの使い勝手を試したり、システムを理解するための練習や、トレードそのものの練習や手法の検証など、デモ環境を使用します。デモ環境につきましては実際のレートと異なる場合がございます。投資方針や時期選択等の最終決定は、リスク等を熟知した上、必ずご指針で検証の上、ご自身で判断されますようお願いいたします。また、当ブログで紹介しております業者につきましては、資本関係、人的関係等一切ありません。従いまして万が一、業者が倒産した場合、もしくは業者を利用し、損失を被った場合でも、一切の責任を負いませんので予めご了承ください。投資に関する最終決定は必ず読者様ご自身の判断でなさいますようお願い致します。



 


コメントをどうぞ